朝ごはんの簡単レシピ。たったの3分できるアボカド丼。

投稿日:2016年3月14日 更新日:

朝食 朝ごはん レシピ メニュー 簡単 人気

料理研究家の小田真規子さんが考案した、朝食のレシピをご紹介します。

「アボカド柚子こしょう丼」です。

ご飯の上に、アボカドや海苔などの具材をのせるだけで完成。
調理時間はたったの2分です。

ちなみに小田さんは、「一日がしあわせになる朝ごはん」という朝食の本を執筆しています。

(一部情報元:TBSテレビ「白熱ライブ ビビット」早死しない最強レシピ 2016年3月14日放映)

朝食に「アボカド柚子こしょう丼」

朝食 朝ごはん レシピ メニュー 簡単 人気

「アボカド柚子こしょう丼」のレシピです。

材料【1人分:調理時間2分】
アボカド 1/2個
海苔(小) 2枚
柚子胡椒 少々
オリーブオイル 少々
少々
ご飯 1杯分
作り方
  1. ご飯の上に海苔を手でちぎって散らし、その上にアボカドをスプーンで食べやすい大きさに切ってのせる。
  2. 柚子胡椒・オリーブオイル・酢をよく混ぜ、1にかけたらできあがり。

忙しい朝でもストレスフリーで作れる、簡単などんぶりです。

醤油を少し加えても、美味しいと思います。

ちなみにこのどんぶりにスープを添えたい場合は、こちらの記事もご覧ください。
混ぜるだけで簡単に作れる、小田さんのスープのレシピを3品紹介しています。

朝食 朝ごはん レシピ メニュー 簡単 人気

ところで、アボカドを使ったどんぶりと言えば、平野レミさんの「無点火アボカ丼」(上)もおすすめですよ。

小田さんのどんぶりよりも少し調理時間がかかりますが、とても美味しく出来ます。朝食にもおすすめですよ。

関連レシピ