マヨネーズの作り方。フランス人のマヨネーズのレシピ。

投稿日:2016年3月11日 更新日:

マヨネーズ レシピ 作り方

フランス人のレミさんがすすめる、マヨネーズのレシピをご紹介します。

レミさんは、日本で住み込みの農業体験をしています。

レミさんのマヨネーズは、日本でよく作られるマヨネーズとは違い、酢を使いません。
そして、マスタードをたっぷりに加えるのが特徴です。

ただこれからご紹介するマヨネーズは、マスタードの代わりにカラシを使い、日本風にアレンジしています。

(一部情報元:TBSテレビ「あさチャン!」2016年3月11日放映)

マヨネーズの作り方

マヨネーズ レシピ 作り方

レミさんのマヨネーズのレシピです。

材料【2人分:調理時間5分】
卵黄 2個
カラシ 50g
塩・コショウ 少々
サラダ油 大さじ2
作り方
  1. 卵黄とカラシをボールに入れ、泡立て器でよく混ぜる。
  2. 1に塩・コショウ・サラダ油を加え、よく混ぜたらできあがり。

このレシピ通りに作ってみたところ、かなり辛味のあるマヨネーズが出来ました。
マヨネーズというよりは、少し味がまろやかなカラシといった感じです。

辛いのが苦手な方にはおすすめしませんが、割り切ってカラシの代わりに料理に使うのはアリだと思います。

ちなみにレミさんは、チーズや鶏肉のソテーなどと一緒に、このマヨネーズをバケットに挟んで食べるそうです。
梅肉を加えたり、またバジルやカレー粉や醤油などを少量加えると、また違った味が楽しめるとのことですよ。

関連レシピ