野上優佳子さんの、卵焼きのレシピ。5種類の玉子焼き。

投稿日:2016年3月22日 更新日:

卵焼き フライパン レシピ

料理研究家の野上優佳子さんが考案した、お弁当にぴったりの卵焼きのレシピを5品ご紹介します。

めかぶとオクラで作る「ねばねばコンビ玉子焼き」と、冷凍ポテトを使った「スペイン風玉子焼き」。
そしてサンマの缶詰をうなぎの蒲焼きに見立てた、「う巻き風玉子焼き」。
さらに「なめたけ玉子焼き」と「しば漬け玉子焼き」です。

1週間(5日)分のお弁当のレシピになっています。

なお野上さんは「お弁当づくりの地頭がよくなる お弁当のセカイ」をはじめとした、お弁当の本を執筆しています。

(一部情報元:日本テレビ「ヒルナンデス!」弁当の達人が教える、玉子焼き1週間アレンジ 2016年3月22日放映)

「ねばねばコンビ玉子焼き」

卵焼き フライパン レシピ

まず最初にご紹介するのは、めかぶとオクラで作る、「ねばねばコンビ玉子焼き」です。

材料
オクラ 2本
味付きめかぶ 50g
2個
サラダ油 適量
作り方
  1. オクラを板ずりし、粗みじん切りにする。(ちなみに「板ずり」とは、塩少量をふって、オクラをまな板の上で転がすこと。塩味が馴染み、表面が柔らかくなります。)
  2. めかぶ・卵・1をボールに入れ、よく混ぜる。
  3. 温めたフライパンにサラダ油を引き、2を焼いたらできあがり。

卵焼き フライパン レシピ

【工程1】
オクラは少量の塩をふり、まな板の上で転がして、塩を馴染ませます。

そして粗みじん切りにします。

卵焼き フライパン レシピ

【工程2・3】
そしてオクラ・めかぶ・卵をよく混ぜ、サラダ油を引いたフライパンで焼きます。

菜箸などで卵を混ぜながら、全体に均一に火を入れます。

卵焼き フライパン レシピ

そしてヘラを使って、卵を端の方から折っていきます。

卵焼き フライパン レシピ

四角い形にまとめます。

卵焼き フライパン レシピ

食べやすい大きさに切ったらできあがり。

めかぶがたっぷりはいっているので、とても面白い食感に仕上がります。
とろとろ感の中に、コリコリっとした歯応えもあり、卵焼きとしてはかなり斬新です。

お味の方は、海藻の旨味が効いたダシ巻き卵のようですよ。

「なめたけ玉子焼き」

卵焼き 玉子焼き フライパン

次にご紹介するのは、「なめたけ玉子焼き」のレシピです。

食材がシンプルなので、ゴマ油を使ってコクを出します。

材料
なめたけ 小さじ2
2個
ゴマ油 適量
作り方
  1. なめたけと卵を混ぜる。
  2. 温めたフライパンにゴマ油を引き、1を焼いたらできあがり。

ゴマ油となめたけの風味が、良く合いますよ。

「スペイン風玉子焼き」の作り方

冷凍フライドポテトを卵焼きに加えても、美味しいそうです。

次にご紹介するのは、「スペイン風玉子焼き」のレシピです。

材料
冷凍フライドポテト 40g
2個
塩・コショウ 少々
オリーブオイル 適量
作り方
  1. フライドポテトを耐熱皿にのせ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で20秒加熱し、解凍する。
    5ミリ幅に切る。
  2. 卵と1をボールに入れ、塩・コショウで味付けする。
  3. 温めたフライパンにオリーブオイルを引き、2を焼いたらできあがり。

ジャガイモがホクホクの食感に仕上がるそうですよ。

「う巻き風玉子焼き」

続いてご紹介するのは、「う巻き風玉子焼き」

サンマの蒲焼きの缶詰を、ウナギの蒲焼きに見立てて作ります。

調理のポイントは、2つあります。

1つは、さんまの缶詰の水気を、キッチンペーパーで軽く取ること。
さんまの水気が残っていると、卵から具が滑り落ちてしまうそうです。

2つめは、大葉を加えること。
大葉の風味がさんまの臭みをおさえ、味のアクセントにもなるそうです。

材料
さんまの蒲焼き缶詰 2切れ
2個
大葉 2枚
サラダ油 適量
作り方
  1. さんまの蒲焼きをキッチンペーパーで包み、水分を軽く取り除く。
  2. 温めたフライパンにサラダ油を引き、溶き卵を流し入れ、そのまま半熟にする。
    卵が半熟になったら、1を卵の中央に横に並べ、その上に大葉をのせる。
    1と大葉を卵で包み、形を整えたらできあがり。

中身の味がしっかりしているので、卵の甘みが引き立つそうですよ。

「しば漬け玉子焼き」

最後にご紹介するのは、「しば漬け玉子焼き」のレシピです。

調理のポイントは、みりんで風味づけすること。
しば漬けの塩気がまろやかになり、卵の甘みが引き立つそうです。

材料
しば漬け 30g
2個
みりん 小さじ2
サラダ油 適量
作り方
  1. しば漬け・卵・みりんを混ぜる。
  2. 温めたフライパンにサラダ油を引き、1を焼いたらできあがり。

柔らかくなったしば漬けが、とろっとした卵と一体化して、とても美味しいそうですよ。

関連レシピ