やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

「電子レンジ圧力なべ」導入のメリット・デメリット

投稿日:2012年7月14日 更新日:

電子レンジ用の圧力鍋があるのを御存じでしょうか?
アメリカで開発された商品なのですが、日本では2012年3月に発売されました。
聞くところによると、日本でも本土アメリカでも、品切れが続出するほどの人気だとか。

商品のことを調べていくと、それだけ人気が高いのも納得できます。
だって、従来の圧力鍋における使い勝手を、良い意味で大きく逸脱する商品なのですから。
とても魅力的です。
私も今、購入を検討しているところです。

今日は、この「電子レンジ圧力鍋」について、口コミなどの情報をまとめました。

従来の圧力鍋


これは、「平和圧力鍋」の画像です。
わが家では、以前、この「平和圧力鍋」を愛用していました。

この平和圧力鍋は、日本で入手できる圧力鍋の中でもっとも高い圧力がかかるので、モチモチした玄米ごはんが炊けるんです。

私はこれまで様々な方法で炊かれた玄米ごはんを食べてきましたが、その経験から言うと、この平和圧力鍋で調理したようなモチモチ感のある美味しい玄米ごはんは、他の圧力鍋ばかりでなく、最新鋭の玄米モードつき炊飯器を使ってもなかなか味わえるものではありません。
人それぞれ好みがありますけど、私はこの圧力鍋で炊いた玄米ごはんがとても好きなんです。


従来の圧力鍋は使い勝手が悪い

なんて言いつつ、現在私は、炊飯器で玄米を炊いています(笑)。
今では、平和圧力鍋の出番は、煮込みをするときくらいなんです。
毎日使うことは、ありません。

なぜ、平和圧力鍋で炊いた玄米ごはんをこよなく愛していた私が、今ではあまり使わなくなってしまったのか。
それは、平和圧力鍋に限らず、多くの従来の圧力鍋というのは、正直、毎日つき合うには疲れるんです。
要するに、使い勝手が悪いんですよね。

圧力鍋は重い

まず、圧力鍋って重すぎる。
最近では、棚から出してくるのも億劫な気がします。
使い終わって洗う時なんて、その重さにはもうホントうんざり。

圧力鍋は事故が心配

また、気苦労が大きいのも大きな理由のひとつでしょう。
圧力鍋の事故のニュースをたまに耳にしますよね。
火にかけている間は、たびたび鍋の様子を見ないと不安になってしまいます。
圧力鍋にこんなに気を遣うんだったら、正直もっと違うことに遣いたい、そんなふうに思っちゃいます。

なんだかグチだらけになってきました。
まあ要するに、圧力鍋って、使うのが大変なんですよね。

そうしたことから、軽くて気苦労の要らない電子レンジ用の圧力鍋が、とても気になっています。


色は、レッド・ピンク・ベイジュの3色。
見た目に関しても、従来の圧力鍋の常識を大きく逸脱しています。
料理をするのが楽しくなりそう。

電子レンジ圧力なべのメリット

こちらは、電子レンジ圧力鍋のメリットです。

軽い

重さは650g。
ちなみに、ごく普通の圧力鍋は、3kgくらいあるようです。
重さは従来の圧力鍋とくらべておよそ1/5。
サイズは、W26xD22xH12.5センチ。
容量は、2.3L。
プラスチック(ポリプレピレン)製です。

安い

定価5250円。
普通の圧力鍋は数万円しますよね。

安全性が高い

従来の圧力鍋は、火にかけている時、そばについている必要がありましたけど、電子レンジ用だったら、加熱中でも安心して放っておけます。
つい加熱しすぎることもありません。
また、電子レンジ用の方は、加熱直後でも取っ手を素手でつかめるそうです。

使い方が簡単

材料を容器の中に入れて、スライド式になっている蓋をしっかりと閉じます。
あとはレンジにかけるだけ。
加熱後は弁が下がってから、蓋を開けます。

手入れがラク

軽いから洗うのはラクです。

見た目がよい

従来の圧力鍋のようなゴッツさがないので、食卓にそのまま出してもOK

加熱時間は従来の圧力鍋と変わらない

たとえば、カレーや豚の角煮をつくる場合は、約11分加熱すれば完成。
普通の圧力鍋と比べると調理に要する時間はほぼ変わりません。

電子レンジ圧力鍋のデメリット

続いて、電子レンジ圧力鍋のデメリットです。

購入したての時は蓋が開けづらい

しばらく使っているうちに簡単に開くようになるようです。

料理のできあがりが少々硬め

特に小豆などの豆類を加熱した場合に差がよく分かるようです。

料理の味のなじみがイマイチ

日頃、ガスと電子レンジの両方を使っていると、これはなんとなく分かりますよね。
その差が、圧力鍋にもそのまま出ているということでしょう。

鍋本体が思いのほか小さい

電子レンジに入るくらいだから、小さい鍋なんでしょうね。
普通の大きさの鍋を想像してはいけませんね。


これらのデメリットの中で私が気になるのは、「味のなじみがイマイチ」という1点だけです。
しかしそれは、電子レンジ圧力鍋の欠陥というよりも、むしろ電子レンジでつくられた料理全般に共通する欠点なのだと思います。

その他のデメリットは大した問題ではないように思います。
仕上がりが硬めなのだとしたら、加熱する時間をもう少し伸ばせばいい。
鍋本体が思いのほか小さいのであれば、一品の分量を増やすのではなく、品数を増やせばいい。
いくらでも対処ができます。

5千円だし、ちょっと試してみようかな。
平和圧力鍋で玄米ごはんを炊かなくなった今となっては、このまま便利さを追求してみるのも悪くない。
楽しい気分で料理をしたいから、ピンクの鍋を選んでみようと思います。


(こちらの動画では、電子レンジ圧力なべの構造がよくわかります。)

関連記事

圧力鍋を使った栗の茹で方と皮むきの簡単な方法!蒸し栗風のホクホク食感。

圧力鍋を使った栗のゆで方と皮むきの方法をご紹介します。栗を圧力鍋で加圧するメリットは、栗の皮がむきやすくなること。皮と実の間に隙間…

生落花生の圧力鍋を使った茹で方。ねっとりとした食感と濃厚な味が魅力!

生落花生の圧力鍋を使ったゆで方をご紹介します。生落花生を圧力鍋に入れ、3〜5分くらい加圧するのがおすすめです。5分かけると、ややね…

さつまいもの蒸し方。簡単で美味しいふかし芋!鍋やフライパンでもOK。

さつまいもの美味しい蒸し方(ふかし方)をご紹介します。特別な道具がなくてもできる、ふかし芋の簡単な作り方。せいろなどがあると便利で…

生落花生の茹で方と食べ方。旬の時期限定!水から塩茹でが一番。

生落花生の上手な茹で方と美味しい食べ方をご紹介します。生落花生の収穫時期は9月初めから10月頃。収穫したての新鮮な生落花生は、シン…

栗の簡単な茹で方。茹で時間は50分!茹で栗の剥き方や保存も解説。

栗の茹で方をご紹介します。普通の鍋で茹でる方法と、圧力鍋で加圧する方法の2パターン。加熱時間は異なりますが、どちらの方法で調理した…

ゆで卵をフライパンで水から作る。半熟もOK!簡単&時短な作り方。

フライパンを使った、ゆで卵の時短レシピをご紹介します。調理のポイントは、少なめの水を使うこと。そして、卵を水から加熱することです。…

さつまいもを圧力鍋で蒸す方法と加圧時間!ふかし芋の作り方。

さつまいもを圧力鍋で蒸す方法をご紹介します。圧力鍋を使ったふかし芋の作り方。さつまいもの加圧時間の目安は、12〜15分です。さつま…

なすのレンジ蒸し。料理の下ごしらえに最適!簡単レシピも紹介。

電子レンジを使った、なすの簡単な蒸し方をご紹介します。なすはレンジで加熱するだけで、とても美味しくいただけます。レンチンしたなすに…

おすすめ記事

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

ほっこり温まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

切る向きでこんなに違う!白菜の千切りの方法。縦と横を上手に使い分け。

昆布の保存。常温でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

火の通り&味しみがUP!白菜のそぎ切りのやり方。鍋や煮物に便利。

柔らかさ自由自在!白菜の茹で方と茹で時間。おひたしもすぐに完成。

ラクにスルッと!白菜の葉の取り方。葉1枚1枚を簡単に剥がすコツ。

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

こんなに簡単!白菜丸ごとの切り方。切れ目を入れて手で裂くとラクチン。

カットも丸ごともこれで長持ち!白菜の保存方法と賞味期限を解説。

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3〜4日。

白菜は洗わない?白菜を洗う必要性と簡単な洗い方。内側は意外ときれい。

鮭(生鮭・塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

賢く使い分け!白菜の切り方。鍋や煮物など料理に合ったカット方法を解説

好みが分かれる!白菜の冷凍保存。調理後に冷凍なら食感の変化は少なめ

1/4株を丸ごと切れる!白菜のざく切り。一番簡単なやり方を解説。

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

さつまいもの素揚げの簡単レシピ。コツをおさえて美味しさ凝縮!

さつまいもの素揚げのおすすめレシピをご紹介します。さつまいもを少し太めのスティック状に切って、さっと揚げるだけの簡単レシピ。油で揚…

ほっこり温まる!熊本のだご汁。たっぷり野菜のすいとんレシピ。

ほっこり身体が温まる、熊本の人気郷土料理、「だご汁(だんご汁)」のレシピをご紹介します。だご汁は、小麦粉と水を練ってのばした団子を…

熊本天草の定番おやつ!がね揚げの作り方。甘くて旨いさつまいもの天ぷら

さつまいも好きにおすすめの、熊本天草の郷土料理「がね揚げ」のレシピをご紹介します。がね揚げは、さつまいもを使った昔ながらの天ぷらで…

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

エリンギと豚バラ肉を使った肉巻きのレシピをご紹介します。ご飯がすすむ、王道の甘辛い肉巻きレシピ。エリンギの弾力のある食感としっかり…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

切る向きでこんなに違う!白菜の千切りの方法。縦と横を上手に使い分け。

白菜の千切りの切り方を解説します。千切りとは、食材を「線」のように細く、1〜2ミリくらいの幅に切り分ける方法です。千切りにした白菜…

昆布の保存。常温でもOKだが冷凍なら更に安心。表面の白い粉は旨味の元

昆布の保存方法について解説します。昆布を保存する際のポイントは、次の3点です。乾燥状態の昆布は常温で保存できるが、冷蔵・冷凍ならさ…

火の通り&味しみがUP!白菜のそぎ切りのやり方。鍋や煮物に便利。

白菜のそぎ切り(削ぎ切り)の切り方を解説します。そぎ切りは、その名の通り、食材を削ぐように切り分ける方法です。包丁を斜めに入れると…

柔らかさ自由自在!白菜の茹で方と茹で時間。おひたしもすぐに完成。

白菜の上手な茹で方について解説します。白菜は、芯の部分と葉の部分では、火の通り具合がかなり違います。そのため、柔らかくするのに必要…

ラクにスルッと!白菜の葉の取り方。葉1枚1枚を簡単に剥がすコツ。

白菜の葉を株から1枚ずつ剥がす方法を解説します。白菜の葉は、根元に切れ込みを入れて、そこから外すのが簡単です。この外し方は、キャベ…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

こんなに簡単!白菜丸ごとの切り方。切れ目を入れて手で裂くとラクチン。

白菜丸ごと1株の、上手な切り方を解説します。丸ごとの白菜はかなりサイズが大きいため、切ってから料理に使うのが一般的です。白菜を切る…

カットも丸ごともこれで長持ち!白菜の保存方法と賞味期限を解説。

白菜の保存について解説します。丸ごと1株の白菜はわりと長持ちしますが、切った途端に日持ちしにくくなります。丸ごとの白菜は常温で保存…

冷凍すれば長持ち!昆布だしの保存方法。冷蔵庫での日持ちは3〜4日。

昆布だしの保存方法を解説します。昆布だしは、常温での保存には向きません。また、冷蔵庫で保存したとしても、賞味期限は3〜4日ほどです…

白菜は洗わない?白菜を洗う必要性と簡単な洗い方。内側は意外ときれい。

白菜は、まったく洗わないで使うのは不衛生ですが、一方で、部位によって汚れの付き方に差があります。中側と外側とでは泥などの付き具合が…

鮭(生鮭・塩鮭)の焼き方。グリルが一番旨い!フライパンは片付けが楽。

鮭の美味しい焼き方を解説します。用意する鮭は、塩鮭でも生鮭でもOKです。鮭の切り身を焼いて食べるのなら、魚焼きグリルを使うのが一番…

賢く使い分け!白菜の切り方。鍋や煮物など料理に合ったカット方法を解説

白菜の切り方を解説します。白菜は、芯(軸)の部分と葉の部分とでは、火の通りやすさも食感もかなり違います。芯の部分は、火が通って柔ら…

好みが分かれる!白菜の冷凍保存。調理後に冷凍なら食感の変化は少なめ

白菜を冷凍すると日持ちが大幅にアップします。細かくカットした白菜でも、冷凍することで1ヶ月程度保存することが可能です。また、冷凍し…

1/4株を丸ごと切れる!白菜のざく切り。一番簡単なやり方を解説。

白菜のざく切りの切り方を解説します。ざく切りとは、食材を3〜5センチ角くらいの大きさのぶつ切りにする方法です。白菜を食べやすいサイ…

最新記事

昔ながらが一番旨い!白菜漬けの漬け方・作り方。絶品漬け物レシピ。

華やかな風味!柚子味噌の作り方と使い方。簡単で美味しい5分レシピ。

こってり甘辛!せりと豚肉の炒め物レシピ。さっと炒めてシャキシャキ食感

手軽に美味しく長期保存!柚子の砂糖漬け。余った柚子の使い切りレシピ。

極上和風仕上げ!菜の花スープのレシピ。海苔の風味が好相性。

昔ながらが一番旨い!白菜漬けの漬け方・作り方。絶品漬け物レシピ。

白菜の旨味が濃く感じられる、美味しい白菜漬けのレシピをご紹介します。白菜の塩漬けを作る際には、余分な水分を取り除くことがとても大切…

華やかな風味!柚子味噌の作り方と使い方。簡単で美味しい5分レシピ。

柚子の爽やかな風味をいかした、柚子味噌のレシピをご紹介します。柚子味噌を美味しく作るためのコツは2つあります。1つは、赤味噌を使う…

こってり甘辛!せりと豚肉の炒め物レシピ。さっと炒めてシャキシャキ食感

せり(芹)の風味と食感をいかした、ご飯によく合う炒め物の作り方をご紹介します。せりと豚肉を具材にした、味噌炒めのレシピです。スーパ…

手軽に美味しく長期保存!柚子の砂糖漬け。余った柚子の使い切りレシピ。

柚子の砂糖漬けのレシピをご紹介します。生の柚子をそのまま食べると酸味と苦味が気になりますが、砂糖に漬けることで食べやすさが大幅にア…

極上和風仕上げ!菜の花スープのレシピ。海苔の風味が好相性。

菜の花を使った風味豊かなスープの作り方をご紹介します。菜花と焼き海苔を具材に使ったスープのレシピ。お好みで、柚子の皮か、生姜か、小…