やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

冷凍りんごのレシピ。リンゴを凍らせただけの絶品スイーツ。

投稿日:2015年3月5日 更新日:

りんごは、凍らせるだけで絶品スイーツになるんです!

冷凍りんごは、溶け具合によって食感が変化します。
最初はシャーベットみたいなサクサクとした口当たり。
溶けて柔らかくなると、アイスのようなとろっとした舌触りになります。

しかも冷凍することで甘味がアップ。
とても美味しいですよ。

この記事では、冷凍りんごの作り方と、冷凍リンゴを使った料理のレシピをご紹介します。

ところで、テレビ朝日の「モーニングバード」によると、冷凍りんごは、福島県では1970年代から学校給食として親しまれてきたそうです。
給食で出されているのは、りんごをシロップに浸して冷凍した「アップルシャーベット」。

でもりんごは、ただ冷凍するだけでも、十分な甘みが感じられます。
おすすめの超簡単スイーツですよ。

(一部情報元:テレビ朝日「モーニングバード」2015年3月5日放映)

冷凍リンゴの作り方

まずは「冷凍リンゴ」の作り方をご紹介します。

材料【調理時間1分/一晩冷凍】
リンゴ 適量
冷凍リンゴの作り方
  1. リンゴを洗って冷凍庫に一晩入れる。(ラップをするのがおすすめ。)
  2. 冷凍庫から取り出し、30分置く。


これはカチカチに凍ったりんご。

見た目は生の状態とほぼ変わりません。



冷凍庫から出して30分経ったくらいが、ちょっと溶けて美味しいです。
包丁もすっと入れられるようになります。
食感はサクサクです。

さらに溶けてくると、柔らかいとろっとした舌触りに変化。
それも捨てがたい。
ダブルでお楽しみください。

超カンタンでとても美味しいリンゴのおやつです。

リンゴは、冷凍するだけで驚くほど甘みが増します。
また冷凍リンゴの皮は、手でスルッとすんなりむけますから、皮が苦手な人にもおすすめです。

りんごの保存は冷凍がおすすめ

ところで、リンゴをたくさん貰って困ったことはありませんか。
そんな時は、冷凍保存しておくといいですよ。
そうすれば、いつでも美味しいデザートが食べられます。

丸ごとのリンゴにラップをするか、もしくは食べやすい大きさに切って保存袋に入れます。

リンゴを冷凍すると、1ヶ月ほど日持ちします。

次に、冷凍リンゴを使った簡単料理を1品ご紹介します。
冷凍リンゴを使ったトーストのレシピです。

冷凍リンゴのモーニングトースト

ここからは、フードコーディネーターで赤堀料理学園の校長を務める赤堀博美さんが考案した、「冷凍リンゴのモーニングトースト」のレシピをご紹介します。

赤堀さんによると、リンゴは朝食べるのが最もおすすめ。
「冷凍リンゴのモーニングトースト」は、冷凍リンゴを朝食にいかしたレシピです。

調理のポイントは、食感をいかすため、リンゴをちょっと大きめに切ること。
そして焼く時は、じっくり中まで火を通すというよりは、強めの火力で表面をカリッと焼くようにすると美味しくできるとのことです。

材料【1人分:調理時間7分】
冷凍リンゴ 1/2〜1/3個
生ハム 適量
はちみつ 適量
ピザ用チーズ 適量
食パン 1枚
作り方
  1. 半解凍した冷凍リンゴを皮ごと一口大に切る。
  2. 食パンの上に生ハムと冷凍リンゴをのせ、ハチミツをかけ、ピザ用チーズを散らす。
  3. 2をオーブントースターで5分焼く。表面に程よく焦げ目がついたらできあがり。


冷凍りんごは、冷たい状態で使うと美味しいです。

包丁で切れるくらいまで解凍したら、すぐにパンにのせて焼くのがおすすめです。

できあがりは、表面はアツアツ。でもリンゴの中は、ちょっと冷たさが残る感じになります。
生ハムとチーズの塩気が、甘みが増したリンゴにとても良く合います。

赤堀さんによると「冷凍リンゴ」は、スムージーやピッツア、そしてサラダなどに使っても美味しいそうですよ。


冷凍すると絶品スイーツ!あともう1品


ところで最後に、凍らせるだけで絶品スイーツになる食材をあともう1品ご紹介します。

それは、焼き芋。
焼き芋アイス」はむちゃくちゃ美味しいです。

焼き芋を冷凍して、半解凍すると、とろっとしていてクリーミー、まるでスイートポテトのような焼き芋アイスがいつでも楽しめます。

やみつきになる美味しさですよ。

作り方を見る

関連記事

梨の冷凍保存。半解凍ならシャーベット!ジャムの材料としても便利。

梨は、冷凍して保存することができます。冷凍する際には、後で食べやすいように切り分けてもいいですし、丸ごとでもOKです。冷凍した梨は、凍ったま…

焼き芋を冷凍保存すると、クリーミーで美味しいアイスがいつでも楽しめます。

焼き芋は冷凍できるってご存知ですか。焼き芋を冷凍保存しておけば、1ヶ月ほど日持ちがするうえに、半解凍するだけでとても美味しいスイーツのできあ…

えのきは冷凍がおすすめ。保存期間は1ヶ月!えのきの保存方法を解説。

えのき(えのき茸)を保存するのなら、冷凍保存がダンゼンおすすめです。えのきを生のまま冷凍しておけば、解凍するときに細胞が壊れて、旨味が大幅に…

ほうれん草の冷凍保存。美味しさと栄養をキープ!上手な保存方法を紹介。

ほうれん草の上手な保存方法をご紹介します。ほうれん草は、冷凍することで長期間保存ができます。生のまま冷凍保存してもいいですし、茹でるなど加熱…

きのこの保存方法。冷凍保存すると旨味がアップします。

えのき・しめじ・しいたけ・舞茸などのキノコ類は、買ってきたら冷蔵庫に入れるのではなく、冷凍保存するのがおすすめです。冷蔵した場合と同じように…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…