やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

科学の力でラーメンを美味しくする方法。黄身と胡椒を加えます。

投稿日:2016年3月16日 更新日:

麺のスペシャリスト、工学院大学先進工学部教授の山田昌治さんがすすめる、科学的に理にかなった美味しいラーメンの作り方をご紹介します。

麺ものを中心に、料理の美味しさを科学的に研究している山田さんは、科学の力で料理を名店の味に近づけることができるとおっしゃいます。

名店の味は、奥深いバックグラウンドに裏打ちされた職人芸の世界。そのままを再現するのは難しいとしても、素材の違いや職人の技を科学的に分析することで、それに近い味が再現できるそうです。

(一部情報元:テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」科学の力で家庭料理を名店の味に 2016年3月15日放映)

科学の力で名店のラーメンを作る

山田さんによると、名店のような美味しいラーメンを作るポイントは3つあります。

美味しいラーメンを作る3つのポイント
  1. 【油のきめ細かさ】スープに卵黄を加える。
  2. 【スープの水温】スープに加える湯の温度は、90度以下にする。
  3. 【味覚の幅】隠し味に焦がした胡椒を加え、苦みを加える。

以上3つのポイントについて、詳しく説明します。

スープに卵黄を加える

山田さんによると、美味しいラーメンのスープを作るポイントは油のきめ細かさにあります。

油がきめ細かいと、スープが乳化(水分と油が細かく混ざる)した状態になります。
そうすると油本来の特徴である刺激が弱くなるので、油の旨味だけが際立ち、まろやかになります。

名店ではじっくり煮ることでスープを乳化させていますが、家庭では時間をかけずに、スープに卵黄を加えます。
卵黄は天然の乳化剤。
卵黄をスープに加えると、水と油がよく混ざり、乳化しやすくなります。

ちなみに酢と油で作るマヨネーズが分離しないのは、卵黄が入っているから。
卵黄に含まれる「レシチン」には、油のまわりにくっつき、水の中で油を細かく分散させる働きがあります。

スープに加える湯は90度以下にする

またスープを湯で溶かす際には、湯の温度を90度以下にします。

沸騰した湯でスープを作ると、香りを逃してしまうためです。
香り成分は、揮発性なので高温にすると飛んでしまいます。

隠し味に焦がした胡椒を加える

美味しいラーメンを作るには、味の幅も大切です。
山田さんによると、人間の舌は、味の幅を広げることで旨味を感じやすくなります。

名店のラーメンの味を分析すると、家庭のラーメンに圧倒的に足りないのは、苦みだそうです。
そこで足りない苦みをプラスするために、焦がした胡椒を使います。

胡椒をフライパンで少し焦がし気味に炒ると、アミノ酸と糖がメイラード反応(食品に焦げ目ができること)という化学反応を起こします。
そうすると胡椒に香ばしさが加わり、奥深い苦みになります。

さて以上3つのポイントを踏まえ、山田さんのラーメンの作り方をまとめると、次のようになります。

科学の力を使ったラーメンのレシピ

山田さんがすすめる、科学的に理にかなった、美味しいラーメンの作り方です。

手順
  1. 胡椒をフライパンで少し焦がし気味に炒る。
  2. 麺を茹でる。
  3. 付属のスープを90度の湯で溶かし、1玉につき卵黄1個を加えて混ぜる。
  4. 3に1を加え、器に注ぐ。茹で上がった2を入れる。
    仕上げにチャーシュー・刻んだネギ・メンマなどをトッピングしたらできあがり。

なおこのレシピは、醤油・塩・味噌・豚骨など、様々な味のラーメンに使えます。

ちなみに味付け卵を作る場合は、カレーの苦みを加えると、美味しいそうです。
殻をむいたゆで卵を醤油・みりん・砂糖・カレー(少々)で作ったタレに漬け込めば完成です。

是非お試しください。

画像引用元:しゃかりき 和風追い煮干しそば+低温調理チャーシュー by Ryosuke Hosoi

関連記事

練乳の作り方。牛乳と砂糖だけで簡単に手作りできます。

練乳(コンデンスミルク)の作り方をご紹介します。練乳はわざわざ買わなくても、牛乳と砂糖さえあれば自宅で簡単に手作りできます。練乳を使った料理…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

サンドイッチのお弁当。具のバリエーション70品まとめ。

お弁当におすすめのサンドイッチの具の種類を70パターンご紹介します。普段のお弁当だけでなく、運動会やお花見や行楽のお供にもぴったりですよ。テ…

ささみの茹で方。余熱でしっとり柔らかく!鶏ささみのゆで方と茹で時間。

鶏ささみの上手な茹で方と茹で時間をご紹介します。ささみをしっとり柔らかく仕上げるポイントは、お湯の余熱を利用して、低温調理することです。沸騰…

じゃがいもを水にさらす理由。変色防止だけじゃない!浸ける時間も解説。

じゃがいも料理のレシピでは、下ごしらえとして、じゃがいもをあらかじめ水にさらすことがよくあります。勿論この工程にも意味があって、作る料理によ…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…