やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

スティックおにぎりのレシピ。プロがすすめる人気の3品。

投稿日:2016年3月8日 更新日:

フードスタイリストの八木佳奈さんが考案した、「スティックおにぎり」のレシピをご紹介します。

「3色スティックおにぎり」と「からあげスティックおにぎり」、そして「タコさんスティックおにぎり」の3品です。

「3色スティックおにぎり」は見た目がとてもきれいで、お花見弁当にもぴったりの一品。

また「からあげスティックおにぎり」は、男性ウケNo.1で、「タコさんスティックおにぎり」は、子供に人気があるそうです。

ちなみに八木さんは、スティックおにぎりの料理本「かんたんおいしい!スティックおにぎり」を執筆しています。

(一部情報元:日本テレビ「スッキリ!」2016年3月8日放映)

スティックおにぎりの作り方

「スティックおにぎり」は、様々な具材を使って、見た目をいくらでも工夫できる、楽しいおにぎりです。
そうした点は、今流行りの「おにぎらず」とよく似ています。

ただ「おにぎらず」とは違って、ご飯を海苔で巻かないため、崩れやすいという欠点があります。

そこでまず、型崩れしにくい「スティックおにぎり」を作るポイントをまとめました。

スティックおにぎりを上手に作るポイント
  1. 温かいご飯を使う。
  2. 具材をあまり入れ過ぎない。

八木さんによると、スティックおにぎりを崩れにくくするには、温かいご飯を使うと良いそうです。
スティック状にした後にご飯が冷めれば、その間に形が固まりやすくなります。

また欲張って、具材をたくさん詰めるのもNG。
ご飯が繋ぎになりスティック状を保っているので、ご飯以外のものを入れ過ぎても、形が崩れる原因になります。

さてではここから、八木さんの「スティックおにぎり」のレシピを3品ご紹介します。
詳しい作り方は、写真をもとに説明します。

3色スティックおにぎり

まずご紹介するのは、「3色スティックおにぎり」のレシピです。

材料【2本分:調理時間5分】
温かいご飯 200g
炒り卵(※) 60g
鮭フレーク 60g
茹でたアスパラガス 1本

※塩と砂糖で味付けした、シンプルな炒り卵を使用。

作り方
  1. ラップの上に炒り卵を15×2センチくらいに広げ、その隣に鮭フレークを15×2センチくらいに広げる。(全体は15センチ×4センチになる。)
  2. 1の上にご飯をのせ、ラップでぴったり包んで、スティック状に握る。
  3. いったんラップを外し、斜め切りにしたアスパラガスを具材の境目に縦に並べ、再びラップでぴったり包んで軽く握ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
まず上の写真のようにラップの角を手前にして置き、その上に炒り卵と鮭フレークを長方形に並べます。

長方形の大きさは、どちらも15×2センチくらいでちょうど良いと思います。



【工程2】
続いて、炒り卵と鮭フレークの上に、温かいご飯をのせます。



そしてラップの手前の角を、ご飯に合わせて折りたたみます。



次に、ラップの左右の角を折ります。



ここで一度、上の写真のようにご飯の形をスティック状に整えます。



今度は、ラップの奥の角を手で持ち上げ、もう片方の手でご飯を転がしながら、スティック状にします。



スティック状になったら、全体を軽く握り、形を整えます。



【工程3】
形を整えたら、いったんラップを外し、炒り卵と鮭フレークの境目に、斜め切りにしたアスパラガスを飾ります。



再びラップで包んで形を整えたらできあがり。

彩りがきれいな、スティックおにぎりができます。

八木さんによると「スティックおにぎり」は、このように縦に具を配置すると良いそうです。
そうすると一口目から、すべての具の味が楽しめます。

なお具材の種類は、「炒り卵+明太子+枝豆」や「塩昆布+桜エビ+粉チーズ」なども美味しいそうです。

からあげスティックおにぎり

続いてご紹介するのは、八木さんいわく、男性ウケNo.1のスティックおにぎり。

「からあげスティックおにぎり」です。

材料【2本分:調理時間5分】
温かいご飯 200g
鶏の唐揚げ 3個
ブロッコリースプラウト 60g
からしマヨネーズ 好みで適量
作り方
  1. ラップの上に半分に切った唐揚げを3つ並べ、その間にスプラウトを置く。
  2. 1の周りに、ご飯を少量ずつ均一に置く。
  3. ラップでぴったり包み、軽く握って形を整えたらできあがり。
    好みでからしマヨネーズをつけていただく。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
まず、ラップの角を手前にして置き、その中央に唐揚げとスプラウトをのせます。

半分に切った唐揚げを3つ並べ、その間にスプラウトを置きます。



【工程2】
そして具材の周りに、ご飯を少量ずつなるべく均一に置きます。

これを先のレシピの通りにラップで包み、スティック状に握ります。



できあがり。

好みで、からしマヨネーズをかけていただきます。

スプラウトのシャキシャキとした食感がアクセントになっていて、食べ応えがありますよ。

ただ個人的には、ご飯にも少し塩気があった方が美味しいと思いました。

なお似たような具材として、「トンカツ+千切りキャベツ」や「ミートボール+茹でたブロッコリー」も美味しいそうです。

タコさんスティックおにぎり

最後にご紹介するのは、八木さんいわく、子供ウケNo.1のスティックおにぎり。

「タコさんスティックおにぎり」です。

材料【2本分:調理時間8分】
温かいご飯 150g
ウインナー 2本
炒り黒ゴマ 4粒
コーン 4粒
ブロッコリー 4小房
カレー粉 適量
バター 適量
適量
作り方
  1. ウインナー1本は斜め半分に切り、切り口に切り込みを2か所入れ、タコ型にする。
    残りの1本は4等分し、片面の切り口に放射状の切り込みを入れ、花型にする。
  2. 1を耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジで30秒加熱する。(加熱すると切り込みを入れた部分が広がる。)
  3. カレー粉とバターを耐熱ボールに入れ、ラップをして電子レンジで20秒加熱する。
    ご飯を加え、よく混ぜる。
  4. ラップの中央にタコ型ウインナー1個を置き、左右に花型のウインナーを1個ずつ置く。
    ウインナーの間にブロッコリーを置く。
    ご飯を少量ずつ均一に具の周りに置く。
  5. 4をラップでぴったり包み、軽く握ってスティック状に形を整える。
  6. ラップをいったん外し、花型のウインナーの切り込みにコーンを1粒ずつ入れ、ゴマでタコの目をつける。
    再びラップで包んだらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

【工程1】
まずウインナーをタコ型と花型に切ります。

ウインナー1本(左)は斜め切りにし、切り込みを2か所入れ、タコ型にします。

残りの1本は4等分し、片面の切り口に放射状の切り込みを入れ、花型にします。



【工程2】
次に、ウインナーを加熱します。

ウインナーを耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジで30秒加熱します。
ちなみに私は500wでチンしました。

加熱後は、上の写真のように、切り込みを入れた部分が広がります。



【工程3】
次に、カレー風味のご飯を作ります。

少量のカレー粉とバターを耐熱ボールに入れ、ラップをして電子レンジで20秒加熱します。

バターが溶けたらご飯を加え、よく混ぜます。

これでご飯が出来ました。

個人的な感想を付け加えると、このご飯にも塩気ついている方が、美味しいと思いました。



【工程4】
ここからラップで、ご飯と具を包みます。

まず角が手前にくるようにラップを敷き、その上にブロッコリーとウィンナーを置きます。

ラップの中央にタコ型ウインナーを1つ。
ウインナーの皮の面が、ラップに接するように置きます。

さらにその両サイドに、花型のウインナーを1つずつ。
切り込み面を下にして置きます。

そしてウインナーの間にブロッコリーを置きます。
ちなみにブロッコリーは、上の写真よりも少し小さめのサイズを使うのがおすすめです。
これだと少し大きすぎ。小さい方が、崩れにくいスティックおにぎりができますよ。



そして具材の周りに、ご飯を均一に置きます。



【工程5】
そして、ラップの手前と左右の角を折りたたみます。

さらにラップの奥の角を手で持ち上げながら、もう片方の手でご飯を転がし、スティック状にします。



スティック状になったら、軽く握って形を整えます。



【工程6】
最後にラップをいったん外し、花型のウィンナーの間にコーンを1粒ずつ挟み、黒ゴマでタコの目をつけます。



再びラップに包んだらできあがり。

見た目がとても可愛らしいので、子供たちに大人気でしたよ。

関連記事

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

大葉のにんにく醤油漬けレシピ。ごま油で風味アップ!人気のご飯のお供。

大葉(しそ)のにんにく醤油漬けの作り方をご紹介します。大葉とにんにくを、醤油に漬け込んで作る簡単レシピ。ごま油を加えることで、風味をさらにア…

酢飯とすし酢の作り方。米2合、3合、1合分のレシピ。

米1合・2合・3合を使った「酢飯」の作り方と「すし酢」の配合比とをご紹介します。これは最も一般的な「すし酢」とご飯の割合です。塩・砂糖・酢を…

ご飯の保存方法。冷凍保存が一番おすすめです。

ご飯の上手な保存法をご紹介します。ご飯を美味しく保つには冷凍保存が一番おすすめです。冷蔵保存や常温保存は、食感や風味がどんどん落ちるので、な…

おからご飯の作り方。カロリーを上手にオフして簡単ダイエット!

ダイエットにおすすめの、おからご飯の作り方をご紹介します。おからご飯とは、その名の通り、おからを混ぜたご飯のこと。カロリーや糖質を手軽にオフ…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…