平野レミさんのパニーニのレシピ。フライパンで作ります。

投稿日:2015年8月11日 更新日:

パニーニ レシピ 作り方 フライパン

料理愛好家の平野レミさんが考案した、パニーニのレシピをご紹介します。

フライパンで作る「フライパンパニーニ」です。

イタリア生まれのサンドイッチ「パニーニ」は、ホットサンドメーカーなどの専用の器具で作りますが、「レミ流パニーニ」は、フライパンで作ります。

フライパンの上に具材を挟んだパンをのせ、上から押し付けるようにして焼き上げます。

本格的なパニーニが、家庭でも簡単に作れますよ。

(一部情報元:フジテレビ「発見!ウワサの食卓」2015年8月11日放映)

フライパンパニーニの作り方

パニーニ レシピ 作り方 フライパン

「フライパンパニーニ」のレシピです。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間6分】
食パン(6枚切り) 4枚
オリーブオイル 適量
フレンチマスタード 適量
塩・黒コショウ 少々
ハム 4枚
スライスチーズ 4枚
トマト 1センチの輪切り4枚
作り方
  1. 食パン2枚にオリーブオイルを塗り、残り食パン2枚にマスタードを塗る。
  2. オリーブオイルとマスタードを塗ったパンを1枚ずつ使い、ハム(2枚)・チーズ(2枚)・水気を拭きとったトマト(2枚)・塩コショウ(少々)を挟む。
    残りの食パン2枚も同じように具を挟む。
  3. 温めたフライパンに2をのせる。
    パンの上にバットをのせ、その上に重し(水を入れたボールなど)をのせる。さらにその上から手でぎゅっと押さえ、両面をこんがりと焼く。
    2つに切って皿に盛ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

フライパンパニーニの作り方

パニーニ レシピ 作り方 フライパン
【工程1】
まず食パン(2枚)にオリーブオイルを塗り、残り食パン(2枚)にマスタードを塗ります。

オリーブオイルを塗った食パン1枚とマスタードを塗った食パン1枚が、1人分になります。

ちなみにレミさんは、オリーブオイルを塗る時に、上の写真のように丸めたラップを使っていました。
オリーブオイルが無駄なく塗れますよ。

パニーニ レシピ 作り方 フライパン
【工程2】
次に、オリーブオイルとマスタードを塗った面を上にして、具材をのせます。

のせる具材は、ハムとチーズとトマトをそれぞれ2枚ずつ。
トマトは、あらかじめキッチンペーパーなどで表面の水気を拭き取って使います。

具材をパンにのせたら、塩・コショウで軽く味を付けます。

パニーニ レシピ 作り方 フライパン
【工程3】
続いて、具材を挟んだパンをフライパンで焼きます。

パンの上にバット(底が平たいもの)をのせ、その上に重しをのせ、さらにその上から手でぎゅっと圧力をかけて、パンの両面をこんがりと焼きます。

ちなみにレミさんは、水の入ったボールを重しとして使っていましたが、私は漬物用の重しを使用しました。

パンの中にはトマトが挟まっていますが、ちゃんと重しをした上で、さらに手でしっかり圧力をかけても大丈夫。むしろその方がきれいに出来ます。

パニーニ レシピ 作り方 フライパン
パンの両面がこんがりと焼けたら完成です。

パニーニ レシピ 作り方 フライパン
出来上がったパニーニは、パンの内側と外側の食感のコントラストが絶妙で、とても美味しいです。

パンの表面はサクサクっとした軽い歯応え。パンの内側はしっとりふんわりしています。さらに内側の具材は、とろっとしてジューシー。
とろとろに溶けたチーズに、少し酸味のあるトマトの果肉のみずみずしさが、この上なくマッチします。

フライパン1つで、また絶対食べたくなる、味わい深いパニーニが作れますよ。

関連レシピ