やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

みきママの、鶏手羽元の簡単レシピ。名古屋風手羽揚げ。

投稿日:2016年2月1日 更新日:

おうち料理研究家のみきママが考案した、手羽元の簡単レシピをご紹介します。

「名古屋風手羽揚げ」です。

名古屋風の甘辛いタレで味付けした鶏料理で、使用する手羽元の量を抑え、厚揚げでかさ増しします。

厚揚げは、片栗粉をまぶして揚げ焼きし、甘辛いタレを絡めると、お肉のような味と食感に変わるとのこと。

実際に作ってみたところ、甘みの効いたタレがよく合う、食べ応えのある手羽揚げができましたよ。

(一部情報元:TV「バイキング」みきママのかさ増し節約レシピ 2016年1月29日放映)

名古屋風手羽揚げの作り方

みきママの「名古屋風手羽揚げ」のレシピです。

分かりにくい工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分】
手羽元 12本(660g)
厚揚げ 2枚(460g)
キャベツ 1/4個(300g)
白ゴマ 大さじ2
コショウ 小さじ1/2
サラダ油 大さじ3
片栗粉 大さじ10
A
おろしニンニク 小さじ1
おろしショウガ 小さじ1
醤油 大さじ1/2
大さじ1/2
B
醤油 大さじ6
みりん 大さじ7と1/2
大さじ4と1/2
砂糖 大さじ3
作り方
  1. 手羽元の表面全体を、包丁の先で刺す。厚揚げは、横に4等分する。
  2. 手羽元と厚揚げをボールに入れ、Aを加えてよく揉む。表面全体に片栗粉をまぶす。
  3. フライパン(26センチを使用)に2の半量を並べ、サラダ油(大さじ1と1/2)を回しかけ、強火にかける。
    パチパチと音がしてきたら(フライパンが温まったら)、弱めの中火にし、両面に焼色がつくまで10分ほど揚げ焼きにする。キッチンペーパーの上に取り出し、油を切る。
    2の残りの半量も、サラダ油(大さじ1と1/2)を足して同様に焼き、油を切る。
  4. 3のフライパンの汚れを拭き取り、Bを入れ、強火で煮立てる。
    半分くらいになるまで煮詰めたら3を加え、とろみがついたら白ゴマとコショウも加えて絡める。
  5. 手でちぎったキャベツを皿に敷き、その上に4をのせたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

名古屋風手羽揚げを作ってみた

【工程1】
まず手羽元を、包丁の先で刺します。
そして厚揚げを、横に4等分し、手羽元と同じくらいの大きさにします。

手羽元を包丁の先で刺す理由は、味を染み込みやすくするためと、火を通しやすくするためだと思われます。

骨付き肉は、中まで火が通りにくいので、少し深めに包丁で刺しても良いと思います。


【工程2】
次に、手羽元と厚揚げをボールに入れ、A(おろしニンニク・おろしショウガ・醤油・酒)を加え、よく混ぜます。


続いて、バットに片栗粉を用意し、手羽元と厚揚げの表面に、片栗粉をまぶします。


【工程3】
片栗粉をまぶした手羽元と厚揚げは、フライパンで揚げ焼きにします。

ちなみにレシピ通りの分量で作ると、手羽元と厚揚げは、26センチ程度の大きめのフライパンで、2回に分けて焼くことになります。
レシピ通りに説明します。

まずは、26センチ程度の大きさのフライパンに、手羽元と厚揚げの半量を並べます。

そして、その上からサラダ油(半量:大さじ1と1/2)を回しかけ、フライパンを強火にかけます。


サラダ油がパチパチと跳ねる音がしてきたら(フライパンが温まったら)、弱めの中火にし、ひっくり返しながら両面に焼色がつくまで10分ほど揚げ焼きにします。

鶏肉に完全に火が通ったら、キッチンペーパーの上に取り出し、油を切ります。

そして手羽元と厚揚げの残りの半量も、サラダ油(大さじ1と1/2)を足して同様に焼き、キッチンペーパーの上に取り出します。


【工程4】
空になったフライパンの汚れを拭き取り、今度はタレを作ります。

Bの材料(醤油・みりん・酒・砂糖)をフライパンに入れ、強火で煮立てます。


タレが半分くらいになるまで煮詰めたら、手羽元と厚揚げをすべて加え、タレを絡めます。


そして仕上げに白ゴマとコショウを加え、よく絡めます。


【工程5】
手でちぎったキャベツを皿に敷き、その上に手羽元と厚揚げをのせたらできあがり。


かさ増しに使った厚揚げは、鶏肉に紛れて、お肉のように見えます。見た目はとても豪華です。

また実際に食べてみても、厚揚げは表面がカリカリに仕上がり、弾力のある歯応えが、鶏肉のように感じられます。

甘みの効いた味付けが、揚げ焼きにした鶏肉と厚揚げによく合います。

全体的に少し濃い目の味付けなので、生のキャベツも一緒にたっぷり食べられますよ。

関連記事

手羽先のさばき方。食べやすく切る方法。

鶏手羽を食べやすくさばく方法をご紹介します。まず鶏手羽を「手羽中」と「手羽先」に分け、さらに「手羽中」を2等分します。最終的には3つになりま…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

お正月のおすすめ料理。おせち以外の簡単レシピ39品まとめ。

お正月におすすめの、おせち以外のお料理を39品ご紹介します。どのお料理も、おもてなしにもぴったりな、見た目が豪華なレシピばかりです。また、肉…

1週間分の献立のまとめ買いレシピ。買い物リストと一緒に5週分を全公開!

1週間分の献立のまとめ買いレシピをご紹介します。紹介するのは、平日5日の5週分、合計25パターンのメニューです。どれも2〜15分程度の短時間…

鶏の唐揚げのレシピ。電子レンジで作ります。

「鶏の唐揚げ」の簡単レシピをご紹介します。下味をつけ、電子レンジで7分加熱するだけです。ちなみに500wの場合のは、8分20秒ほどの加熱時間…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…