やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

マッサのレシピ。ポルトガルの万能調味料の作り方。

投稿日:2015年4月21日 更新日:

ポルトガルの万能調味料「マッサ」の作り方と使い方をご紹介します。

パプリカをたっぷり使った「マッサ」は、鮮やかな赤色の調味料。

「マッサ・デ・ピメンタォン」という長い正式名を持ち、ポルトガルでは、日本の醤油のように、どこの家庭にもあるポピュラーな食材の1つです。

マッサの魅力

そんな「マッサ」は、最近、日本でもじわじわと人気が出ています。

日本人も惹きつけられる「マッサ」の魅力は、3つあります。

1つは、簡単に作れて、料理に幅広く活かせること。
赤パプリカと塩さえあれば、マッサは自宅でも作れます。
また塩気・甘み・酸味のバランスが良く、肉などの旨みを引き出してくれるため、美味しい料理が手軽に作れて便利です。

2つ目の魅力は、栄養価が高いこと。
「マッサ」に使われるパプリカは、細胞の老化を防いでくれるビタミンA・C・Eを豊富に含んでいます。しかもパプリカのビタミンは、加熱に強い。
美容や健康を気遣ったビタミンたっぷりの食事を作るには、もってこいの調味料ですね。

さらに3つ目の魅力は、子供でも食べやすいこと。
「マッサ」を甘い味つけにアレンジして「甘マッサ」にすると、ジャムと同じようにパンやクラッカーに塗るだけで、美味しくいただくことができます。

(一部情報元:TV「あさチャン!」チャン知り 2015年4月21日放映)

マッサの作り方と活かし方

まずは「マッサ」の作り方をご紹介します。

レシピを教えてくださったのは、ポルトガル料理店「マヌエル高輪主ラスケリア」でシェフを務める巴田清明さん。

「マッサ」を作るには2日ほどかかりますが、時間が必要なだけで、手間は殆どかかりません。

材料
赤パプリカ
粗塩
オリーブオイル
作り方
  1. パプリカは、ヘタと種を取って6等分する。多めの粗塩をまぶし、タッパーなどに入れて冷蔵庫で2日間寝かせる。
  2. パプリカから出た水気を拭き取る。好みでオリーブオイルを加え、フードプロセッサーでペースト状にしたらできあがり。

出来上がった「マッサ」は、一見するとチリソースのよう。鮮やかな赤色がとてもきれいです。

ちなみに私は、塩の量をパプリカ1個につき大さじ2にして、この巴田さんのレシピでマッサを作りました。

ほど良く塩気が効いた、みずみずしいマッサができました。
下の写真は、そのマッサを撮影したものです。


ところで、マッサの作り方を英語圏で調べると、とてもバリエーション豊富であることが分かります。

パプリカの水分をいかに上手に引き出すか、その方法によっていろいろな作り方があります。

たとえば、パプリカに重しをして塩漬けするとか、軽く塩漬けした後にオーブンで焼くとか。塩漬けしてから干す方もいらっしゃいます。

またパプリカの皮を取り除くとなめらかなマッサが作れるとか、ニンニクを加えると風味が増すといった意見もあります。

詳しくはコチラの記事をご覧ください。マッサの作り方を5種類ほど紹介しました。

さて「マッサ」は、工夫次第でいろいろな料理に応用できます。


たとえば、マッサにオリーブオイルを加えてパスタソースを作ると、ひと味違った味わい深いパスタが完成します。


また魚介類にも合います。

エビをごく少量のワインで洗ってさっと炒め、マッサだけでシンプルに味つけします。
気の利いたおつまみが、すぐに作れます。


もちろん牛・豚・鶏といった肉にも、よく合います。肉がとても美味しく感じられます。

マッサで下味をつけた鶏肉で、サンドイッチを作ってみました。

いつもの具材を挟んだあとに、マヨネーズ代わりにマッサをちょっと加えるだけでも、異国情緒溢れるサンドイッチが楽しめます。


ホームベーカリーで作るパンに、マッサを練り込んでみるのもいいですよ。

淡いオレンジ色の、可愛らしいパンが焼き上がります。パンの旨みが増しますよ。

また、毎朝食べるオムレツの味つけにも使っています。一匙加えるだけで、卵のまろやかさが引き立ちます。

マッサがあると、短時間で美味しい料理が作れます。とても便利です。

甘マッサの作り方と活かし方

ところで既にお伝えしたとおり「マッサ」はパプリカに塩を加えてつくりますが、塩ではなく砂糖を使って「甘マッサ」を作ると、料理のレパートリーがさらに広がるようです。

テレビ番組で話題になった、料理研究家の栗山真由美さんが考案した「甘マッサ」の作り方をご紹介します。

材料
赤パプリカ 2個
グラニュー糖 100g
レモン汁 小さじ2
作り方
  1. 一口大に切ったパプリカにグラニュー糖とレモン汁を混ぜ、30分寝かせる。
  2. 1を鍋に入れ、焦げないように火を調節しながらツヤが出るまで加熱する。冷ましてフードプロセッサーにかけたらできあがり。

甘マッサは、ヨーグルトにかけたり、クラッカーにのせたりと、ごく普通のジャムと同じように使えるそうです。

子供でも親しみやすい味だそうですよ。

ちなみにレシピを教えてくださった栗山さんは、マッサの料理本「マッサ MASSA パプリカでつくる美味しい調味料」を執筆しています。
合わせて参考にしてください。

※栗山さんが考案した「塩マッサ」の作り方も、コチラの記事で紹介しました。合わせてご覧ください。

画像引用元:Ajvar by Ivana Sokolović

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…


レモングラスの保存方法と横浜の販売店。

レモングラスの保存方法と横浜の便利な販売店をご紹介します。レモングラスは、東南アジアやカリブ海諸国などでよく使われているハーブで、ススキによ…


ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタチーズ」と…


練乳の作り方。牛乳と砂糖だけで簡単に手作りできます。

練乳(コンデンスミルク)の作り方をご紹介します。練乳はわざわざ買わなくても、牛乳と砂糖さえあれば自宅で簡単に手作りできます。練乳を使った料理…


インドのヨーグルトを現地から徹底解説!ダヒの作り方と使い方。

インドヨーグルトの作り方や食べ方を、現地インドから詳しくご紹介します。ヨーグルトは、インドでは「ダヒ(Dahi)」と呼ばれています。ダヒはイ…


焼き塩の作り方。塩の簡単な炒り方!粗塩などをサラサラに細かくする方法

焼き塩の作り方を詳しく解説します。粗塩などのしっとりした塩を加熱して、サラサラに細くする方法です。サラサラの焼き塩は、たとえば、肉や魚などに…


パスタ(スパゲッティ)の茹で方。ゆでる時間や塩の量を解説。

パスタ(スパゲッティ)の茹で方をご紹介します。パスタを茹でる時間は、袋に表記されてる時間よりも1分ほど短くするのが基本です。たとえば、茹で時…


セロリの保存方法。冷凍できるが食感は劣化!長期なら保存食がおすすめ。

セロリの冷凍保存・冷蔵保存について解説します。セロリは常温保存に向かない食材なので、買ったらすぐに冷蔵庫に入れます。その際には、葉と茎を切り…


おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。


梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。


バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。


人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ


蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。


牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。


ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方


ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ


えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。


トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。


ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。


ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。


とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…


梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…


バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかった、王道のバナナマフィンのレシピです。バナナの濃厚な甘みに、レモンの爽…


人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…


蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的な、人気のプレーン蒸しパンのレシピです。作り方は簡単で、小麦粉に卵・牛…


牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…


ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…


ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…


えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…


トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…


ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…


ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…


最新記事

鶏そぼろのめんつゆレシピ。丼や弁当にも使える!簡単で美味しい作り方。


しば漬けで絶品!タルタルソースのレシピ。酸味と旨みで美味しさアップ。


濃厚コク旨!チンゲン菜のオイスターソース炒め。中華風の炒め物レシピ。


こんがりとろ甘!焼きバナナのフライパンレシピ。バターのコクで旨さUP


旨みたっぷりな作り置き!鶏肉の塩麹煮。鶏もも肉の常備菜レシピ。


鶏そぼろのめんつゆレシピ。丼や弁当にも使える!簡単で美味しい作り方。

めんつゆを使った、鶏そぼろのおすすめレシピをご紹介します。ご飯がすすむ、とても美味しい鶏そぼろ。めんつゆで味をととのえるので、しっかりとした…


しば漬けで絶品!タルタルソースのレシピ。酸味と旨みで美味しさアップ。

フライやチキン南蛮などにおすすめの、タルタルソースのレシピをご紹介します。風味付けにしば漬けを使うのがポイントで、ごく一般的なタルタルソース…


濃厚コク旨!チンゲン菜のオイスターソース炒め。中華風の炒め物レシピ。

チンゲン菜をふんだんに使った、オイスターソース炒めのレシピをご紹介します。チンゲン菜をざっくりと切って、ニンニクと一緒に炒め、甘辛く味付けし…


こんがりとろ甘!焼きバナナのフライパンレシピ。バターのコクで旨さUP

こんがり甘い、焼きバナナのレシピをご紹介します。作り方は簡単で、バナナを、バターと砂糖と一緒にフライパンで加熱したらできあがり。バナナを縦半…


旨みたっぷりな作り置き!鶏肉の塩麹煮。鶏もも肉の常備菜レシピ。

常備菜に便利な、鶏肉の塩麹煮のレシピをご紹介します。塩麹の旨みがたっぷりと染み込んだ、鶏もも肉の甘辛煮。できたての熱々が美味しいのはもちろん…