みきママのハヤシライスのレシピ。たったの8分で作れます。

投稿日:2015年11月20日 更新日:

ハヤシライスのレシピ

ハヤシライスの超時短&節約レシピをご紹介します。

おうち料理研究家のみきママが考案した「ハヤシライス」です。

使用する肉は、安い牛こま切れ肉。
そのため材料費は、1人前あたり161円程度で済みます。

しかも調理時間はたったの8分。

デミグラスソースはルーを使わず、焼肉のタレとケチャップで作ります。
甘みの効いたデミグラスソースなので、小さな子供でも食べやすいと思います。

(一部情報元:フジテレビ「バイキング」坂上忍とみきママの時短!簡単!節約!晩ごはん 2015年11月20日放映)

ハヤシライスの簡単な作り方

ハヤシライスの レシピ

「ハヤシライス」のレシピです。

材料【2人分:調理時間8分】
牛こま切れ肉 150g
3つまみ
コショウ 適量
片栗粉 大さじ1/2
玉ネギ 1/2個
シメジ 1パック(150g)
バターもしくはマーガリン 20g
ご飯 500g
パセリ 適量
デミグラスソース
焼肉のタレ(中辛) 大さじ5
ケチャップ 大さじ5
砂糖 小さじ2
薄力粉 大さじ1と1/2
150cc
作り方
  1. 牛肉に塩・コショウをし、片栗粉をまぶす。
    玉ネギを薄切りにし、シメジの石づきを取ってほぐす。
  2. 玉ネギ・シメジ・バター・牛肉の順にフライパンにのせ、強火にかける。
    フライパンが温まったらフタをして、焦げないように時々様子を見ながら、肉の色が変わるまで2分ほど蒸し焼きにする。
  3. 2に薄力粉を加えてよく混ぜる。
    続いて焼肉のタレ・ケチャップ・砂糖も加え、さっと炒める。
    最後に水を少しずつ加え、2分ほど加熱してとろみをつける。
  4. ご飯を皿に盛り、その上に3をかける。仕上げにみじん切りにしたパセリを散らしたらできあがり。

調理のポイントは2つあります。

1つは、牛こま切れ肉に片栗粉をまぶすこと。
片栗粉をまぶすと肉汁を閉じ込めることができるので、安いこま切れ肉でも、柔らかく仕上がります。

2つめは、焼肉のタレとケチャップで、デミグラスソースを作ること。
焼肉のタレは、酢・味噌・フルーツなどを含んでいるため、加熱すると酸味が飛んで旨味が残ります。
焼肉のタレとケチャップという2種類の調味料が加わると、深みのある本格的な味に仕上がります。

ハヤシライスの作り方
焼肉のタレに含まれるフルーツの風味とケチャップの甘みが効いた、子供が喜びそうな食べやすい味のハヤシライスが出来ます。

焼肉のタレを味付けに使っていることは、まったく分かりません。ちゃんとハヤシライスの味になります。

牛肉も柔らかくジューシーに仕上がりますよ。

関連レシピ