塩鮭の簡単レシピ。人気フレンチシェフのふっくら焼き。

投稿日:2016年3月26日 更新日:

塩鮭 レシピ

フレンチのシェフ 秋元さくらさんが考案した、塩鮭のレシピをご紹介します。

「野菜たっぷり 鮭のふっくら焼き」です。

安い塩鮭も美味しく作れるそうです。

安価な塩鮭をふっくら仕上げるポイントは、フライパンで鮭の片面だけをしっかり焼くこと。

冷凍鮭は解凍時に水分が抜けてしまうため、焼くと硬くなりがちですが、フライパンで片面だけをしっかり焼き、もう片面は蒸し焼きのようにすると、ふっくら柔らかく仕上がるそうです。

(一部情報元:テレビ東京「解決スイッチ」博士のレシピ 2016年3月25日放映)

塩鮭のふっくら焼きの作り方

「野菜たっぷり 鮭のふっくら焼き」のレシピです。

材料【2人分:調理時間13分】
甘塩鮭 2切れ
キャベツ 1枚
ヤングコーン 4本
カリフラワー 1/4株
白ワイン 30ml
塩・コショウ 適量
顆粒コンソメ 適量
サラダ油 適量
作り方
  1. キャベツ・ヤングコーン・カリフラワーは、食べやすい大きさに切る。
  2. 冷たい状態のフライパンにサラダ油を入れ、鮭を盛り付ける際の上面を下にして並べる。
    フライパンを火にかけ、強火で片面だけを焼き、薄っすらと焼色をつける。
  3. 2に1を加え、弱火で蒸し焼きにする。
    鮭の上面が白っぽくなってきたら、塩・コショウ・顆粒コンソメ・白ワインを加え、菜箸で野菜を混ぜながらアルコールを飛ばす。
    鮭をひっくり返して火を止め、1分半~2分ほど余熱で火を通したらできあがり。

このように鮭の片面だけをフライパンでしっかり焼くと、表面はカリッと香ばしく、中はふっくらと仕上がるそうですよ。

関連レシピ