平野レミさんの、カレーのレシピ。「トマト華麗」の作り方。

投稿日:2015年8月25日 更新日:

平野レミ トマトカレー

料理愛好家の平野レミさんが考案した、トマトをたっぷり使った、カレーのレシピをご紹介します。

4人分のカレーにトマトを3個も使った、爽やかな味わいの「トマト華麗(カレー)」です。

苦手な人が多いトマトの皮は、調理しながら簡単にむいてしまいます。

(一部情報元:TV「発見!ウワサの食卓」お助けレミさん ゲスト:真琴つばさ・愛華みれ 2015年8月25日放映)

「トマト華麗」の作り方

平野レミ トマトカレー

「トマト華麗」のレシピです。

材料【4人分】
豚バラ薄切り肉 200g
サラダ油 大さじ2
クミンパウダー 小さじ1
ガラムマサラ 適量
サワークリーム 適量
パセリ 適量
A
玉ネギ 大1個(300g)
ニンニク 2かけ
B
カレー粉 大さじ3~4
小麦粉 大さじ3
C
完熟トマト 3個(500g)
300cc
ケチャップ 大さじ1
大さじ1/2
砂糖 小さじ1/2~
コショウ 少々
D
ご飯 400g
ココナッツオイル 大さじ1
作り方
  1. ニンニクは潰してみじん切りにする。玉ネギは3センチ角に切る。豚肉は一口大に切る。トマトはヘタを取り、半分に切る。パセリは粗みじん切りにする。
  2. フライパンにサラダ油を引き、Aを炒める。玉ネギがしんなりしたら豚肉を加え、色が変わるまでさらに炒める。
  3. 2にBを加え、粉っぽさがなくなるまでじっくり炒める。
  4. さらにCを加え、フタをして強火で5分煮る。トマトの皮をはがして取り除く。
    仕上げにクミンパウダー・ガラムマサラを加えて、ひと煮立ちさせる。
  5. ボールにDを入れてよく混ぜる。
  6. 5を皿に盛り、その脇に4をかける。4の上にサワークリームをのせ、全体にパセリを散らしたらできあがり。

実際に作ってみました。

写真をもとに分かりにくい工程を解説しながら、私の感想も簡単に書きます。

レミ流トマトカレーを作ってみた

平野レミ トマトカレー
ここからは、写真をもとにレシピを辿ります。
ちなみに私は、レシピの半量で作りました。

まず野菜と肉を包丁で切ったら、温めたフライパンにサラダ油を引き、玉ネギとニンニクを炒めます。

平野レミ トマトカレー
玉ネギがしんなりしてきたら豚肉を加え、上の写真のように、色が変わるまで炒めます。

平野レミ トマトカレー
そこに、カレー粉と小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまでさらに炒めます。

平野レミ トマトカレー
そして、トマト・水・ケチャップ・塩・砂糖・コショウを加えます。

レシピでは、この状態でフタをして強火で5分加熱することになっています。
でも私が使ったトマトが、完熟と言うにはやや硬く、水分が出にくかったからか、すぐに鍋底が焦げそうになりました。

そこで私は、火力は少し控えめにして、たまにかき混ぜながら少し長めに加熱しました。

平野レミ トマトカレー
加熱し終えると、トマトは上の写真のようにシワが寄り、とても柔らかくなりました。

ここで、トマトの皮を取り除きます。

皮をむくのはとても簡単です。
箸でつまむだけで、スルッと取れますよ。

平野レミ トマトカレー
これでカレーは完成です。

トマトの塊が大きいままだとちょっと食べにくいと思ったので、私はここで、ヘラを使ってトマトを食べやすい大きさに切りました。

平野レミ トマトカレー
あとは、ご飯にココナッツオイルを混ぜるだけ。

平野レミ トマトカレー
ご飯とカレーを皿に盛り、サワークリームをトッピングして、パセリを散らしたらできあがり。

さっそくいただいてみたところ、トマトの酸味が効いた、とてもさっぱりとしたカレーでした。
サワークリームのコクが、気の利いたアクセントになっています。

ところでこのカレーは、「男性の心を掴む料理」として、情報元のテレビ番組で話題になっていましたが、私はむしろ、女性にウケるカレーだと感じました。

見た目がおしゃれで、美容に良さそうですよ。

こうした点から、「トマト華麗」というメニュー名はぴったりだと思いました。確かに、華麗なカレーです。

平野レミ トマトカレー
ご飯に混ぜたココナッツオイルには、もしかしたら気づかない人も多いかもしれません。
甘い香りがほのかにする程度で、まったく違和感はありません。

ただココナッツオイルがない場合は、普通のご飯でも十分美味しいと思います。

ちなみにココナッツオイルのご飯にする場合は、炊飯時にココナッツオイル加えるのもなかなか良いと、私は思っています。
ココナッツオイルを入れてご飯を炊くと、カロリーが50%オフ出来ます。
美容と健康が気になる方にはおすすめです。
詳しくはコチラの記事をご覧ください。

余計なこともいろいろ書きましたが、レミさんの「トマト華麗」は、夏にはぴったりの爽やかで美味しいカレーでしたよ。

関連レシピ