ひな祭りのレシピ。家事えもんのちらし寿司。

投稿日:2015年8月6日 更新日:

ちらし寿司 レシピ 簡単 人気

ひな祭りにおすすめの、子供ウケするちらし寿司のレシピをご紹介します。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した、「ひじきとハチミツの新感覚ちらし寿司」です。

ひじきの煮物を使って作る、子供がパクパク食べるヘルシーなちらし寿司です。

塩気の効いたひじき煮をご飯に混ぜ込むので、寿司酢は塩気は加えず、酢とハチミツだけで作ります。
砂糖では出せないコクが生まれ、子供でも親しみやすい味になります。

また面倒な錦糸卵は作りません。その代わりに、オムレツを角切りにして使います。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」家事えもんのかけ算レシピ 2015年8月6日放映)

簡単ちらし寿司の作り方

ちらし寿司 レシピ 簡単 人気

「ひじきとハチミツの新感覚ちらし寿司」のレシピです。

材料【1合分】
ひじき入り酢飯
ひじき煮込み 100gほど
ご飯 1合分(350g)
紅ショウガ 40g
白ゴマ 少々
大さじ1と1/2
ハチミツ 大さじ1
アボカド 1個
プチトマト 数個
レモン汁 大さじ1/2
刻み海苔 少々
オムレツ
3個
少々
砂糖 小さじ1
和風だしの素 小さじ1/2
作り方
  1. 【ひじき入り酢飯を作る】酢とハチミツを合わせ、ご飯に混ぜる。さらに、みじん切りにした紅ショウガ・ひじき煮・白ゴマを加えて混ぜる。
  2. 【オムレツを作る】オムレツの材料すべてを混ぜ、フライパンでオムレツを作る。粗熱を取ったら、1センチ角に切る。
  3. アボカドを1センチ角に切り、レモン汁をかける。プチトマトは4等分する。
  4. 1を皿の盛り、その上に2・アボカド・プチトマトをのせ、最後に刻み海苔をトッピングしたらできあがり。

ちらし寿司 レシピ 簡単 人気
ちらし寿司に錦糸卵はつきものですが、家庭で作るとなると面倒ですし、意外と難しいですよね。

だから、松橋流ちらし寿司は、錦糸卵は作りません。
その代わりにオムレツを作って、角切りにして使います。

錦糸卵では味わえない、はっきりとした卵の味と食感が楽しめるので新鮮です。
錦糸卵もいいですけど、角切り卵も、ちらし寿司に合いますよ。

ちらし寿司 レシピ 簡単 人気
また具材だけでなく、寿司飯も食べやすくなっています。
味つけに使ったハチミツのためか、まろやかな親しみやすい味に仕上がります。

家事えもんが言う通り、子供も喜ぶ味です。

ちらし寿司 レシピ 簡単 人気
赤・黄・緑と、彩りが美しいのもいいですね。

ちらし寿司 レシピ 簡単 人気
大きめに切った卵とアボカドのマイルドな味わいと、爽やかなトマトの酸味が、優しい味わいの寿司飯とぴったりですよ。

ところでひな祭りのレシピとい言えば、家事えもんの「新定番 手巻き寿司」もおすすめですよ。

関連レシピ