牛乳餅の簡単レシピ。ミルク&お餅のとろとろスイーツの作り方。

投稿日:2016年1月13日 更新日:

牛乳餅

お餅で作るスイーツ、牛乳餅のレシピをご紹介します。

スイーツのスペシャリスト、東京家政大学の土屋京子教授が考案した「とろとろミルク餅」です。

使う材料は、餅・牛乳・砂糖だけ。
たったの3分で作れます。

また、「とろとろミルク餅」を使ったパンケーキとアイスクリームのレシピも合わせて紹介します。
モチモチっとした食感が楽しめるパンケーキと、トルコアイスのような粘りが特徴のアイスクリームです。

(一部情報元:テレビ東京「解決スイッチ」余った餅をお得にリメイク 2016年1月7日放映)

ミルク餅のレシピ

牛乳餅のレシピ

「とろとろミルク餅」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【1人分:調理時間3分】
1個
牛乳 大さじ3
砂糖 大さじ1
作り方
  1. 餅を耐熱容器に入れ、ラップをせずにそのまま電子レンジ(600w)で1分加熱する。
  2. 1が熱いうちに牛乳を混ぜる。
  3. 再びラップをせずに電子レンジ(600w)で30秒加熱する。
  4. 砂糖を加え、よく混ぜたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

牛乳餅の作り方

牛乳餅の作り方
【工程1】
まず耐熱容器に餅(1個)を入れ、ラップをせずにそのまま電子レンジ(600w)で1分加熱します。

加熱後は、上の写真のように餅がぺしゃんこになります。


牛乳餅の作り方
【工程2・3】
続いて餅に牛乳(大さじ3)を加えて混ぜます。

混ぜると言っても、餅はまだけっこう硬い状態です。
耐熱容器にくっついた餅を剥がし、餅全体を牛乳に浸す程度でOKです。

そして牛乳を加えた餅を、再びラップをせずに電子レンジ(600w)で30秒加熱します。


牛乳餅の作り方
最後に砂糖(大さじ1)を加え、よく混ぜたら完成です。


牛乳餅
餅のとろとろの食感と、牛乳のマイルドな味わいが楽しめる、超簡単なおやつです。

上の写真の状態からさらによく混ぜると、牛乳と餅がもう少し均一に混ざります。
餅がところどころにかたまりとして残りますが、ムラがあることで、食感の違いが楽しめていいですよ。

見た目は素朴ですが、牛乳の甘みで餅本来の甘さが引き立って美味しいです。

牛乳餅を使ったパンケーキ

牛乳餅のパンケーキ

続いてご紹介するのは、先の「とろとろミルク餅」を使ったパンケーキのレシピです。

土屋さんによると、餅をパンケーキの生地に加えると、ふわふわモチモチの食感が増します。

材料【2人分:調理時間5分】
とろとろミルク餅(※) 餅1個分
牛乳 140ml
1個
ホットケーキミックス 200g
プレーンヨーグルト 100ml
小さじ2

※作り方は冒頭のレシピを参考にしてください。

作り方
  1. ホットケーキミックスに牛乳と卵を加え、泡立て器でよく混ぜる。
    さらにヨーグルト・酢・とろとろミルク餅を加え、よく混ぜる。
  2. 温めたフライパンに2を流し入れ、両面をこんがり焼いたらできあがり。

餅を加えると手軽にモッチリとしたパンケーキが作れます。

牛乳餅を使ったアイスクリーム

牛乳餅を使ったバニラアイス

最後にご紹介するのは、「とろとろミルク餅」を使ったアイスクリームのレシピです。

餅を使うと、まるでトルコアイスのような強い粘りのあるアイスクリームができます。

材料【2人分:調理時間5分/冷やす時間を除く】
とろとろミルク餅(※) 餅1個分
プレーンヨーグルト 大さじ3
バニラアイス 250g
砂糖 大さじ1
水アメ 大さじ1

※作り方は冒頭のレシピを参考にしてください。

作り方
  1. すべての材料を鍋に入れ、加熱して完全に溶かす。
  2. 1を保存容器に流し入れ、粗熱を取る。冷凍庫で冷やし固めたらできあがり。

餅のの食感をいかした、口溶けの良いアイスができます。

ところで、餅を使うと、美味しいホワイトソースも簡単に作れます。
土屋さんが考案した餅で作るホワイトソース」は、リンク先をご覧ください。

関連レシピ