やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

じゃがいもモンブランのレシピ!マシュマロと牛乳を加えてクリーム風。

投稿日:2015年9月10日 更新日:

じゃがいもを使ったモンブランのレシピをご紹介します。
家事えもんこと、ジューシーズの松橋周太呂さんが考案した「じゃがいもモンブラン」のレシピです。

チョコアイスをスポンジに見立てて、その上をジャガイモとマシュマロのクリームで飾った、一風変わったモンブラン。
クリームは、甘さ控えめのスイートポテトのような味がします。

なお、実際に作ってみたところ、気づいた点が2つありますので、それらも合わせてお伝えします。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」家事えもんのかけ算レシピ 2015年9月10日放映)

「じゃがいもモンブラン」のレシピです。

調理のポイントは、2つあります。

1つは、ジャガイモの皮を少し厚めにむくこと。

もう1つは、ジャガイモを加熱する際のラップの包み方。
電子レンジでチンした後に、ラップで包んだままジャガイモを潰すので、ラップはふんわりと数回重ねて包みます。

これら2つのポイントをおさえると、なめらかなクリームが簡単に作れると、松橋さんはおっしゃいます。

材料【4人分】
ジャガイモ 2個
マシュマロ 15個
牛乳 100ml
チョコアイス 400ml
作り方
  1. ジャガイモは、ピーラーで少し厚めに皮をむく。これをラップでふんわりと数回包む。電子レンジ(500w)で3分加熱する。
  2. 1にラップをしたままタオルをかぶせ、上から手で揉んでジャガイモを潰す。
  3. マシュマロと牛乳を耐熱ボールに入れ、ラップをせずにそのまま電子レンジ(500w)で1分加熱する。
    熱いうちによく混ぜる。
  4. 3に2を加えてよく混ぜる。
  5. チョコアイスを皿に盛る。その上に4を絞り、モンブランの形に仕上げたらできあがり。
    好みで栗の甘露煮(分量外)を1粒のせる。

まず、実際に作ってみて、私が気づいた点を2つお伝えします。

じゃがいもモンブランを作る際の注意点
  1. ジャガイモの大きさ
  2. クリームのキメの細かさ

この2点について簡単に説明します。

1つは、ジャガイモの大きさについて。

私のサイトを訪れたある方によると、じゃがいもモンブランを作ってみたところ「クリームがゆるすぎた」とのこと。
松橋さんのレシピのジャガイモの分量は「2個」になっていますが、あまり小さいジャガイモを使うと、失敗するようです。

そこで私は、一般的に普通サイズとされる1個160gくらいのジャガイモを使いました。
ほど良い固さのクリームが出来ましたよ。

2つめは、クリームについて。

松橋さんのレシピでは、ジャガイモを手で潰してクリームを作ることになっていますが、このようにクリームを使うと、絞り袋を使ってクリームを絞ることは難しいです。

いくら手でジャガイモをしっかり潰しても、所詮は手仕事。ジャガイモの小さな粒が残っています。
私が持っているごく普通の大きさの6種類の口金では、粒が引っかかって、きれいにクリームを絞ることが出来ませんでした。

そこで、ちょっと手間ですが、私はクリームを裏ごししました。
冒頭の出来上がりの写真は、裏ごししたクリームで作ったモンブランです。

なおクリームをスプーンなどでザックリ盛り付ける場合は、まったく問題ありません。


ここからは、写真をもとにレシピをご紹介します。

まず、ジャガイモの加熱法について。

ジャガイモは、上の写真のようにラップでかなりゆるめに数回包みます。

その理由は、加熱した後に、ラップを被せたままジャガイモを潰すから。

ジャガイモを潰すためのスペースをあらかじめ作り、潰したジャガイモがはみ出てしまわないように、2~3回しっかりと包みます。



次に、ラップをしたままのアツアツのジャガイモにタオルを被せ、手で潰します。



これが潰し終えたジャガイモ。

かなりしっかり潰したつもりでも、手を使っての作業ですから、ジャガイモの粒々が少し残っています。



次に、マシュマロと牛乳を耐熱容器に入れ、そのまま電子レンジ(500W)で1分ほどチンします。



加熱し終えたものをかき混ぜると、このようにマシュマロが完全に溶けます。

これに、潰したジャガイモを加えてよく混ぜます。

なお、ジャガイモを混ぜた瞬間はとてもゆるいので、一瞬「失敗した!」と思いますが、しばらく置いて冷ますと、適度な固さのクリームになります。

私はここで思い切り「失敗した!」と思い、動揺してしまったので、ジャガイモを混ぜたクリームの写真を撮り忘れました。



さて、ジャガイモクリームが冷めて程よく固まったら、チョコアイスを皿に盛り、その上にクリームを飾り付けます。

ここでクリームをザックリとスプーンなどで盛り付ける場合は、まったく問題はありません。
ジャガイモの粒々を敢えて残したクリームも、それはそれで美味しいとは思います。

ところが、先ほどもお伝えした通り、モンブランらしく絞り袋でクリームを絞りたい場合は、クリームをさらにきめ細かくする必要があります。

クリームの中に少し残ったジャガイモの粒々が、口金に引っかかって、出て来ないことがあるからです。
(大きな穴の口金だったら、問題ないかもしれません。私は、ごく普通の大きさの口金を使いました。)

そこで私は、上の写真のように、クリームを裏ごししました。
ちょっと面倒ですが、たとえ口金からクリームが出たとしても、裏ごしをした方がきれいに仕上がると思います。



裏ごしすると、こんな感じのクリームになりました。

絞って飾りつけをするクリームとしては、適度な固さです。



できあがりは、このようになりました。

栗の甘露煮を飾る代わりに、ミントの葉を添えてみました。



実際にいただいてみたところ、クリームは、甘さ控えめのスイートポテトのような味がしました。
かなり素朴な味ですが、私はこのクリームの味がけっこう好きです。
色々なお菓子にいかせそうです。

ただ、チョコアイスと合わせてしまうと、地味なクリームが、チョコアイスの存在感に負けてしまいます。
チョコアイスに余計なクリームがのっているように感じられるので、それが少し残念だと思いました。

ちなみに夫は、まったく違った感想を語っていました。
彼によると、ジャガイモの味がチョコアイスに合わないとのこと。サツマイモの方がまだピッタリくると言っていました。

私は、松橋さんの料理が好きで自宅でよく作るのですが、今回は、正直ちょっとイマイチでした。
でも今まで作ったものは、どれもハズレは無かったですし、今回に関しても、お菓子を作るための良いヒントをいただいたと思います。

もしかしたら、松橋さんにもう少し突っ込んで聞いてみたら、私が気が付かなかった調理のコツが、いろいろとあるのかもしれませんね。

関連記事

かぼちゃの煮物レシピはこれでOK!基本の作り方から簡単レンジまで。

かぼちゃの煮物のレシピをたっぷりとご紹介します。かぼちゃの煮物の基本レシピはもちろん、電子レンジを使った簡単レシピや、残り物をつかったリメイ…

じゃがいもの保存方法と保存期間!冷凍・冷蔵・常温の使い分け。

じゃがいものおすすめの保存方法と保存期間をご紹介します。じゃがいもは、野菜の中では、比較的「常温」での保存に向いた食材です。涼しい季節であれ…

タラモサラダ(タラモサラタ)の本格レシピ!ギリシャ人気料理の作り方。

タラモサラダ(タラモサラタ)のレシピをご紹介します。日本でも簡単に作れる、たらこを使ったタラモサラダです。日本で「タラモサラダ」と言えば、一…

じゃがいもの芽や緑化した皮は身体に毒。ソラニンを抑える保存法と食べ方。

じゃがいもの「芽」と「緑色に変色した皮」には、天然の毒素が多く含まれています。含まれているのは「ソラニン」と「チャコニン」というの2つの成分…

じゃがいもを茹でるならこの方法!茹で方&茹で時間を分かりやすく解説。

じゃがいもの美味しい茹で方をご紹介します。じゃがいもを鍋でボイルする方法を知っておくと、ポテトサラダなどの下ごしらえにも便利です。じゃがいも…

じゃがいもの栄養。皮付き調理でビタミンCをキープ!レシピも紹介。

じゃがいもの栄養についてお伝えします。じゃがいもに含まれる栄養の健康効果と、じゃがいもの上手な調理法についてです。

ポテトサラダを冷凍!保存期間や保存方法、作り置きレシピも紹介。

ポテトサラダの保存方法をご紹介します。ポテトサラダを作り置きする方法は大きく分けて2つあります。冷凍する方法と、冷蔵庫に入れる方法です。ポテ…

たけのこのゆで方・あく抜き・下処理の方法。家事えもんのお薦め。

タケノコを茹でて、あくを抜く方法をご紹介します。家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんがすすめる、タケノコの下処理の仕方です。やり方はとて…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

とろっと柔らか!やみつきキャベツシュウマイのレシピ。レンジで超簡単。

この焼き方が一番!焼きとうもろこしのレシピ。たれは醤油だけで旨い。

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ

とろっと柔らか!やみつきキャベツシュウマイのレシピ。レンジで超簡単。

簡単なうえにコク旨な味を楽しめる、キャベツシュウマイの作り方をご紹介します。シュウマイの皮の代わりにキャベツを使った、包まないシュウマイのレ…

この焼き方が一番!焼きとうもろこしのレシピ。たれは醤油だけで旨い。

屋台なみの美味しさがおウチで楽しめる、焼きとうもろこしの絶品レシピをご紹介します。グリルと電子レンジを併用する焼き方になっていて、焼きとうも…

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

人参を使った人気料理、キャロットラペのおすすめレシピをご紹介します。人参1本だけで作れるシンプルな人参ラペ。作り方は簡単で、千切りにした人参…

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

おしゃれで簡単なピクニック弁当のレシピと、お弁当箱への詰め方をご紹介します。定番のおかずを多く含んでおり、また、味付けも万人受けするように工…

梅干しでさっぱり!手羽元の梅煮レシピ。鶏肉&梅肉でクセになる美味しさ

梅のさっぱりとした風味をいかした、鶏手羽元の煮物レシピをご紹介します。包丁で叩いた梅干しにみりんや醤油などの調味料を加え、手羽元をさっと煮た…