やまでら くみこ のレシピ

簡単料理の作り方やテレビで話題の人気レシピなどを紹介。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドに行ったら、必ず食べたいおすすめランチ。「ガネーシュ」の南インド料理。

投稿日:2014年10月20日 更新日:

ガネーシュ

私は、三井アウトレットパーク(横浜ベイサイド)で買い物をすることがあります。
自宅から一番近いアウトレットモールなので、スポーツウエアが欲しい時にはよく利用しています。

ただこの施設は残念ながら、グルメスポットがあまり充実していません。そこで私は、ショッピング中に食事を挟むことがあっても、施設外で済ませることにしています。

先日私はショッピングの折に、このアウトレットモールから車で10分ほどのところにある、南インド料理のお店「ガネーシュ」でランチをいただきました。

インド料理店は割りとどこにでもありますが、「ガネーシュ」はその中でも、南インドのお料理が食べられる珍しいお店です。
ちなみに日本で「インド料理」というと、一般的には北インド料理をさします。南インド料理は、北インド料理にくらべてとてもさっぱりしているため、拍子抜けするかもしれませんが、日本人の味覚にはとてもよく合いますよ。

「ガネーシュ」は、食べログでも「3.70」(2014年10月20日現在)という高評価ですし、実際とても美味しいです。

お店の近くにはコインパーキングがありますし、イトーヨーカドーの駐車場を利用するという手もあります。イトーヨーカドーだったら、ついでに日用品も買い足せるのでけっこう便利。ちなみにまったく買い物をしなくても、2時間だったら無料です。

南インド料理店「ガネーシュ」をご紹介します。

南インド料理の店「ガネーシュ」

ガネーシュ
ガネーシュは、京浜急行「能見台」駅のすぐ近くにあります。

店の外観は素朴でかわいらしい感じ。

ガネーシュ
こじんまりとした店内はアットホームな雰囲気があります。

私がこちらのお店に伺ったのは、休日の13時頃。お昼時でしたが、意外と空いていました。

ガネーシュ

北インドで供される定食といえば「ターリー」がとても有名ですが、こちらのお店のランチでは、南インド版の定食「ミールス」が楽しめます。

ランチメニューは「ミールス(1,300円)」の他に、「カリーセット(1,050円)」や「お子様セット(850円)」もあります。

私は以前、3ヶ月ほどかけてインドをぐるっと一周した経験があるのですが、その際南インドでは毎日ミールスを食べていました。さっぱりとして食べやすい上に、おかわりも自由。
その旅行が懐かしくなって「ミールス」を注文しました。

ガネーシュ
これがガネーシュの「ミールス」です。

本場インドのミールスは、バナナの葉がお皿代わりになっていて、手で食べます。インド人はとても器用に手をレンゲのような形にして料理をすくって食べるのですが、これがなかなか真似できないんですよね。

さて、もちろんガネーシュの「ミールス」は、バナナの葉が皿になっているわけでもなく、そのため手でいただくようになっているわけでもありません。ですが、料理の味つけはかなり本場に近いです。

「ミールス」には、カレー3種類の他に、ラッサムというスープ、ご飯、パパドと呼ばれる薄いせんべい、そしてポリヤルというおかずがついています。

ガネーシュ
これは人気のチキンカレー。酸味が効いた、ちょっと変わったチキンカレーです。骨付き肉がゴロンと1つ入っています。

ガネーシュ
これはキーマカリー。いただいた3種類のカレーのうち、これだけは日本のカレーに近い味がしました。素材の味がしっかりと出ていて食べごたえがありました。

ガネーシュ
こちらはベジタブルカリー。さっぱりとしたヘルシーな感じのカレーです。具材には大根が使用されていますが、違和感はありません。スパイスの風味によく合っています。

ガネーシュ
これは、トマトラッサムというあっさりとしたスープ。

ガネーシュ
南インドのおかず「ポリヤル」は、ほんのりココナッツの風味がします。キャベツとココナッツってけっこう合いますよ。

ガネーシュ
これはパパドという豆の粉でつくられたせんべい。
私は南インドで毎日ミールスを食べていましたが、なぜかこのパパドを食べた記憶だけ抜け落ちています。もしかしたらミールスに必ず添えられているものではないのかもしれません。

さて、これらのカレーやスープをご飯の上にかけて、かき混ぜて食べるのが本場南インドのミールスの食べ方です。
それぞれのお料理が微妙な味わいの違いを醸しだしているので、それを楽しむのも面白いですけど、混ぜてみるとミールスの魅力がさらによく分かります。なんというか体が喜ぶような平和な味がします。

あらためて南インドの料理は、北のちょっと奇抜な味つけのお料理とは違った、まったりとした良さがあります。私のおすすめです。

横浜のアウトレットモールでのショッピングのついでに、ぜひ寄ってみてください。

おすすめ記事

横浜駅の花屋11軒!常連客が教える徒歩5分以内の花屋さんまとめ。

横浜駅の近くにある花屋さんをご紹介します。 駅から500メートル(徒歩…

超激安の花屋さん「ワールドフラワー」。川崎・横浜・大和・鎌倉にお店があります。

「ワールドフラワー」は、私が日頃よく利用する、おすすめの花屋さん。 現…

横浜のシーバスのヘビーユーザーです。観光船からの眺めを豊富な写真で紹介。

横浜の観光船「シーバス」には通算でもう20回以上乗っています。 わりと…

横浜・喜久屋の「ラムボール」が美味しい!横浜の使える手土産No.1。

横浜の喜久屋のラムボールが美味しいのでご紹介します。 元町に店を構える…

横浜の超人気ピザ店「シシリヤ」。なかなか予約が取れませんが、最高に美味しいピザがいただけます。

横浜の関内にあるイタリア料理店「シシリヤ」でピザを食べました。 こちら…

横浜中華街で本格インド料理。「シタール」で、ゆったりとランチ。

昨日、横浜中華街に遊びに行きました。 いやぁ、すごく混んでいました。お…

横浜の「山手234番館」。関東大震災後の復興事業の一環として建てられた、外国人向けの共同住宅

横浜・山手地区の洋館が点在するエリアの、ちょうど真ん中あたりに位置する…

横浜・山手の西洋館「エリスマン邸」。山手洋館に関する資料館があります。

横浜・山手にある洋館の1つ「エリスマン邸」は、同地区最大の洋館「ベーリ…

横浜中華街の「関帝廟」は、商売繁盛のご利益あり。華やかなガラス細工の屋根飾りは必見です。

今日は、横浜中華街の中にあるお参りスポット、「関帝廟(かんていびょう)…

横浜の山手111番館。「藤の花」と「真っ赤な紅葉」を同時に楽しめる、新緑の季節の洋館をご紹介します。

横浜の山手地区には、7つの洋館があります。 今日は、その中でもとりわけ…

横浜の観光スポット。山手の西洋館「ベーリックホール」が、おすすめです。

今日は、横浜の山手にある「ベーリックホール」という西洋館をご紹介します…