りんごパンのレシピ。すりおろしたものを、たっぷり使いました。

投稿日:2010年2月2日 更新日:

りんごパン

すりおろしたリンゴをたっぷり使った「りんごパン」をつくりました。

リンゴらしいほのかな甘みがある、しっとりとしたパンが出来ました。

レシピをご紹介します。

ちなみに上の写真は、そのリンゴパンを使って作ったサンドウィッチ。
リンゴとの相性が良い豚肉を挟んでみました。

りんごパンの作り方

りんごパン

材料【9×18×6センチの型1台分】
リンゴ 1個
(240g)
全粒粉 100g
強力粉 250g
小さじ1弱
スキムミルク 大さじ3
ドライイースト 小さじ1
牛乳 25cc
作り方
  1. リンゴをすりおろす。
  2. 材料すべてをボールに入れ、なめらかな生地になるまで5分程こねる。
  3. ボールにラップをかけ、オーブンの発酵機能(40度)を使って生地が2倍くらいに膨らむまで約50分発酵させる。
  4. 生地を3等分し、型に並べて入れる。型にラップをかけ、再びオーブンの発酵機能を使って30分ほど発酵させる。
  5. 180度に温めたオーブンで30分焼いたらできあがり。

ドライイーストで手軽につくりましたが、リンゴのおかげで風味豊かなパンができました。

このパンを使ったサンドウィッチには、パンのほのかな甘みに寄り添うような、甘辛い味つけの豚肉を挟んでみました。
とてもよく合いましたよ。

関連レシピ