やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

家事えもんの、たけのこご飯のレシピ。ピーナッツバターを使います。

投稿日:2016年3月10日 更新日:

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した、タケノコご飯のレシピをご紹介します。

「家事えもん特製 タケノコごはん」です。

東南アジアの家庭料理「カオマンガイ」という炊き込みご飯をもとに作られたレシピで、ピーナッツバターのソースをかけていただく、一風変わったタケノコご飯です。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」家事えもんのかけ算レシピ 2016年3月10日放映)

家事えもんのタケノコごはんの作り方

家事えもんの「タケノコごはん」のレシピです。

タケノコは、生を茹でて使うのがおすすめですが、スーパーで売られている水煮でも代用できます。
家事えもん流の生タケノコの茹で方は、コチラの記事で説明しましたので、ご覧ください。

なおレシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2~3人分】
鶏ムネ肉 1枚
タケノコの水煮(※) 400g
インゲン 4本
みじん切りにしたショウガ 15g
少々
砂糖 小さじ1
大さじ1
鶏ガラスープの素 大さじ2
3合
ソース
ポン酢 大さじ3
ショウガ 小さじ2
ニンニク 小さじ1
ゴマ油 大さじ1
ラー油 小さじ1
少々
ピーナッツバター 大さじ2

※生のタケノコを水煮にする方法は、コチラの記事をご覧ください。
家事えもんがすすめる、タケノコの下処理の仕方を詳しく説明しています。

作り方
  1. 鶏ムネ肉は楊枝で穴をあける。
    鶏ムネ肉・塩・砂糖・酒をポリ袋に入れ、10分置く。
  2. タケノコの水煮を半分に切り、スプーンなどで中をくり抜く。中身を5ミリ角に刻む。外側は楊枝で穴を開ける。
  3. 米を研ぎ、適量の水を加える。
    ショウガ・鶏ガラスープ・2のタケノコすべて・1のムネ肉丸ごとを加え、普通に炊く。
  4. インゲンを耐熱皿にのせ、塩少々と水をふり、ラップをして電子レンジ(500w)で30秒加熱する。小口切りにする。
  5. ソースの材料すべてをよく混ぜる。
  6. 3が炊き上がったら、鶏肉半分と内側をくりぬいた大きいタケノコを取り出し、残った半分の鶏肉をほぐしながら混ぜる。さらに4を加えて混ぜる。
  7. 内側をくりぬいたタケノコを器に見立て、中に6を詰め、食べやすい大きさに切る。
    鶏肉の残りの半分も食べやすい大きさに切る。
    タケノコご飯と鶏肉を器に盛り、5をかけたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

家事えもんのたけのこご飯を作ってみた


【工程1】
まず、鶏ムネ肉の下準備をします。

最初に、楊枝を使ってムネ肉に穴を開けます。


次にムネ肉をポリ袋に入れ、塩・砂糖・酒を加え、10分ほど置きます。

【調理のポイント】
ムネ肉は、楊枝を刺して味を染み込みやすくした上で、保水効果のある砂糖を加えてよく揉むことで、柔らかく仕上げます。


【工程2】
続いて、タケノコの水煮の下準備をします。

上の写真のようにタケノコを半分に切り、包丁やスプーンなどを使って中をくり抜きます。

そして中身を5ミリ角に刻み、外側は楊枝で穴を開けます。

【調理のポイント】
タケノコは楊枝で穴を開け、味を染み込みやすくします。


【工程3】
そして米と具材を炊飯器にセットします。

まず米を研ぎ、適量の水を加えます。
さらにみじん切りにしたショウガ・鶏ガラスープ・タケノコ(すべて)・ムネ肉(丸ごと)を加え、普通に炊きます。

【調理のポイント】
ムネ肉は、切らずに丸ごと炊飯器で炊き、ジューシーに仕上げます。


【工程4】
ご飯を炊いている間に、インゲンを加熱します。

インゲンを耐熱皿にのせ、塩少々と水を振り、ラップをして電子レンジ(500w)で30秒加熱します。

そして小口切りにします。


【工程5】
続いて、ソースを作ります。

ソースの材料すべてを混ぜたら完成です。


【工程6】
ご飯の炊き上がりは、こんな感じになります。


ご飯が炊けたら、鶏肉半分と、内側をくりぬいた大きいタケノコをお釜から取り出し、残った半分の鶏肉をほぐしながら混ぜます。

そして小口切りにしたインゲンも加え、混ぜます。


【工程7】
最後に、内側をくり抜いたタケノコを器に見立て、中にご飯を詰めます。


そして、タケノコと残った鶏肉を食べやすい大きさに切って器に盛り、ソースをかけたらできあがり。

ちなみにご飯をすべて、タケノコに詰めることはできません。
けっこうな量が残りますが、そのままいただくとさっぱりしていて、タケノコに詰めたご飯とは、また違った味が楽しめます。


ピーナッツのコクと酸味と辛味を合わせ持ったソースは、少しクセのあるタケノコとよく合います。

パンチが効いた味が強いソースなので、風味の弱い水煮よりも、味や食感がしっかり感じられる生のタケノコを茹でて使った方が、より美味しく感じられると思います。

このソースは、タケノコの炒め物の味付けなどにも使えそうですよ。

関連記事

たけのこのゆで方・あく抜き・下処理の方法。家事えもんのお薦め。

タケノコを茹でて、あくを抜く方法をご紹介します。家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんがすすめる、タケノコの下処理の仕方です。やり方はとて…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

こんにゃくのダイエットレシピ。人気料理11品まとめ。

ダイエットにぴったりのこんにゃく料理の中から、人気レシピ11品をご紹介します。こんにゃくは低カロリーで低糖質なので、ダイエットに向いた食材で…

塩麹の保存方法。開封後は冷蔵が基本!長期保存なら冷凍もおすすめ。

塩麹(しおこうじ)の保存期間について解説します。市販の塩麹は、開封前であれば、常温で保存できるものがほとんどです。常温といっても、直射日光の…

溶けたアイスのレシピ11品。余ったアイスは再冷凍ではなく料理に活用!

溶けたバニラアイスのリメイクレシピをご紹介します。溶けたアイスを何とか復活させたい!そんな時には再冷凍という手もあり、1時間くらい冷凍庫に入…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…