やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

ステーキの焼き方。冷凍のプロは、肉を凍らせて焼く。

投稿日:2016年3月2日 更新日:

冷凍のプロ、東京海洋大学教授の鈴木徹さんがすすめる、美味しいステーキの焼き方をご紹介します。

鈴木さんによると、ステーキは凍らせてから焼くと、柔らかくジューシーに仕上がります。

ちなみに鈴木さんは冷凍庫学の専門家で、「かんたん 節約 すぐできる おいしい! 冷凍保存レシピ」をはじめとする、冷凍技術をいかした料理の本を執筆しています。

(一部情報元:テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」2016年3月1日放映)

冷凍のプロのステーキの焼き方

まずは、鈴木さんがすすめるステーキの焼き方のポイントをまとめました。
(レシピは、後ほどご紹介します。)

ポイントは2つあります。

ステーキを焼く2つのポイント
  1. ステーキ肉は、ラップで3重に包んで冷凍する。
  2. 凍らせたままの状態で焼く。

以上2つのポイントについて、詳しく説明します。

ラップで3重に包んで冷凍する

1つめのポイントは、牛肉の冷凍の仕方。

ラップで3重に包んで冷凍します。
1枚目のラップは、ぴったりと肉に密着させて包み、中の空気を抜きます。
空気による肉の酸化を、防ぐためです。

2・3枚目は、あえて空気が入るように、緩めに包みます。
冷凍庫内は、開けたり閉めたりする度に温度が変化します。その際に生じる温度差の影響を受けづらくするために、あえて空気を含ませます。

ちなみにステーキ肉を冷凍する場合は、冷凍庫の真ん中あたりの、温度変化の少ない場所を選ぶと良いようです。

凍ったままフライパンで焼く

2つめのポイントは、肉の解凍の仕方と焼き方。

凍ったままの状態で、フライパンに入れます。

あとは、時間を気にしながら焼くだけです。
ちなみにステーキ肉が、厚さ1.5センチ程度の場合の焼き方は、次の通りです。

フタをして片面を2分焼き、ひっくり返して裏面もフタをして2分焼きます。
そしてフタをしたまま火を止めて、2分置いたらできあがりです。

このように焼くと、肉の表面だけにしっかり火が通り、肉汁を閉じ込めることができます。
また肉の中央部は、凍った状態から焼き始めるので、火を通し過ぎず、ジューシーに焼き上がります。

さて、以上2点のポイントを踏まえて、鈴木さんがすすめるステーキのレシピをまとめると、次のようになります。

冷凍のプロのステーキのレシピ

鈴木さんがすすめる、ステーキのレシピです。

ステーキの焼き方【1.5センチ厚1枚分】
  1. 【冷凍する】ステーキ肉は、ラップを3重にして包む。
    1枚目は、肉にぴったり密着させる。2・3枚目は、空気を入れるようにふんわりと包む。
    ラップをした肉は、冷凍庫の中央の温度差があまり無いところで凍らせる。
  2. 【解凍する・焼く】温めたフライパンに油を引き、凍ったままの1を入れ、フタをして片面を2分焼く。
    ひっくり返しもう片面も、フタをして2分焼く。
    フタをしたまま火を止め、そのまま2分置く。

なお、塩・コショウなどをするタイミングについては説明はありませんでしたので、適当に判断して加えてください。

このレシピでステーキを焼くと、だれでも簡単に、柔らかくジューシーに仕上げることができるそうです。

ちなみに、ステーキ肉を自然解凍するのはNGです。
解凍する過程で肉汁が出てしまい、旨味が減ってしまうそうですよ。

画像引用元:Beef steak & Shrimp combo by Hajime NAKANO

関連記事

水島弘史シェフの科学的にも理にかなったステーキの焼き方。

フレンチのシェフ・水島弘史さんがすすめる、上手なステーキの焼き方をご紹介します。水島さんは、科学的な視点に基づいた「低温調理法」を家庭料理に…

プロが教える、ステーキのレシピ。牛脂を塗り短時間で焼き上げます。

人気ステーキ店のシェフがすすめる、家庭でもできる、美味しいステーキの焼き方をご紹介します。東京・恵比寿にあるステーキ専門店「ロウリーズ・ザ・…

あさりの砂抜き2パターン。基本と50度の湯に浸す時短ワザ。

アサリの砂抜きの方法を2パターンをご紹介します。アサリの砂抜きをするには、海水と同じ3%の塩水にアサリを浸し、冷暗所に3時間から一晩ほど置き…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

サイゲン大介さんの人気レシピ。24品まとめ。

サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティの阿諏訪泰義(あすわたいぎ)さんの人気レシピをご紹介します。私はサイゲンさんのお料理をテレビで話…

おすすめ記事

さつまいものレンジでの蒸し方。短時間で柔らかく!ふかし芋の簡単レシピ。

さつまいもを電子レンジで蒸して、ふかし芋を作る簡単な方法をご紹介します…

さつまいもの上手な保存方法。常温、冷蔵、冷凍の3つに分けて紹介。

さつまいもの保存方法をご紹介します。紹介するのは、「常温」・「冷蔵」・…

栗ご飯のレシピ。シンプルな味付けが旨い!炊飯器を使った簡単な作り方。

栗ご飯のおすすめレシピをご紹介します。栗ごはんの炊き方にはいくつかの方…

栗の簡単な茹で方。茹で時間は50分!茹で栗の剥き方や保存も解説。

栗の茹で方をご紹介します。普通の鍋で茹でる方法と、圧力鍋で加圧する方法…

生落花生の茹で方と食べ方。旬の時期限定!水から塩茹でが一番。

生落花生の上手な茹で方と美味しい食べ方をご紹介します。生落花生の収穫時…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

お味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、…

生落花生(ピーナッツ)の炒り方!レンジ・フライパン・オーブンを比較。

生落花生の炒り方(煎り方)をご紹介します。乾燥生落花生を、フライパン・…

なすの人気レシピ17選。簡単メニューからメイン料理まで一挙紹介。

なすの人気レシピ17品をご紹介します。レンジを使った簡単レシピや、メイ…

人参の人気レシピ22選。作り置きやお弁当おかずに便利な簡単人参料理。

人参の人気レシピを22品ご紹介します。当サイトの数多くの人参レシピの中…

さつまいもの蒸し方。簡単で美味しいふかし芋!鍋やフライパンでもOK。

さつまいもの美味しい蒸し方(ふかし方)をご紹介します。特別な道具がなく…

糖質制限ダイエットの人気レシピ88選。低糖質で簡単!食事メニューまとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ88品をご紹介します。使っている食材は、…

なすとひき肉の甘辛あんかけレシピ。丼にしても美味しい!和風簡単料理。

なすとひき肉を使った、醤油風味の甘辛おかずのレシピをご紹介します。なす…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

豚肉と厚揚げの簡単レシピ。濃厚でコク旨!豚こまの柔らか炒めの作り方。

豚肉と厚揚げを使った炒め物の簡単レシピをご紹介します。豚こま切れ肉・厚…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

くるみのスコーン。カリッと焼いたクルミが旨い!くるみたっぷりレシピ。

くるみスコーンのおすすめレシピをご紹介します。くるみをふんだんに使った…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

梨の切り方と剥き方!基本からおしゃれ&かわいい飾り切りまで6選。

梨の切り方と皮の剥き方をご紹介します。基本からおしゃれなやり方まで全6…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

里芋コロッケのレシピ。少ない油で簡単!人気の和風おかずの作り方。

里芋コロッケのレシピをご紹介します。味付けに醤油をつかい、具材に長ねぎ…

ロシア語のアルファベット入力キーボード。変換不要!一覧から文字を選択

ロシア語のアルファベットを簡単に入力するためのオンラインアプリです。一…

牛肉のしぐれ煮。柔らかくて旨い!シンプルな甘辛煮の簡単な作り方。

牛肉のしぐれ煮(時雨煮)のレシピをご紹介します。しぐれ煮とは、しょうが…

里芋の味噌汁レシピ。具沢山で大満足!油揚げとねぎの組み合わせ。

里芋の味噌汁の作り方をご紹介します。里芋と組み合わせるのは、油揚げとネ…

いかくんとセロリのマリネレシピ。いかの燻製とセロリがかなりの好相性!

セロリといかくん(いかの燻製)を使った、簡単で美味しいマリネのレシピを…