やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

冷え性の改善に効くお風呂の入り方。熱い湯に長時間はNGです。

投稿日:

毎日寒い日が続きます。
体が冷えると、温かいお風呂にのんびり浸かりたくなりますね。

でも、あまり熱い風呂で長湯をすると、かえって体が冷えてしまうそうです。

順天堂大学教授の小林弘幸先生によると、熱い風呂に長く入ると、血流がかえって悪くなる上に自律神経が乱れることで、体が余計に冷えてしまうとか。冷え性の方は、入浴の仕方に注意が必要です。

今日は、自律神経と冷えの関係にお詳しい小林先生がすすめる、正しいお風呂の入り方をご紹介します。

(一部情報元:「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 2015年1月27日放映)

冷え性改善に効く入浴法

小林先生によると、冷え性の原因は血流不足です。でも、冷え性だから体を温めれば良いというのは間違で、体を温めることで逆に冷え症が悪化してしまうこともあるそうです。

熱い風呂に長く浸かると、なぜ冷え性が悪化してまうのか、先生のご説明を簡単にまとめました。

私達の体は、血管を拡張・収縮させることで血流量を変化させ、体温を調節しています。
自律神経は、この血管の動きをつかさどる神経で、血管のまわりについた平滑筋という筋肉に作用して、血流をコントロールしています。
ちなみに健康な状態では、心身が緊張すると交感神経が優位になり、血管が縮小して末端の血液量が減ります。逆にリラックスすると副交感神経が優位になり、血管が拡張し末端まで血液が流れます。

さて熱い湯に長く浸かると、冷え性が悪化する理由は2つあります。
1つは、交感神経が優位になり血管が縮小するから。もう1つは、自律神経自体が乱れてしまうから。慢性的な自律神経の乱れは、さらに冷え性を悪化させてしまいます。

ちなみに自律神経が乱れると、その後いくら効果的な対策をしても、冷え性の改善には至らないそうです。なぜなら自律神経が乱れると、リラックスした状態でも血管があまり広がなくなってしまうから。

では冷え性を改善する理想的な入浴法とは、どのようなものなのでしょうか。
小林先生は次の3点をすすめています。

正しい入浴法
  1. 温度は39~40度。
  2. 時間は15分程度で、全身浴1:半身浴2。
  3. 入り方は、まずかけ湯をして全身浴。首までしっかりと浸かり、最後に半身浴をする。

ちなみにこれ以上熱い湯に浸かると、体が外の温度との差に対応できなくなってしまうそうです。

小林先生によると自律神経は急激な温度変化に弱いので、入浴する際には、かけ湯をして体を湯に慣れさせます。
そして全身浴。全身浴では首までしっかりと浸かります。自律神経のセンサーがある首を温めるためです。さらに風呂から上がる前に半身浴をして、外に出る準備をします。

入浴時間の15分はあくまでも目安です。最長15分を目処に、気持ち良い程度の入浴にすると良いようです。

今のような寒い時期には、わが家ではお風呂を43度に設定しています。これくらいが気持ちいいと思っていましたが、ちょっと熱すぎました。40度くらいの湯になんとか慣れようと思います。

画像引用元:Westin Taipei: Bath amenities by Molton Brown by Matt_Weibo

関連記事

炭酸風呂の作り方と効果。重曹とクエン酸を使って自宅で炭酸泉。

炭酸風呂の作り方を2パターンご紹介します。1パターンめは、皮膚科医がすすめる、たった30円でできる「炭酸風呂」の作り方と入浴法。皮膚科専門医…

風呂あがりに足を冷やす。達人が教える、驚きの冷え性改善法。

「冷え性対策」として私がまず真っ先に考えるのは、超厚手の靴下をしっかりと履くことです。冷え性の私は、寝る時にも靴下は欠かせません。でも今日の…

西洋医学の医者30人に聞いた、プライベートでも使いたい漢方薬。

西洋医学の医者30人に聞いた「プライベートでも使いたい漢方薬」が、テレビ番組で話題になっていました。取り上げられた漢方薬は次の4種類です。葛…

寒暖差アレルギーに効くレシピ。自律神経を整えるホットココアヨーグルト。

寒暖差アレルギーに効くレシピをご紹介します呼吸器内科のスペシャリスト、池袋大谷クリニック院長の大谷義夫さんが考案した「ホットココアヨーグルト…

冷え性改善に効くトーストのレシピ。医者が薦めるシナモントースト

冷え性対策におすすめのトーストのレシピをご紹介します。東京女子医科大学の高血圧内分泌内科の市原淳弘教授がすすめる「シナモントースト」です。市…

おすすめ記事

さつまいものレンジでの蒸し方。短時間で柔らかく!ふかし芋の簡単レシピ。

さつまいもを電子レンジで蒸して、ふかし芋を作る簡単な方法をご紹介します…

さつまいもの上手な保存方法。常温、冷蔵、冷凍の3つに分けて紹介。

さつまいもの保存方法をご紹介します。紹介するのは、「常温」・「冷蔵」・…

栗ご飯のレシピ。シンプルな味付けが旨い!炊飯器を使った簡単な作り方。

栗ご飯のおすすめレシピをご紹介します。栗ごはんの炊き方にはいくつかの方…

栗の簡単な茹で方。茹で時間は50分!茹で栗の剥き方や保存も解説。

栗の茹で方をご紹介します。普通の鍋で茹でる方法と、圧力鍋で加圧する方法…

生落花生の茹で方と食べ方。旬の時期限定!水から塩茹でが一番。

生落花生の上手な茹で方と美味しい食べ方をご紹介します。生落花生の収穫時…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

お味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、…

生落花生(ピーナッツ)の炒り方!レンジ・フライパン・オーブンを比較。

生落花生の炒り方(煎り方)をご紹介します。乾燥生落花生を、フライパン・…

なすの人気レシピ17選。簡単メニューからメイン料理まで一挙紹介。

なすの人気レシピ17品をご紹介します。レンジを使った簡単レシピや、メイ…

人参の人気レシピ22選。作り置きやお弁当おかずに便利な簡単人参料理。

人参の人気レシピを22品ご紹介します。当サイトの数多くの人参レシピの中…

さつまいもの蒸し方。簡単で美味しいふかし芋!鍋やフライパンでもOK。

さつまいもの美味しい蒸し方(ふかし方)をご紹介します。特別な道具がなく…

糖質制限ダイエットの人気レシピ88選。低糖質で簡単!食事メニューまとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ88品をご紹介します。使っている食材は、…

なすとひき肉の甘辛あんかけレシピ。丼にしても美味しい!和風簡単料理。

なすとひき肉を使った、醤油風味の甘辛おかずのレシピをご紹介します。なす…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

豚肉と厚揚げの簡単レシピ。濃厚でコク旨!豚こまの柔らか炒めの作り方。

豚肉と厚揚げを使った炒め物の簡単レシピをご紹介します。豚こま切れ肉・厚…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

くるみのスコーン。カリッと焼いたクルミが旨い!くるみたっぷりレシピ。

くるみスコーンのおすすめレシピをご紹介します。くるみをふんだんに使った…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

梨の切り方と剥き方!基本からおしゃれ&かわいい飾り切りまで6選。

梨の切り方と皮の剥き方をご紹介します。基本からおしゃれなやり方まで全6…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

里芋コロッケのレシピ。少ない油で簡単!人気の和風おかずの作り方。

里芋コロッケのレシピをご紹介します。味付けに醤油をつかい、具材に長ねぎ…

ロシア語のアルファベット入力キーボード。変換不要!一覧から文字を選択

ロシア語のアルファベットを入力するためのオンラインツールです。一覧から…

牛肉のしぐれ煮。柔らかくて旨い!シンプルな甘辛煮の簡単な作り方。

牛肉のしぐれ煮(時雨煮)のレシピをご紹介します。しぐれ煮とは、しょうが…

里芋の味噌汁レシピ。具沢山で大満足!油揚げとねぎの組み合わせ。

里芋の味噌汁の作り方をご紹介します。里芋と組み合わせるのは、油揚げとネ…

いかくんとセロリのマリネレシピ。いかの燻製とセロリがかなりの好相性!

セロリといかくん(いかの燻製)を使った、簡単で美味しいマリネのレシピを…