かまぼこの冷凍保存はNG。スカスカのスポンジになります。

投稿日:2016年3月3日 更新日:

かまぼこの冷凍保存

お正月のお節などで、余りがちなカマボコ。

とりあえず冷凍保存をしてしまおうと、考える方もいらっしゃると思います。

でも残念ながら、カマボコの冷凍はNGです。

凍らせると繊維が崩れ、スカスカのスポンジ状になります。

かまぼこの冷凍保存がNGな理由

先日のテレビ番組では、カマボコが「冷凍してはいけない食材 ワースト3」の第2位に、ランクインしていました。

ちなみに第1位はタケノコ。第3位はマグロです。

冷凍のプロ、東京海洋大学教授の鈴木徹さんによると、カマボコは、タンパク質が網目状に繋がって出来ています。
ところが冷凍すると、適度に混ざっていた水分が集まり、カマボコの中に大きな氷が出来てしまいます。
そして解凍すると、この氷が溶け、その部分が穴になります。

このようにしてカマボコは、スポンジ状のスカスカになります。

カマボコは適量を買って、食べ切りましょう。

(一部情報元:テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」2016年3月1日放映)

関連レシピ