やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

炭水化物を食べるダイエット。肥満研究の権威のおすすめです。

投稿日:2015年7月26日 更新日:

肥満研究の権威・京都大学の森谷敏夫教授がすすめる、炭水化物を食べるダイエット法をご紹介します。

森谷さんは現在65歳。
でも森谷さんの体脂肪率は、なんと9.8%。
60代男性の体脂肪率の平均が20~24%程度であることを考えると、9.8%がいかに低い数値かが分かります。

そんな健康な体をお持ちの森谷さんは、「痩せたければ炭水化物を摂りなさい」とおっしゃいます。

炭水化物を摂らないダイエット法が注目される中、森谷さんは、実はそうしたダイエットには間違いが多いと指摘しています。

今日は森谷さんのお話から、炭水化物オフダイエットが良くない理由と、理想的な食事&運動法をお伝えします。

(一部情報元:TV「世界一受けたい授業」東大VS京大 2015年7月25日放映)

炭水化物を抜くと、脂肪ではなく水分が減る

森谷さんは、炭水化物オフダイエットは、間違いが多いとおっしゃいます。
炭水化物を抜くのは、逆にダイエットに良くないとか。

炭水化物オフダイエットをすると、体重が劇的に減ります。
でも実際に減っているのは脂肪ではなく、水分だからというのがその理由です。

そもそも炭水化物に含まれる糖質は、脳を動かす唯一のエネルギーとして必要不可欠です。
1日に2000kclを摂る場合、そのうちのおよそ2割にあたる400kclが脳のエネルギーとして使われます。ちなみに400kclは、おにぎり2.5個分に相当します。

しかし炭水化物オフダイエットをはじめると、脳を動かすための糖質が不足してしまいます。
そして足りない糖質を補うために、筋肉に貯蔵していた糖質を、脳のエネルギーとして使ってしまいます。

筋肉には、グリコーゲンとして4倍の水分と結合した糖質がストックされています。
でも糖質を脳のエネルギーに変えるためにグリコーゲンが分解されると、水分が体外に排出されてしまうのです。

これが、低炭水化物食を続けると脂質ではなく水分が減ってしまう理由です。

体脂肪を減らせないとなると、ダイエットとしてはナンセンスですね。

低炭水化物食は、隠れ肥満&死のリスクが高まる

ところで炭水化物を抜いた食事は、ダイエットに向かないばかりか、死のリスクも高めてしまうようです。

炭水化物を抜くと、足りないエネルギーを脂質やタンパク質で補う必要があります。
このような高脂肪&タンパク質の食生活を続けると、隠れ肥満やガンになりやすくなり、その結果、死のリスクが高くなってしまうと森谷さんはおっしゃいます。

ちなみに隠れ肥満とは、見た目にはスリムでも、体脂肪が高い状態のこと。
炭水化物オフダイエットをすると、まず筋肉がやせ細っていきます。そうすると体重は減りますが、実際に減っているのは体内の水分なので、脂肪の量は変わりません。
このように隠れ肥満になりやすくなってしまうのです。

また低炭水化物食を続けることで、死のリスクが高くなるという実験結果が実際にあるようです。(Ann Intern Med.2010;153:289-298 男性44,548人・女性85,168人対象)

それによりと、高炭水化物食の人にくらべ低炭水化物食の人は、男性は1.5倍、女性は1.35倍も、がんや心疾患などの死のリスクが高くなるということです。

森谷さんがすすめる食事&運動法

以上のような炭水化物を抜く危険性を踏まえた上で、炭水化物はどれくらい摂るのが、理想的なのでしょうか。

森谷さんによると、毎食のエネルギーの60%程度を炭水化物で補うとちょうど良いようです。

ちなみにこれをご飯やパンの量に置き換えると、ごく普通の一食分のおかずに対して、ご飯はたっぷり1膳、パンは薄切りの食パン3枚くらい。

炭水化物をこれくらいしっかり食べても、バランスの良い食事をしていれば、決して太らないそうです。

食べた物を分解したり輸送したりしてエネルギーに変える時も、人間はエネルギーを使っています。
炭水化物は燃えやすいため、むしろ高炭水化物食は、カロリーを消費しやすいそうです。

また運動に関しては、日常生活の何気ない動作程度で十分健康を維持できると、森谷さんはおっしゃいます。

立ったり座ったりするだけでも、消費するエネルギーは、実は意外と大きいようです。
ちなみに立つだけで、20%も余分にエネルギーを使います。また座った状態にくらべて歩くと、カロリー消費は3倍に跳ね上がります。

リモコンを使わずにテレビのチャンネルを変えるとか、ティッシュの箱を遠くに置くとか、ちょっとしたムダと思える動作を日常の中に取り入れると良いようですよ。

ところで私は、炭水化物をなるべく摂らない食事をこれまで心がけていましたが、もともとご飯やパンが大好きだということもあり、実際にはストイックになりきれませんでした。

でも炭水化物オフが良くないとする専門家もいらっしゃることを考えると、これくらいが良かったのかもしれません。
何事もほどほどくらいが、リスクヘッジになるとも言えますね。

画像引用元:ごはんのかおり by fto mizno家傳手打漢堡排飯, 米定食, Machikaka, 台北 by bryan…金魚鉢 by Sig.Steak by Windslash

関連記事

人参の栄養と健康効果。加熱・すりおろし・皮ごと調理で栄養アップ!

人参には、カロテン・ビタミンC・カリウム・カルシウムなどの栄養成分が豊富に含まれています。特に注目すべき栄養素は、βカロテン。人参に含まれる…

焼き芋を冷凍保存すると、クリーミーで美味しいアイスがいつでも楽しめます。

焼き芋は冷凍できるってご存知ですか。焼き芋を冷凍保存しておけば、1ヶ月ほど日持ちがするうえに、半解凍するだけでとても美味しいスイーツのできあ…

スーパー大麦バーリーマックスの食べ方と効果。ダイエットレシピも。

「スーパー大麦 バーリーマックス」のおすすめの食べ方と効果をご紹介します。「スーパー大麦 バーリーマックス」とは、オーストラリア連邦科学産業…

さつまいもの栄養と効果。皮ごと食べると栄養アップ!食べ方も解説。

さつまいもの栄養についてお伝えします。さつまいもに含まれる栄養の健康効果と、さつまいもの上手な調理法についてです。

ゴーヤの栄養。苦みにも栄養あり!ゴーヤの栄養成分を逃さない食べ方。

ゴーヤに含まれる栄養とその効果、また、栄養を効率よく摂る方法をご紹介します。ゴーヤの主要な栄養成分はビタミンCです。他にも、カロテンやビタミ…

鮮度が大事!とうもろこし(スイートコーン)の栄養。タンパク質等が豊富

とうもろこしの主成分は、タンパク質や糖質(炭水化物)で、野菜の中ではやや高カロリーです。また、ビタミンB群やカリウムなどのミネラルも多く、食…

トマトのリコピンがムダなく摂れるレシピ。ダイエットや美肌におすすめ。

トマトの栄養と、その効能をいかしたレシピを6品ご紹介します。トマトに含まれる「リコピン」には、強い抗酸化作用があり、次のような効能があるとさ…

ゴーヤの苦みの取り方。かんたん苦味取り!塩揉みや茹でるのが効果的。

ゴーヤの苦みをとる方法をご紹介します。ゴーヤのアク抜きをして、苦味を消す方法です。ゴーヤを生で食べる場合は、塩揉みするのがおすすめです。ある…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

とろっと柔らか!やみつきキャベツシュウマイのレシピ。レンジで超簡単。

この焼き方が一番!焼きとうもろこしのレシピ。たれは醤油だけで旨い。

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ

とろっと柔らか!やみつきキャベツシュウマイのレシピ。レンジで超簡単。

簡単なうえにコク旨な味を楽しめる、キャベツシュウマイの作り方をご紹介します。シュウマイの皮の代わりにキャベツを使った、包まないシュウマイのレ…

この焼き方が一番!焼きとうもろこしのレシピ。たれは醤油だけで旨い。

屋台なみの美味しさがおウチで楽しめる、焼きとうもろこしの絶品レシピをご紹介します。グリルと電子レンジを併用する焼き方になっていて、焼きとうも…

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

人参を使った人気料理、キャロットラペのおすすめレシピをご紹介します。人参1本だけで作れるシンプルな人参ラペ。作り方は簡単で、千切りにした人参…

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

おしゃれで簡単なピクニック弁当のレシピと、お弁当箱への詰め方をご紹介します。定番のおかずを多く含んでおり、また、味付けも万人受けするように工…

梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ

梅のさっぱりとした風味をいかした、鶏手羽元の煮物レシピをご紹介します。包丁で叩いた梅干しにみりんや醤油などの調味料を加え、手羽元をさっと煮た…