カリカリっとした食感のピザをつくってみました。

投稿日:2009年11月14日 更新日:

ピザ

カリカリっとした食感のピザは、どうやってつくるのだろう?

わが家のピザ生地はふかふかしていてちょっと厚めなので、今日は、私なりに頭をひねりながら、カリカリピザづくりに挑戦しました。

工夫した点は3つあります。

  1. 生地を薄めに伸ばした。
  2. 生地を2回焼いた。
    1度目は具材をのせずに、そのままさっと火を通しました。2度目は具材とともに、わが家の電気オーブンの最高温度230度で一気に焼き上げました。
  3. トマトソースを少々かためにつくり、2度目に焼く前に、生地にオリーブオイルを塗ってみた。

出来上がりには、けっこうカリカリ感が出ましたよ。

レシピをご紹介します。

カリカリっとした食感のピザ

材料(直径24センチ2枚分)
生地
強力粉 200g
ドライイースト 小さじ1
小さじ1/2
ブラウンシュガー 大さじ1/2
ぬるま湯 130cc
オリーブオイル 適量
トマトソース
トマトの水煮 1缶
にんにく 1かけ
(すりおろす)
玉ねぎ 1/3カップ
(飴色に炒めたもの)
赤ワイン 大さじ1
塩・胡椒・粉唐辛子 適量
ベーコン 110g
ピザ用チーズ 適量
ピーマン 3個
(薄くスライス)
玉ねぎ 1/4個
(薄くスライス)
作り方
  1. (ソースをつくる)鍋にすべての材料を入れて、弱火で1時間煮詰めて水分を飛ばす。
  2. (生地をつくる)オリーブオイル以外の材料を混ぜ、生地が滑らかにまとまるまでこねる。ラップをして、オーブンで20分発酵(40度)させる。
  3. 2を2等分して、それぞれを薄く伸ばす。そのまま230度に温めたオーブンで9分焼く。
  4. 3にオリーブオイルを塗り、トマトソース・チーズ・ピーマン・ベーコン・玉ねぎをトッピングする。230度に温めたオーブンで約10分焼く。

イタリアンの名店で食べる石窯焼きのピザには遠く及びませんが、家庭でつくるピザとしては上出来だと思います。

関連レシピ