とんかつの簡単レシピ。安い豚肉を美味しくする裏ワザ。

投稿日:2015年2月25日 更新日:

とんかつ レシピ 作り方 揚げ方 美味しい

安い豚肉で、美味しいトンカツを作る裏ワザをご紹介します。

豚肉におろしショウガを塗るだけで、柔らかく旨味のあるトンカツが作れます。

(一部情報元:TV「真実解明バラエティー トリックハンター」2015年2月25日放映)

美味しいトンカツをつくる裏ワザ

とんかつ レシピ 作り方 揚げ方 美味しい

安い豚肉で美味しいトンカツを作る手順です。

材料【1人分】
トンカツ用豚肉 1枚
おろしショウガ 小さじ1/2
塩・コショウ 少々
小麦粉 適量
溶き卵 適量
パン粉 適量
揚げ油 適量
作り方
  1. 豚肉の表面におろしショウガを塗り、15分置く。
  2. ショウガを水で洗い流し、キッチンペーパーで肉の水気を拭き取る。
  3. 肉に塩・コショウをし、小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつける。
    揚げたらできあがり。

おろしショウガを塗るだけで、いつものトンカツがワンランクアップします。

ちなみにせっかくショウガを塗っても、揚げすぎると硬くなりますので、豚肉にぎりぎり火が通る程度で引き上げてください。

でもなぜショウガを使うと、美味しいトンカツが出来るのでしょうか。

情報元のテレビ番組によると、ショウガに含まれる「プロテアーゼ」という成分が、肉の硬さの原因であるタンパク質を分解し、肉を柔らかくしてくれます。
また分解されたタンパク質は、旨み成分のアミノ酸に変わるので、美味しさもアップするというわけです。

なおショウガのにおいは熱に弱いため、加熱すれば蒸発して気にならなくなりますよ。

関連レシピ