グミを溶かしてアレンジ!簡単ムースレシピ。バニラアイスと牛乳をプラス

投稿日:2016年2月25日 更新日:

グミのアレンジレシピ

グミを使ったアレンジレシピをご紹介します。

グミとバニラアイスと牛乳で作る、ムースの簡単レシピ。
果汁グミをレンジで溶かし、バニラアイスと牛乳を加えて作ります。

冷蔵庫で冷やし固める時間を除けば、たったの3分で完成します。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」坂上忍の得ワザ 2016年2月25日放映)

グミのアレンジムースの作り方

果汁グミをアレンジ

グミとバニラアイスと牛乳で作る、ムースのレシピです。

材料【1人分:調理時間3分/冷やす時間除く】
牛乳 80cc
バニラアイス 大さじ2
グミ(※) 8個

※ソフトタイプのイチゴ味を使用。他の味でも可。

グミを電子レンジで加熱する
【工程1】
まず、グミを耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジ(500w)で20秒加熱します。


加熱したグミをかき混ぜる
加熱したら、すぐにスプーンでかき混ぜます。

イチゴジャムのような感じになります。


溶かしたグミに牛乳を混ぜる
【工程2・3】
続いて、牛乳(40cc)を加えて軽く混ぜます。
グミはまだ溶けずに残りますが、大丈夫です。

そして再び、ラップをせずに電子レンジ(500w)で20秒加熱します。


グミに牛乳とバニラアイスを加える
2度目の加熱が済んだら、残りの牛乳(40cc)とバニラアイスを加え、よく混ぜます。

この状態でラップをし、冷蔵庫に1時間入れ、冷やし固めます。


グミのアレンジムース
できあがり。

イチゴ味のムースですが、キッチンにたまたまあったリンゴを飾ってみました。


グミのムース
お味の方は、安っぽい感じは全然しません。

このムースを試食したタレントの坂上忍さんは、「すごいクオリティー!」とその味と食感を絶賛していましたが、コスパや調理時間を考えると、私もそう思います。

グミに本物のイチゴ果汁が使われているからか、ほど良い酸味もあり、食べ応えがあります。

固まり具合も、硬すぎず柔らかすぎず、ちょうどいいです。

使用するグミの味を変えるだけで、様々な味のムースが楽しめるようですよ。

ところで、なぜバニラアイスと牛乳とグミを加えるだけで、ムースらしいフワフワの食感になるのでしょうか。
情報元のテレビ番組によると、次のような理由が考えられるとのことです。

市販のアイスクリームは、食感や口溶けを良くするために、空気を含んでいます。
その空気が、メレンゲに含まれる空気と同じような働きをするため、ふわふわの食感に感じられるのだとか。

ちなみに、グミに含まれるゼラチンは、その空気を閉じ込める役割をするそうですよ。

手軽にムースを作りたい時には、おすすめのレシピです。

関連レシピ