アボカドご飯の簡単レシピ。無点火アボカ丼。

投稿日:2015年7月30日 更新日:

アボカド レシピ 料理 丼 簡単 人気

料理愛好家の平野レミさんが考案した、アボカドのレシピをご紹介します。

「無点火アボカ丼」です。

スライスしたアボカドと温泉卵をご飯にのせ、ニンニクとゴマの風味を効かせた甘辛いタレをかけたお料理で、その名の通り火を使わずに作れます。

調理時間はわずか3分です。

簡単丼の超おすすめレシピですよ。

(一部情報元:フジテレビ「バイキング」夏バテ解消絶品レシピ 2015年7月30日放映)

アボカド丼の作り方

アボカド レシピ 料理 丼 簡単 人気

「無点火アボカ丼」のレシピです。

材料【2人分:調理時間3分】
アボカド 1個
温泉卵 2個
ご飯 400g
焼き海苔 1/2枚
三つ葉 10本
タレ
白すりごま 大さじ4
醤油 大さじ2
砂糖 小さじ4
小さじ4
コチュジャン 小さじ2
ニンニクすりおろし 小さじ1
ゴマ油 小さじ1/2
作り方
  1. タレの材料を混ぜる。
  2. 海苔を手で砕き、三つ葉をざく切りにする。海苔と三つ葉をご飯に混ぜる。
  3. アボカドを半分に切ってタネと皮を取り、3ミリくらいの厚さに切る。
  4. 2を器に盛り、アボカドと温泉卵をのせる。その上に1をかけたらできあがり。

アボカド レシピ 料理 丼 簡単 人気

卵とアボカドのまろやかな味わいと、コクのある甘辛いソースの相性がぴったりです。

調理が簡単な上に、食べ応えがあってとても美味しいですから、超おすすめですよ。

関連レシピ