豚しゃぶの簡単&節約レシピ。みきママの蒸ししゃぶ。

投稿日:2015年11月18日 更新日:

豚しゃぶ レシピ

豚しゃぶの簡単&節約レシピをご紹介します。

おうち料理研究家のみきママが考案した「蒸ししゃぶ」です。

使用する豚肉は、安いこま切れ肉。
こま切れ肉に片栗粉をまぶし、たっぷりの野菜とともにフライパンで蒸し上げます。
豚肉はとても柔らかく仕上がりますし、洗い物の少なくて済みます。

調理時間は15分。

3種類のたれ(梅だれ・サクサクだれ・イタリアンオイルだれ)の作り方も、合わせてお伝えします。

(一部情報元:フジテレビ「バイキング」坂上忍とみきママの時短!簡単!節約!晩ごはん 2015年11月18日放映)

蒸ししゃぶの作り方

豚しゃぶの作り方

みきママの「蒸ししゃぶ」のレシピです。

材料【4人分:調理時間15分】
豚こま切れ肉 300g
キャベツ 1/4個(300g)
ニンジン 1/2本(90g)
玉ネギ 1/2個(100g)
シメジ 1/2パック(75g)
ブロッコリー 1/2個(150g)
片栗粉 大さじ1
100cc
作り方
  1. キャベツは手でちぎって一口大にし、ニンジンはイチョウ切りにする。
    玉ネギは薄切りにし、シメジは石づきを取ってほぐす。ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。
  2. 豚肉は片栗粉を万遍なくまぶす。
  3. フライパンにキャベツを敷き、その上に玉ネギ・ニンジン・シメジ・豚肉・ブロッコリーの順にのせる。さらに水を回しかける。
  4. 3のフライパンにフタをし、強火にかける。沸騰したら中火にし、10分加熱したらできあがり。

調理のポイントは2つあります。

1つめは、豚肉に片栗粉をまぶして肉汁を閉じ込めること。
安い肉でも柔らかい食感に仕上がります。

ちなみにみきママのお宅では、しゃぶしゃぶと言えば、豚こま肉を使うそうです。
安上がりでいいです。

2つめは、材料すべてをフライパンで一気に加熱すること。
豚肉は、野菜の上にのせて蒸し上げます。
豚肉の旨味が野菜に染みて、美味しくなります。

豚しゃぶの作り方
豚肉は、こま切れ肉とは思えないほど、柔らかくジューシーに仕上がりますよ。

ちなみにみきママは、取っ手のとれるティファールのフライパンを愛用しています。
このフライパンで作ると、出来上がった蒸ししゃぶは、取っ手をとって、そのまま食卓に出すこともできます。

さて次に、この蒸ししゃぶに合うタレのレシピをご紹介します。

「梅だれ」と「サクサクだれ」と「イタリアンオイルだれ」の3品です。

蒸ししゃぶのたれ3種類の作り方

みきママが考案した、蒸ししゃぶに合う3種類のたれ「梅だれ」と「サクサクだれ」と「イタリアンオイルだれ」の作り方をご紹介します。

梅だれ

豚しゃぶのたれの作り方

まずご紹介するのは「梅だれ」のレシピです。

種を取って包丁で叩いた梅干しを、他の材料と混ぜたら完成です。

材料【4人分】
梅干し 4個(40g)
大さじ2
ゴマ油 大さじ1
大さじ1
砂糖 小さじ1~大さじ1
顆粒和風だし 小さじ1/4

梅干しと酢の爽やかな風味と、ゴマ油のコクが加わり、豚肉の旨味が引き立ちます。

和風ドレッシングとしても使えそうですよ。ご飯にかけて食べても美味しいです。

サクサクだれ

次にご紹介するのは、みきママイチオシの「サクサクだれ」のレシピです。

調理のポイントは、混ぜる順番。

フライドオニオンとフライドガーリックを砕いたら、ゴマ油とサラダ油を混ぜ、それから醤油などの調味料を足します。

先に油を加えることで、フライドオニオンとフライドガーリックが、いつまでもサクサクのままになります。

材料【4人分】
フライドオニオン 10g
フライドガーリック 10g
ゴマ油 大さじ2
サラダ油 大さじ2
醤油 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ2
粉末鶏ガラスープの素 小さじ1/4
作り方
  1. フライドオニオンとフライドガーリックをポリ袋に入れ、上から叩いて砕く。
  2. 1をボールに入れ、ゴマ油・サラダ油を加えてよく混ぜる。
  3. 2に醤油・砂糖・鶏ガラスープの素を加えたらできあがり。

めちゃくちゃ美味しいそうですよ。

イタリアンオイルだれ

最後にご紹介するのは「具だくさん イタリアンオイルだれ」のレシピです。

ベーコンと玉ネギを細かく刻み、他の材料と混ぜたら完成です。

材料【4人分】
スライスベーコン 3枚(60g)
玉ネギ 1/2個(100g)
おろしニンニク 小さじ1
醤油 大さじ1と1/2
砂糖 大さじ1と1/2
大さじ3
サラダ油 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
顆粒洋風だし 小さじ1/2
小さじ1/4
ブラックペッパー 小さじ1/4

ベーコンと玉ネギの食感が楽しめる、一風変わった豚しゃぶのタレです。

この3品の中からお好みのたれを選んで、蒸ししゃぶと合わせてみてください。

ところで当サイトでは、豚しゃぶのレシピを他にもたくさん紹介しています。最後に、その中でおすすめのレシピをあと2品紹介します。
料理研究家の柳澤英子さんの「5分で超簡単にできる 豚しゃぶ肉のピリ辛和え」と料理研究家の杵島直美さんの「ゆで豚南蛮」です。

柳澤さんの「5分で超簡単にできる 豚しゃぶ肉のピリ辛和え」は、その名の通り5分で完成します。豆板醤の辛さとネギの風味をいかした味付けです。
杵島さんの「ゆで豚南蛮」は、柳澤さんのよりも少し時間がかかりますが(調理時間15分)、野菜がたっぷり摂れるレシピになっています。ピリッとした辛さのある南蛮だれをかけていただきます。
今回ご紹介したみきママの豚しゃぶも合わせて3品とも、豚肉がとても柔らかく仕上がりますよ。

関連レシピ