小倉優子さんの鮭のレシピ。鮭のエスニック風ソテー。

投稿日:2015年10月22日 更新日:

鮭 レシピ 料理人気 簡単 フライパン ゆうこりん

ゆうこりんこと、タレントの小倉優子さんが考案した、鮭のレシピをご紹介します。

「鮭のエスニック風ソテー」。

カレー風味のさっぱりとしたクリームソースとたっぷりの野菜を合わせた、鮭のソテーです。

生クリームやバターは使わないので、カロリーは控えめです。

(一部情報元:日本テレビ「ヒルナンデス!」プチ手間レシピ 2015年10月22日放映)

「鮭のエスニック風ソテー」の作り方

ゆうこりん 鮭のエスニック風ソテー

「鮭のエスニック風ソテー」のレシピです。

調理のポイントは、味付けにヨーグルトとカレー粉を加えること。

ヨーグルトは、煮詰めることで酸味がやわらぎ、まろやかな味になります。
またカレー粉が加わることで、一風変わったエスニックな味に仕上がります。

材料【2人分】
生鮭 2切れ
シメジ 1/2パック(75g)
マッシュルーム 4個
玉ネギ 1/4個
ニンニク 1かけ
適量
コショウ 適量
小麦粉 適量
オリーブオイル 適量
プレーンヨーグルト 3/4カップ
カレー粉 小さじ1/2
砂糖 1~2つまみ
チキンブイヨン 小さじ1
作り方
  1. 鮭は、塩・コショウで軽く下味をつける。小麦粉をまぶす。
  2. ニンニクは潰す。玉ネギとマッシュルームは、5ミリくらいの厚さに切る。シメジはほぐす。
  3. 温めたフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、鮭を並べて中火で3分焼く。ニンニクを取り出す。
    鮭をひっくり返し、もう片面もこんがりと焼く。皿に取り出す。
  4. 3のフライパンに、玉ネギ・シメジ・マッシュルームを入れて炒める。
    玉ネギが透明になったら、ヨーグルト・カレー粉・砂糖・チキンブイヨンを加え、ヨーグルトの水分が飛ぶまで5分ほど煮詰める。
  5. 鮭の上に4をのせたらできあがり。好みでトマトやほうれん草のソテーなどを添える。

写真をもとに、レシピを説明します。

ゆうこりんの鮭のソテーの作り方

ゆうこりん 鮭のエスニック風ソテー
まず鮭に塩・コショウをします。

そして小麦粉をまぶします。

ゆうこりん 鮭のエスニック風ソテー
次に、温めたフライパンにオリーブオイルと潰したニンニクを入れ、鮭を中火で3分焼きます。

ちなみに上の写真の鮭の上にあるのは、ちょっと分かりにくいのですが、潰したニンニクです。

鮭の片面が焼けたら、ニンニクを取り除きます。

ゆうこりん 鮭のエスニック風ソテー
そして鮭をひっくり返し、もう片面も焼色がつくまで火を入れます。

鮭が焼けたら、皿にのせます。

ゆうこりん 鮭のエスニック風ソテー
鮭を焼いたフライパンに、今度は玉ネギ・シメジ・マッシュルームを入れて炒めます。

ゆうこりん 鮭のエスニック風ソテー
玉ネギが透明になり、少し焼色がついたら、ヨーグルト・カレー粉・砂糖・チキンブイヨンを加え、ヨーグルトの水分が完全に飛ぶまで5分ほど煮詰めます。

ゆうこりん 鮭のエスニック風ソテー
鮭の上に野菜をのせたらできあがり。

ヨーグルトが加わることで、サワークリームを使ったような、爽やかな味に仕上がります。

ほのかなカレーの風味と優しいヨーグルトの酸味が、鮭やきのこの味をよく引き立ててくれます。

ゆうこりんによると、パンに挟んだり、ご飯にかけて食べても美味しいそうです。

子供向けには砂糖を少し多めに加えると、ウケが良いようですよ。

関連レシピ