みきママの麻婆豆腐のレシピ。5分でできる味噌汁のアレンジ料理。

投稿日:2016年3月11日 更新日:

みきママの麻婆豆腐

おうち料理研究家のみきママが考案した「麻婆豆腐」のレシピをご紹介します。

残り物の味噌汁で作る麻婆豆腐で、たったの5分で完成します。

子供でも食べやすい、辛くない味付けが特徴です。

このレシピのために、わざわざ味噌汁を作っても良いくらい美味しいですよ。

(一部情報元:フジテレビ「バイキング」みきママのかさ増しレシピ 2016年3月11日放映)

みきママの麻婆豆腐のレシピ

麻婆豆腐 みきママ

みきママの「麻婆豆腐」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間5分】
豆腐の味噌汁(※) 700g
豚ひき肉 200g
オイスターソース 大さじ4
砂糖 大さじ1
おろしニンニク 小さじ1
おろしショウガ 小さじ1
水溶き片栗粉 水大さじ3
片栗粉大さじ3
ゴマ油 大さじ1
長ネギ 適量
ラー油 好みで適量
温かいご飯 好みで1kg(3合分)

※具が300gで汁が400ccくらいの味噌汁を使用。
ちなみにみきママは、豆腐と油揚げが入った味噌汁を使っていました。

作り方
  1. 油を引いていないフライパンに、豚ひき肉・オイスターソース・砂糖・おろしニンニク・おろしショウガを入れて炒める。
  2. 1に味噌汁を加え、煮立てる。
    水溶き片栗粉を加え、ヘラでよく混ぜてとろみをつける。ゴマ油を回しかける。
  3. 2を皿に盛り、細かく刻んだネギをトッピングしたらできあがり。
    好みでご飯にのせたり、ラー油をかけたりしていただく。

写真をもとにレシピを説明します。

みきママの麻婆豆腐の作り方

みきママの麻婆豆腐

この麻婆豆腐は、味噌汁をもとに作ります。

用意するのは、豆腐の味噌汁。
具材が300gで、汁が400ccくらいの豆腐の味噌汁です。

ちなみにみきママは、豆腐と油揚げの味噌汁を使っていました。


みきママの麻婆豆腐

【工程1】
まず、油を引いていないフライパンに、豚ひき肉(200g)・オイスターソース(大さじ4)・砂糖(大さじ1)・おろしニンニク(小さじ1)・おろしショウガ(小さじ1)を入れます。


みきママの麻婆豆腐

そしてフライパンを火にかけ、ひき肉に火が通るまで炒めます。


みきママの麻婆豆腐

【工程2】
次に、豆腐の味噌汁(700g)を加え、煮立てます。


みきママの麻婆豆腐

沸騰したら、水溶き片栗粉(水:大さじ3と片栗粉:大さじ3を混ぜたもの)を加え、ヘラでよく混ぜて、とろみ付けます。


みきママの麻婆豆腐

続いて、ゴマ油(大さじ1)を回しかけます。

【調理のポイント】
オイスターソースとゴマ油を味付けに使うと、本格的な中華の味に仕上がります。

ごく一般的な麻婆豆腐の味付けには、甜麺醤がよく使われますが、この麻婆豆腐は、甜麺醤の代わりにオイスターソースとゴマ油を使うのがポイントだそうです。


みきママの麻婆豆腐

【工程3】
最後に、麻婆豆腐を皿に盛り、細かく刻んだ長ネギ(適量)をトッピングしたら完成です。
お好みでラー油(適量)をかけていただきます。

みきママによると、この麻婆豆腐は、ご飯にのせて「麻婆豆腐丼」にして食べるのがおすすめだそうです。

味噌汁を使ったすごく簡単な麻婆豆腐ですが、味噌汁の味はまったくせず、ちゃんと美味しい麻婆豆腐の味になります。

辛さはかなり控えめ。
子供も食べやすいマイルドな味が魅力ですよ。

関連レシピ