冷凍グラタンのアレンジレシピ。浜内千波さんのホワイトシチュー。

投稿日:2015年10月20日 更新日:

冷凍グラタンのアレンジ

冷凍グラタンのおすすめアレンジレシピをご紹介します。

料理研究家の浜内千波さんが考案した「ホワイトシチュー」です。

このホワイトシチューは、冷凍食品を3種類使って作ります。
冷凍グラタンと冷凍シュウマイ、そして冷凍ミックスベジタブルです。

これらすべてを鍋に入れ、水を加えて温めたら完成です。

グラタンとシチューは、ホワイトソースの濃度に違いがあるだけなので、冷凍グラタンを少し薄めると、簡単にシチューが作れます。

コクのある美味しいシチューですよ。

(一部情報元:フジテレビ「バイキング」2015年10月20日放映)

冷凍グラタンのアレンジシチュー

冷凍グラタンのアレンジシチュー

「ホワイトシチュー」のレシピです。

包丁は一切使わずに、8分程度で完成です。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間8分】
冷凍グラタン 1皿
冷凍シュウマイ 6個
冷凍ミックスベジタブル 100g
300ml
小さじ1/2
コショウ 適量

※冷凍餃子で代用可。

作り方
  1. 凍ったままのグラタン・シュウマイ・ミックスベジタブルを鍋に入れ、水を加え、火にかける。
  2. 全体が温まってとろみがついたら、塩・コショウで味を整える。

写真をもとにレシピを説明します。

冷凍餃子のアレンジシチュー

ここでは冷凍シュウマイの代わりに冷凍餃子を使って、レシピを説明します。

ホワイトシチューの主な材料は、冷凍グラタン・冷凍餃子(もしくは冷凍シュウマイ)・冷凍ミックスベジタブルです。


冷凍グラタンのアレンジシチューの作り方

【工程1】
まず凍ったままのグラタン(1皿)と餃子(6個)とミックスベジタブル(100g)を鍋に入れ、水(300ml)を加え、火にかけます。


冷凍グラタンのアレンジシチューの作り方

【工程2】
全体が温まってとろみがついたら、塩・コショウで味を整えます。

これで完成です。

【調理のポイント】
グラタンを少し水で薄めると、簡単にシチューが作れます。

浜内さんがおっしゃっていたことですが、グラタンとシチューは、ホワイトソースの濃度に違いがあるだけです。
ですからグラタンをちょっと水などで薄めるだけで、シチューが手軽に作れます。

この作り方を応用して、具材をいろいろアレンジするのも楽しいですよ。


冷凍グラタンのアレンジシチューの作り方

このレシピでシチューを作ると、グラタンのチーズがスープに溶けるので、味にコクが出ます。

餃子がたっぷり入っていてボリュームがあるので、お腹いっぱいになります。
手軽に作ったとは思えない、満足度の高いシチューですよ。

関連レシピ