プリンの超簡単レシピ。卵は使わず、しょうがで固めます。

公開: 更新:2016/05/03

しょうがプリン レシピ 作り方

テレビで話題になった、プリンの簡単レシピをご紹介します。

創作ショウガ料理の店 ジンジャー&スターカフェの店長 秋葉紫乃さんが考案した、「しょうがプリン」です。

卵は一切使わず、ショウガの酵素で固めます。

実際に作ってみました。

(情報元:TV「この差って何ですか?」2016年5月1日放映)

スポンサーリンク

しょうがプリンの作り方

しょうが プリン レシピ 簡単

秋葉さんの「しょうがプリン」のレシピです。

材料【1個分】
ショウガ汁 小さじ2
牛乳 90ml
練乳 好みで少々
黒蜜 適量
作り方
  1. ショウガ1/3個程度をすりおろし、キッチンペーパーに包んで絞り、ショウガ汁小さじ2を作る。
    ショウガ汁を器に入れる。
  2. 牛乳と練乳を鍋に入れ、かき混ぜながら温める。70度になったら火を止め、1の器に注ぐ。
  3. 2を冷蔵庫に入れ、2時間ほど冷やしたらできあがり。黒蜜をかけていただく。

しょうがプリン レシピ 作り方
レシピ通りに作ってみたところ、ショウガの味がけっこう強く、ちょっと食べにくいと思いました。

ちなみに以前このブログでは、横浜国立大学名誉教授の渋川祥子さんが考案した「ショウガを使ったプリン」のレシピを紹介したことがありますが、そちらのレシピの方がおすすめです。

秋葉さんのレシピと渋川さんのレシピはよく似ていますが、同じショウガ汁の量(小さじ2)に対して、渋川さんは牛乳を倍量(180ml)使っています。
渋川さんのプリンの固まり具合は、牛乳が多い分ゆるくなりますが、味の方は、渋川さんの方が親しみやすいと思います。

宜しければ、リンク先も合わせてご覧ください。

ところで渋川さんは、ショウガでプリンを作るポイントを2つ上げています。

1つは、ショウガの皮をむかないこと。
プリンを固めるもとになるショウガの酵素は、皮の周辺に多く含まれているので、皮はむかずに使った方が固まりやすくなります。

2つめは、温めた牛乳をショウガ汁に加えたら、絶対かき混ぜないこと。
混ぜない方が、しっかり固まりやすくなります。

こうした調理のポイントも参考になると思います。

スポンサーリンク
牛乳プリンのレシピ。ゼラチンや寒天を使わず、しょうが汁で作ります。

横浜国立大学名誉教授の渋川祥子さんがすすめる、ゼラチンや寒天を使わない牛乳プリンのレシピをご紹介します。「しょうが牛乳プリン」です。渋川さん...

練乳の作り方。牛乳と砂糖だけで簡単に手作りできます。

練乳(コンデンスミルク)の作り方をご紹介します。練乳はわざわざ買わなくても、牛乳と砂糖さえあれば自宅で簡単に手作りできます。練乳を使った料理...

練乳の人気レシピ。コンデンスミルクの料理9品まとめ。

練乳(コンデンスミルク)を使った人気レシピ9品をご紹介します。当サイトでは、テレビで話題になった料理を中心に紹介していますが、今回は数ある練...

新生姜の醤油漬けのレシピ。ご飯のお供にお薦めの作り置き。

ご飯のお供にぴったりの新生姜のレシピをご紹介します。料理研究家の真藤舞衣子さんが考案した「新しょうがのしょうゆ漬け」です。この醤油漬けは、優...

プジンのレシピ。ブラジルプリンの作り方まとめ。

今年ブラジルで開催されるサッカーワールドカップを記念して、雪印メグミルクから3月26日に、「プジン〜ブラジル風カスタードプリン〜」が発売され...