みきママの味付け卵の時短&節約レシピ。キッチンペーパーを使います。

投稿日:2015年11月10日 更新日:

味付け卵 レシピ みきママ

おうち料理研究家のみきママが考案した、超簡単な「味付け卵」のレシピをご紹介します。

一般的な味付け卵は、醤油やみりんに、ゆで卵を一晩ほど漬けて作ります。
でもみきママの「味付け卵」は、朝作れば昼には食べられます。

短い時間で卵に味を染みこませるコツは、キッチンペーパーとラップで卵を包むこと。
そのままお弁当箱に入れると、お昼には美味しくなっていますよ。

(一部情報元:TBSテレビ「私の何がイケないの?」2015年11月9日放映)

みきママ流 味付け卵の作り方

味付け卵 レシピ みきママ

みきママの「味付け卵」のレシピです。

卵は、焼肉のタレで味付けします。

短い時間で味をしっかり染み込ませるために、焼肉のタレをキッチンペーパーに吸わせ、卵を包みます。

材料【1個分:調理時間30秒】
ゆで卵 1個
焼肉のタレ 大さじ1
キッチンペーパー 1/4枚
作り方
  1. ラップの上にキッチンペーパーを敷く。その上に卵をのせる。
  2. 卵の上に焼肉のタレをかける。
    タレが漏れないように、ラップごと卵を包んだらできあがり。
    5時間ほどで食べられる。

味付け卵 レシピ みきママ

ラップの上にキッチンペーパーを敷き、その上にゆで卵をのせます。

味付け卵 レシピ みきママ

そしてゆで卵の上に、焼肉のタレをかけます。

ちなみにみきママは、焼肉のタレは「エバラ 黄金の味 中辛」を使っていました。

味付け卵 レシピ みきママ

焼肉のタレが漏れないように、ラップごと包んだらできあがり。

味付け卵 レシピ みきママ

上の写真は、ラップに包んで5時間後の様子。

卵の表面は、美味しそうな色にすっかり染まっていました。

味付け卵 レシピ みきママ

味もしっかり染みこんでいました。時短でも、文句なしの仕上がりです。

焼肉のタレのほど良い甘みも加わり、親しみやすい味の「味付け卵」が出来ますよ。

関連レシピ