とにかく明るい安村さんの、そうめんを使ったお好み焼きのレシピ。

投稿日:2015年8月3日 更新日:

そうめん アレンジレシピ お好み焼き

お笑い芸人のとにかく明るい安村さんが考案した、そうめんを使ったお好み焼きのレシピをご紹介します。

キャベツの代わりにモヤシを、そして小麦粉の代わりにそうめんを使って作る、変わりお好み焼きです。

一般的なお好み焼きとくらべて、小麦粉の使用量が1/4程度なので、カロリーを半分に抑えることができる上に、加熱済みのそうめんを使うので、焼き時間も半分に減らせます。

(一部情報元:TV「有吉ゼミ」手料理こだわりすぎ夫が大集合 2015年8月3日放映)

安村流そうめんお好み焼き

そうめん アレンジレシピ お好み焼き

「そうめんお好み焼き」のレシピです。

材料【2枚分】
ニラ 1/2束
モヤシ 1/2袋
1と1/2個
片栗粉 大さじ1
小麦粉 75g
茹でたそうめん 1束(100g)分
適量
ソース 適量
マヨネーズ 適量
かつお節 適量

※このレシピは、情報元のテレビ番組の映像から、私が推測した分量を記載したものです。
実際にこの分量で作ってみましたので、写真などを参考にしながら、それぞれを加減して使ってください。

作り方
  1. 食べやすい大きさに切ったニラ・モヤシ・卵・片栗粉・小麦粉・そうめんをボールに入れ、よく混ぜる。
  2. 温めたフライパンに油を引き、1を流し入れる。両面を4分ほどかけてこんがりと焼いたらできあがり。
    ソース・マヨネーズ・かつお節をかけていただく。

このレシピ通りに作ってみました。

写真をもとに作り方を辿りながら、私の感想を簡単に書きます。

「そうめんお好み焼き」を作りました

そうめん アレンジレシピ お好み焼き
生地の材料すべてをボールに入れると、それぞれの割合はこれくらいになります。

小麦粉の量は、生地がまとまる程度。かなり少なめです。

そうめん アレンジレシピ お好み焼き
生地を混ぜたら、フライパンで焼きます。

あらかじめ火が通ったそうめんを生地に使うので、一般的なお好み焼きとくらべると、かなり早く焼けます。

そうめん アレンジレシピ お好み焼き
焼き上がりは、こんな感じ。

そうめん アレンジレシピ お好み焼き
ソース・マヨネーズ・かつお節をトッピングしたらできあがり。

そうめん アレンジレシピ お好み焼き
モヤシのシャキシャキ感と、生地の表面のパリっとした歯ごたえが印象的です。

味はちゃんとお好み焼き。違和感はほぼありません。とても美味しいです。

一般的なお好み焼きとくらべると、軽めの仕上がりになるので、たくさん食べてしまいそうです。

余ったそうめんの使い道として、ナイスアイデアだと思います。

関連レシピ