やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

料理のレシピはいらない。勝間和代さんが薦めるロジカルクッキング。

投稿日:2016年5月14日 更新日:

「料理のレシピはいらない。」

こんな一言を聞いたら、多くの料理好きは「そうだよね」と思うかもしれません。

レシピなどいちいち見ずに自分の感覚を信じて料理を作った方が、美味しくできるよ。
自らのレシピを世に送り出しているような料理好きでも、そうおっしゃる方が、実はけっこう多いものです。

でもここで取り上げた「料理のレシピはいらない」という一言は、自分の勘を頼りに料理を作った方がいいよという意味で、発せられたわけではありません。

これは経済評論家の勝間和代さんが著書に書いた一言で、勝間さんはその中で、レシピを見ない代わりに、食材の「総重量」と「塩分」と「温度設定」を頭に入れておくだけで、料理が美味しく作れるとおっしゃっています。

今日は、そんな勝間さんが実践している料理の作り方をご紹介します。

ちなみに勝間さんは、フレンチのシェフ、水島弘史さんが主催する料理教室で、この調理法を学んだそうです。

勝間和代さんの料理の作り方

勝間さんは、近著「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム」の中で、美味しい料理を作るコツについて、次のようにおっしゃっています。

料理は、総重量と塩分と温度設定が頭に入っていれば、だいたい作れる。

勝間さんは、水島弘史シェフが考案した「ロジカルクッキング」という調理法の法則をいかして、料理をしているそうです。

まずは、勝間さんが実践している料理の作り方を、同著をもとに説明します。

勝間さんの料理の作り方【例:煮物】
  1. 出来上がりの塩分は、0.8%くらいにする。
    煮込み時間を10分とすると、その間に10%程度の水分が蒸発するので、食材の全重量の0.7%の塩分を加える。
  2. 塩分は、好みの調味料を組み合わせてつける。
    それぞれの調味料に含まれる塩分を計算しながら、量を調整する。
    (ちなみに醤油大さじ1に含まれる塩の量は約2.5g。味噌大さじ1は約2g。塩小さじ1は5g。)
  3. 甘みは、食材の全重量の0〜2%の間にする。
  4. 調理に適した温度設定をし、加熱する。
    温度管理は、普通の鍋ではなくマイコン電気鍋に頼る。
    たとえばマイコン電気鍋を用いてかぼちゃの煮物を作ると、理想的な加熱温度である85度に、自動的に設定される。

詳しく説明すると少し複雑になりますが、一度全体を理解してしまうと、勝間さんの実践していることはとてもシンプルに思えます。
仕上がりの塩分を0.8%くらいにし、理想的な温度で加熱すれば、美味しい料理は作れるということです。

ちなみに0.8%というのは、水島さんがすすめる理想的な料理の塩分量です。

水島さんは、人間が最高に美味しいと感じる塩の量は0.8%だとおっしゃいます。
その理由は、人間の脳が本能的に美味しいと感じる塩分濃度が0.8%であり、また人間の体内の塩分濃度(0.8~0.9%)と同じだから。
実際にこの濃度で料理を作ってみると、素材の味が引き立つ、ほど良い塩加減に仕上がります。

勝間さんは、この調理法をもとに、ご自宅でお料理を作っているそうですよ。

使用する調味料の種類によって、料理の出来栄えがかなり変わると思うので、試してみると面白そうです。
また温度管理は、特別な鍋を買わずに自分でしても良いと思います。

最後に少し個人的な話をすると、「カツマー」という勝間さんを慕う女性をあらわす言葉が流行語大賞にノミネートされた頃、私は勝間さんが主催する「勝間塾」に一度だけですが参加したことがあり、タフな精神力を持つ勝間さんから良い影響を受けました。
また水島さんのレシピで作った料理の上品な味が、私はとても好きです。


ところで当サイトでは、水島さんのお料理をこれまで度々話題にしてきました。

紹介しているレシピは、すべてテレビで披露されたものですが、その中でもたとえば「ぶり大根」や「鶏のクリームシチュー」は、レシピの分量がはっきりしていて0.8%の塩分に仕上がるようになっているので、味付けの参考になると思います。

また他にも「鶏の唐揚げ」と「親子丼」と「冷製パスタ」と「だし巻き卵」(上の写真)と「オムライス」が美味しくできるのでおすすめです。

ご興味のある方は、リンク先の記事も是非ご覧ください。

画像引用元:Seafood stew by Jeremy Keith

関連記事

チャーハンのレシピ厳選17品。基本のパラパラから人気のアレンジまで。

美味しいチャーハンの作り方を17品ご紹介します。基本のレシピはもちろん、ちょっと変わったアレンジレシピまで、どのチャーハンも簡単で人気が高い…

サンドイッチのお弁当。具のバリエーション70品まとめ。

お弁当におすすめのサンドイッチの具の種類を70パターンご紹介します。普段のお弁当だけでなく、運動会やお花見や行楽のお供にもぴったりですよ。テ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

甘酒の効能。麹と酒粕の健康効果の違い。

甘酒の健康効果を分かりやすくお伝えします。甘酒には大きく分けて2種類あります。ノンシュガーでノンアルコールの「米麹の甘酒」と、砂糖とアルコー…

大根の皮むきのコツ!基本は包丁。ピーラーを使った簡単なむき方も紹介。

大根の皮むきの方法をご紹介します。包丁を使った「基本のむき方」は上の動画を、ピーラーなどの器具を使った「簡単なむき方」は下の動画を参考にして…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

イカわたパスタのレシピ。まったり濃厚!ニンニクでさらに美味しさUP。

イカわたを使った、手軽なパスタのレシピをご紹介します。イカのはらわたを…

鶏もも肉の茹で方と茹で時間。余熱でじっくり!柔らか茹で鶏の作り方。

鶏もも肉の上手な茹で方と、茹で鶏にぴったりなネギソースのレシピをご紹介…

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…