ケンタッキーフライドチキンのアレンジレシピ。簡単スープ。

投稿日:2016年1月13日 更新日:

ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーのフライドチキンのアレンジレシピをご紹介します。

音楽プロデューサーで肉マイスターの田邊晋太郎さんが考案した、フライドチキンの骨で作る「フライドチキンスープ」です。

チキンの骨は捨ててしまいがちですが、再利用すると美味しいスープが作れます。

ちなみに現在37歳の田邊さんは、これまでの収入の8割を肉に費やし、1トン以上のさまざまな肉を食べてきたという、大の肉好き。
これからお伝えするのは、そんな田邊さんおすすめのフライドチキン堪能術です。

(一部情報元:TBSテレビ「マツコの知らない世界」2016年1月12日放映)

ケンチキスープの作り方

KFCのチキンを使ったスープ

「フライドチキンスープ」のレシピです。

フライドチキンを食べ終わった後に残る骨を再利用します。

材料【2〜3人分:調理時間30分】
フライドチキンの骨 5個分
800ml
少々
刻んだネギ・白ゴマ 好みで適量
作り方
  1. フライドチキンの骨と水を鍋に入れ、30分ほど煮込む。塩で味を整える。
  2. 1を器に注ぎ、好みで刻んだネギや白ゴマをトッピングしたらできあがり。

フライドチキンスープの作り方
チキンの骨(5個分)と水(800ml)を鍋に入れ、30分煮込み、塩で味を整えたら完成です。

フライドチキンは揚げてあるので、アク取りをする必要はありません。


ケンタッキーフライドチキンスープ
このスープを試食したタレントのマツコ・デラックスさんは「これは旨い!骨は取っておくべきよ!」と絶賛していました。

鶏ガラのダシがけっこうしっかり出るのでとても美味しいです。
骨を捨てるのはモッタイナイですよ。

ところで、フライドチキンを炊き込みご飯の具にするのもおすすめです。
田邉さん考案の「フライドチキンの炊き込みご飯」のレシピも紹介しました。
鶏の旨味いかしたちょっぴりスパイシーなピラフのような一品です。リンク先も合わせてご覧ください。

関連レシピ