レタスチャーハンのレシピ。レタスの食感をいかしたあんかけ風。

投稿日:2016年5月30日 更新日:

レタス レシピ レタスチャーハン

レタスの名産地 長野県塩尻市でレタス農家を営む主婦の方々が考案した、レタスの簡単レシピをご紹介します。

「レタスチャーハン」です。

ベーコンや卵を具材にしたチャーハンに、レタスをたっぷり加えた餡をかけていただきます。

(一部情報元:TV「この差って何ですか?」2016年5月29日放映)

レタスチャーハンの作り方

レタス レシピ レタスチャーハン

「レタスチャーハン」のレシピです。

調理のポイントは、レタスを加熱し過ぎないこと。

出来上がった餡に、レタスをさっと混ぜる程度の加熱にとどめると、シャキシャキとした食感が残ります。

材料【1人分】
チャーハン
ベーコン 1枚
長ネギ 1/3本
1個
ご飯 1人分
適量
コショウ 少々
醤油 少々
サラダ油 適量
レタス 2~3枚
みりん 大さじ1
鶏ガラスープの素 大さじ1/2
片栗粉 大さじ1/2
150ml

※オリジナルのレシピには、分量はありません。
このレシピの分量は、情報元のテレビ番組から私が推測し、実際に作ってみて適当だと思った量です。
あくまでも目安として参考にしてください。

作り方
  1. ベーコンは短冊切りにする。長ネギは薄切りにする。
  2. 温めたフライパンにサラダ油を引き、ベーコンと長ネギを炒める。
    ご飯を加え、ほぐしながらいため、塩・コショウ・醤油で味付けする。
    最後に溶き卵を加え、よく混ぜ合わせる。皿に盛る。
  3. 【餡を作る】水・みりん・醤油・鶏ガラスープの素・片栗粉を鍋に入れ、よく混ぜながら1分ほどとろみが付くまで煮る。
    手でちぎったレタスを加え、さっと混ぜたらすぐに火を止める。
  4. 3を2にかけたらできあがり。

レタスのシャキシャキとした食感と、とろっとした餡のコントラストが、とてもいいですよ。

関連レシピ