やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

【資産運用】年率9.04% 忙しいサラリーマンのための投資法 「恒久ポートフォリオ」

投稿日:2012年12月24日 更新日:

投資の世界に、猿ダーツという言葉があります。
簡単に言うと、株の値動きを予測して儲けることなんてできないよと、まあ、そんな意味です。

目隠しをしたサルに新聞の相場欄めがけてダーツを投げさせ、命中した銘柄で組んだポートフォリオ、その運用成績は、プロのファンドマネージャの運用成績と大差がない。インデックス投資を勧める本などによく出てくる話ですね。

そうした本によれば、市場の平均以上に儲けた人はたまたま運が良かっただけということになります。100人でジャンケンをすれば、必ず最後に誰か一人が勝ち残る。それがたまたまウォーレン・バフェットだったのであり、日本で言えばB・N・Fだったのだと。

気まぐれな市場と理不尽な値段

投資には色々なスタンスがあり、私自身、この話を100%信じているわけではありません。なぜなら、市場はとても気まぐれだからです。先月は1,000円だった会社の株価が今月は500円になっている。先月と変わらず同じように商売を続けているにもかかわらずです。市場が理不尽な値段を提示したときに売買し成功した人を「運」の一言で片付けてしまうのは、少し短絡的なように思います。

とは言え、はたして自分が猿ダーツに勝てるのかということは、また別の話です。暴落時に嬉々として株を買い漁り、市場全体が上向きのときに株を売るというのは、なかなかできることではありません。恐怖心、あるいは甘い期待などが行動を邪魔してしまいます。

そのため、私のような凡人には、売り買いを機械的におこなう仕組みづくりが必要なのではないかと感じています。下がったら買う、上がったら売る。単純な話です。

恒久ポートフォリオという選択肢

現在、私はハリー・ブラウン氏が提唱する恒久ポートフォリオに注目しています。恒久ポートフォリオとは、「株式」「金(ゴールド)」「債券」「現金」の各カテゴリーに25%ずつ投資をし、その後、年に1回だけそれぞれが25%になるようにリバランスをするというものです。

この投資法が魅力的なのは、市場の激しい値動きそのものが、資産を増加させる原動力になりうるという点です。なぜ値動きが資産の増加をもたらすのか。それは、各カテゴリーの値動きがまったく異なるため、結果的に高いものを売り、安いもの買うことができる可能性が高いからです。それぞれの特徴は以下のとおりです。

  1. 「株式」
    好況のときに利益をもたらす。
  2. 「金」
    物価が上昇するときに利益をもたらす。
  3. 「債券」
    金利が下落するときに価格が上昇する。
  4. 「現金」
    ポートフォリオに安定性をもたらす。デフレのときポートフォリオの購買力を引き上げる。

恒久ポートフォリオにもとづくリターンは、1970年から2002年の間で年平均9.04%だったそうです。いい数字ですね。他の投資法で、これだけのリターンを安定的にあげるのは、かなり難しいのではないでしょうか。

この恒久ポートフォリオの考え方は、バフェットとソロス 勝利の投資学という本に載っています。P312からの4頁だけでもいいので、ぜひ読んでみてください。

日本人が恒久ポートフォリオを実践するときの課題

このように魅力的に見える恒久ポートフォリオですが、実はひとつ大きな課題もあります。それは、その考え方自体が、米国市場のデータをもとに検証されたものであるということです。

米国人であるハリー・ブラウンからしたら知ったこっちゃない話なんでしょうが、日本人である私からすると、結構おおきな問題です。米国市場で恒久ポートフォリオを実践したとして、日本円に換算するといったいどれだけのリターンが得られたのか、あるいは、日本市場で実践したとしたら、同様のリターンを得られるのか。そうしたことも考えなければいけません。なかなか一筋縄ではいかないですね。

ただ、恒久ポートフォリオの根底にある考え方が、「値動きの異なるものに分散投資して、適度にリバランスをする」ということだとすれば、あまり複雑に考えずに、現金は日本円、株式と債券は世界市場というように単純化してもいいのかもしれません。一度エクセルで計算してみようかな。

画像引用元:Darts by Bogdan Suditu

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

鶏もも肉の茹で方と茹で時間。余熱でじっくり!柔らか茹で鶏の作り方。

鶏もも肉の上手な茹で方と、茹で鶏にぴったりなネギソースのレシピをご紹介…

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…