平野レミさんの、たった3分でできる春巻きのレシピ。巻かずに作ります。

投稿日:2015年7月30日 更新日:

平野レミ 春巻かず 巻かない春巻き

料理研究家の平野レミさんが考案した、たった3分でできる、超簡単な春巻きのレシピをご紹介します。

巻かない春巻き。「中華風春巻かず」です。

春巻きの具材を小麦粉でつなぎ、春巻きの皮にのせて焼いた、超時短レシピです。

(一部情報元:TV「バイキング」ひるたつ 平野レミの夏バテ解消絶品4大レシピ:薬丸裕英・坂上忍 2015年7月30日放映)

「中華風春巻かず」の作り方

平野レミ 春巻かず 巻かない春巻き

「中華風春巻かず」のレシピです。

材料【4枚分:調理時間3分】
豚バラ肉 50g
タケノコの水煮 50g
ピーマン 1個(50g)
春巻きの皮(ミニサイズ) 4枚
小麦粉 大さじ3
大さじ2
オイスターソース 小さじ1/2
塩・コショウ 少々
ゴマ油 適量
酢醤油・からし 好みで適量
作り方
  1. 豚バラ肉は細切りにし、塩・コショウで軽く下味を付ける。タケノコの水煮は、1センチくらいの短冊切りにする。ピーマンは細切りにする。
  2. 小麦粉・水・オイスターソースをボールに入れて混ぜる。
  3. 豚肉・タケノコ・ピーマンを2に加えてよく混ぜる。
  4. 春巻きの皮の中央に、4等分した3を平たくのせる。
  5. 温めたフライパンにゴマ油を引き、4のタネの方を下にして入れ、フライ返しで押し付けながら1分焼く。
    ひっくり返して裏面も1分焼く。両面にこんがりと焼き色がついたらできあがり。
    皿に盛り、好みで酢醤油やからしをつけていただく。

写真をもとにレシピを説明します。

春巻かずの作り方

平野レミ 春巻かず 巻かない春巻き

春巻きの具材には、つなぎの役割を果たす小麦粉を加えます。

平野レミ 春巻かず 巻かない春巻き

春巻きの皮の中央に、4等分した具材をのせ、平らにします。

これをフライパンで焼きます。

平野レミ 春巻かず 巻かない春巻き

温めたフライパンにゴマ油を引き、具材が下になるように入れ、フライ返しで上から押さえながら1分焼きます。

平野レミ 春巻かず 巻かない春巻き

さらにひっくり返して、裏面も1分焼きます。

ごく一般的な春巻きとくらべ、油で揚げないばかりか、具材を平たくのばすため、焼き時間もわずか。超時短です。

平野レミ 春巻かず 巻かない春巻き

できあがり。

平野レミ 春巻かず 巻かない春巻き

好みで、酢醤油やからしをつけていただきます。

油で揚げない分、本物の春巻きよりも、かなりあっさりした味に仕上がります。
具材の量も少ないので、物足りないと感じることもあるかもしれませんが、とてもヘルシーです。

また食べにくい形をしていますが、まわりの皮は冷めてもパリっとしたままです。

春巻きが食べたいけど手間をかけたくないという時には、おすすめですよ。

※2015年10月13日にテレビ番組「ウワサの食卓」で話題になった、平野レミさんの「春巻かず」のレシピは、リンク先をご覧ください。

材料はほぼ同じですが、春巻きの皮で具材を挟むところが違います。

関連レシピ