リッチなコク!生クリーム入りホワイトソースの作り方。簡単レンジレシピ

投稿日:2015年2月18日 更新日:

ホワイトソースの生クリーム入りレシピ

生クリームを使ったホワイトソースの作り方をご紹介します。
タレントの北斗晶さんが考案した、「ぶっ飛ばしホワイトソース」のレシピです。

生クリームを加えてコクをアップさせた、ちょっぴりリッチな一品。
電子レンジを使って、6分ほどで作れます。

記事の後半では、このホワイトソースを使ったグラタンの簡単な作り方と、「ほうれん草蒸しパン ホワイトソースがけ」のレシピもお伝えします。

(一部情報元:日本テレビ「解決ナイナイアンサー」北斗晶のぶっ飛ばしレシピ 2015年2月17日放映)

生クリームホワイトソースの作り方

生クリームを使ったホワイトソース

まずは、ホワイトソースの作り方からご説明します。

材料

バター 30g
小麦粉 60g
牛乳 600ml
生クリーム 200ml

作り方

  1. バターと小麦粉を耐熱ボールに入れ、ラップをせずに電子レンジ(900W)で30秒加熱する。
  2. 1に牛乳と生クリームを加えてよく混ぜ、ラップをせずに電子レンジ(900W)で2分加熱する。
  3. 2を泡だて器でよくかき混ぜる。再びラップをせずに電子レンジ(900W)で3分加熱する。

ホワイトソースは、電子レンジで合計3回・5分30秒加熱し、その都度よく混ぜて作ります。

濃厚なホワイトソースができますよ。

600Wで加熱する場合

ちなみに、北斗さんのレシピでは900Wで加熱していますが、600Wで加熱する場合は、加熱時間が変わります。
その場合は、下の表を目安にしてください。

900W 600W
1 最初に加熱する工程 30秒 45秒
2 2番めに加熱する工程 2分 3分
3 最後に加熱する工程 3分 4分30秒

グラタンの作り方

ホワイトソースを作ったら、ほうれん草・マッシュルーム・ソーセージを加えるだけで、グラタンが完成します。

ほうれん草などの具材を手でちぎって加え、よく混ぜて塩味を整えて、電子レンジ(900W)で3分加熱したらできあがりです。

600Wで加熱する場合は、4分30秒が目安です。

生クリームホワイトソースの使い方

続いて、このホワイトソースを使った簡単レシピをご紹介します。
北斗さんの「ほうれん草蒸しパン」のレシピです。

材料

ほうれん草 4束
牛乳 360ml
2個
サラダ油 大さじ1
ホットケーキの素 100g

作り方

  1. ほうれん草をさっと茹でて水気を絞り、牛乳と一緒にミキサーにかける。
  2. ボールに卵とサラダ油を入れ、泡だて器でよく混ぜる。これに1を加えてさらに混ぜる。
  3. 2にホットケーキの素を少しずつ加えて生地を均一にする。
  4. 炊飯器に3を流し入れ、白米モードで普通に炊いたらできあがり。

完成した蒸しパンの真ん中に直径8センチほどの穴をあけ、その上に先ほどのホワイトソースをかけていただきます。

情報元のテレビ番組によると、ホワイトソースが蒸しパンに染みて、とても美味しいとのこと。
蒸しパンのほど良い甘さが、ホワイトソースとよく合うそうです。

ほうれん草色に染まった蒸しパンと、クリーム色のホワイトソース。
優しい色のコントラストが綺麗に映えるので、パーティー料理にも合いそうです。

関連レシピ