チョコバナナマフィンのレシピ。生クリームで、リッチな味わいに仕上げました。

投稿日:2010年2月18日 更新日:

チョコバナナマフィン

生クリームとアーモンドプードルを使ったリッチな生地に、ほろ苦いビターチョコレートと酸味のあるバナナを合わせて「チョコバナナマフィン」をつくりました。

レシピをご紹介します。

チョコバナナマフィンの作り方

材料【直径7センチのマフィン型4個分】
発酵バター※ 50g
グラニュー糖 50g
ハチミツ 大さじ1
1個
薄力粉 70g
アーモンドプードル 10g
ベーキングパウダー 小さじ2/3
生クリーム 大さじ2
クーベルチュールチョコレート(カカオ分66%) 25g
バナナ 半分(正身55g)

※無塩バターでもOK。

作り方
  1. チョコレートとバナナを3ミリ角に刻む。
  2. 発酵バターをボールに入れ、泡立て器でクリーム状にする。白っぽくなるまで空気をよく含ませる。
  3. 2にグラニュー糖を加えてよく混ぜる。はちみつも加え、さらによく混ぜる。
  4. 溶きほぐした卵を少しずつ加えながら、泡立て器でよく混ぜる。
  5. 生クリーム、チョコレート・バナナ、アーモンドプードルの順に加え、その都度よく混ぜる。
  6. ふるった薄力粉を2回に分けて加え、粉っぽさがなくなるまで切るようにして混ぜる。
  7. 4つの型にアルミカップをのせ、6を流し入れる。
    180度に温めたオーブンで25分焼いたらできあがり。焼き色が付き過ぎる場合は、途中でアルミ箔をかぶせる。

今回使用したクーベルチュールチョコレートは、とても上品な味わいでした。
パティシェの弓田亨さんが主催するイル・プール・シュル・ラ・セーヌで購入しました。

甘さ控えめの、味わい深いバナナマフィンができました。

関連レシピ