やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

名医がすすめる風邪の治し方。温めたスポーツドリンクを飲む。

投稿日:2015年1月14日 更新日:

西洋医学と漢方を融合した診察を行なっている、芝大門いまづクリニックの今津嘉宏院長によると、風邪には「温めたスポーツドリンク」が効くそうです。

発熱で体が弱っている時でも、栄養を効率よく補給できる上、ウィルスや細菌の侵入を防ぐことができるからだとか。

今日は「温めたスポーツドリンク」が風邪に効く理由と、おすすめの飲み方をご紹介します。

(一部情報元:「林修の今でしょ!講座」2015年1月13日放映)

温めたスポーツドリンクはなぜ風邪に良いか

今津先生によると「温めたスポーツドリンク」が風邪に良い理由は3つあります。

  1. 栄養を効率よく補給できる。
  2. のどに潤いを与えて、口や鼻からのウィルスの侵入を防ぐ。
  3. 体温を上げて血液の流れを良くすることで、体内のウィルスを撃退しやすくする。

普段は冷たくして飲むスポーツドリンクですが、温めることで3の「体温を上げる効果」もプラスされ、さらに風邪に効く飲み物になるようです。

上の3つの理由について、今津先生は次のように解説されています。

まずスポーツドリンクに含まれる栄養について。
スポーツドリンクには、電解質をはじめビタミン・ブドウ糖(糖分)などの栄養が含まれており、しかも体液に近い成分になっているため、発熱で弱った体に栄養を効率よく補給できるということです。

また「のどに潤いを与える」という効果について。
風邪を引くと汗がいっぱい出るので、水分が不足しがちになります。そうすると、のどや鼻の粘膜が乾きやすくなり、のどにあるせん毛の働きが低下してウィルスなどが侵入しやすくなってしまうそうです。今津先生によると、これが風邪が悪化する原因。
そこでスポーツドリンクで水分を補給します。のどや鼻がカラカラに乾燥している時にスポーツドリンクを飲むと、のどが潤い、ウィルスを外に追い出すせん毛の働きが活発になるそうです。

最後に3の「体温を上げる」効果について。
風邪で熱がある時には冷やした方が良いのではと思いますが、今津先生によると、実はそんな時こそ体を温めた方が風邪が治りやすいそうです。
体温が上がると、血液の流れが良くなります。そうすると、血中にあるウィルスと戦う白血球が体中を活発に駆け巡ることになり、ウィルスを撃退しやすくなるということです。

栄養を補給しつつウィルスを撃退する。
「温かいスポーツドリンク」は、風邪を引いた時に力強い味方になってくれそうですね。

温めたスポーツドリンクの飲み方

ところで「温めたスポーツドリンク」のパワーを十分に活かすには、つくり方や摂取するタイミングを次のように注意すると良いようです。

  1. 体温よりも温かくする。
  2. 朝起きた直後に飲む。

スポーツドリンクはどれくらいの温度にすれば良いのでしょうか。
今津先生は、体温よりも温かければOKだとおっしゃっています。
ちなみに八王子クリニックの井藤尚文院長も、風邪の時に「温めたスポーツドリンク」を飲んでいるそうですが、その際には電子レンジで温めているそうです。お好みでけっこう熱くしても効果はあるようですよ。

また「温めたスポーツドリンク」を飲むタイミングは、朝一番がベスト。1日のうち体温が一番下がる朝起きてすぐに摂取するのが効果的だそうです。

そして摂取する量ですが、コップ1杯程度で十分らしいです。今津先生のこれまでのご経験では、コップ1杯の温かいスポーツドリンクを飲むと、体温が0.5度くらい上がるそうです。風邪も早く治るようですよ。

スポーツドリンクを温めて飲む。
簡単ですから覚えておくと、風邪を引いた時に気軽に使えますね。

画像引用元:塔ノ岳の山頂(丹沢) Mt.Tonodake Trekking(Tanzawa) by Hajime NAKANO

関連記事

甘酒の美味しい飲み方!豆乳・トマトジュース・きなこをブレンド。

甘酒の美味しい飲み方を5パターンご紹介します。メインでお伝えするのは、医学博士の白澤卓二さんが考案した「トマトジュース甘酒」と「豆乳甘酒」と…

いわしの栄養と健康効果。DHA・EPA・カルシウムなどを逃さず摂る方法

いわしには、健康に良い成分が豊富に含まれています。中でも特に大事なのは、青魚全般に含まれているDHAとEPA。さらには、カルシウムやタンパク…

さんまの内臓の取り方。はらわたの簡単下処理!新鮮なら食べるのもアリ。

さんまの内臓(はらわた)の簡単な取り方を動画でご紹介します。さんまのわたは、ちょっとしたコツを押さえれば、誰にでも簡単に、瞬時に手を汚さずに…

ゆで卵の簡単な殻むき。穴を開けて息を吹きかけるだけ。

ゆで卵の殻を、簡単にむく裏ワザをご紹介します。殻に穴をあけ、そこから息を吹きかけるだけで、ゆで卵の殻は、瞬時にツルンとむけます。

ぎんなんの炒り方(焼き方)を動画で解説!フライパンを使った焼き銀杏。

フライパンを使ったぎんなんの焼き方(炒り方)を動画でご紹介します。ポイントは、金づちなどであらかじめ殻にヒビを入れてから炒ることです。そうす…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…