カレーにアイスクリームを混ぜる。残りカレーの簡単リメイク術。

投稿日:2014年11月25日 更新日:

カレーにアイス

残ったカレーの簡単リメイクレシピを2品ご紹介します。

考案したのは、料理研究家の浜田陽子さん。

カレーにバニラアイスクリームを加えた「カレーアイスクリームスープ」と、肉や魚などを漬け込む「カレー床」です。

ネット上の検索数を調べると、リメイクしたい料理のナンバーワンは「カレー」。
つくり過ぎて困ってしまうという方は、とても多いようです。

(一部情報元:テレビ朝日「グッド!モーニング」2014年11月25日放映)

バニラアイスを隠し味にしたカレー

カレーアイス

カレーにバニラアイスを隠し味として加える。
浜田さんによると、この斬新な組み合わせで、美味しいカレースープがつくれるそうです。

「カレーアイスクリームスープ」のレシピは次の通りです。

材料【1人分:調理時間3分】
残りカレー 100g
アイスクリーム 30g
牛乳 60ml
作り方
  1. 材料すべてを鍋に入れ、よく混ぜながら温めたらできあがり。

浜田さんによると、バニラアイスは牛乳よりもコクやまろやかさがあるので、カレーの味に深みが出るとのこと。

カレーのスパイスとアイスクリームの甘さがよく合います。

カレー床

カレーに食材を漬け込む

さらにカレーのリメイク料理をもう1つ。
「カレー床」です。

残ったカレーを使って、ぬか床のように食材を漬け込みます。

漬ける食材は、肉・魚・豆腐などタンパク質が豊富なものが合うようです。
ちなみに、情報元の番組では、豚ロース・サバ・豆腐が使われていました。
「カレー床」には、食材の風味をグッと引き出す効果があるそうです。

作り方はとても簡単。
残ったカレーとヨーグルトを3:1の割合で混ぜるだけです。

材料【調理時間1分】
残ったカレー 適量
プレーンヨーグルト カレーの1/3量
作り方
  1. カレーとヨーグルトを混ぜたらできあがり。
    肉や魚などの好みの具材を漬け込み、冷蔵庫で半日~1日寝かせ、フライパンで焼く。

ちなみに、上のレシピには、塩気が含まれていないので、お好みで塩気などを足してください。

たとえば、上のカレー床に塩やケチャップを加え、鶏肉を漬ければ、タンドリーチキンができます。

カレーの風味がヨーグルトでまろやかになり、カレーとはまったく違った、エスニック風の料理ができます。

関連レシピ