シェイクの作り方。バニラシェイクの簡単レシピ。

投稿日:2016年8月19日 更新日:

バニラシェイク

バニラシェイクの簡単レシピをご紹介します。

材料は、牛乳とマシュマロだけです。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」坂上忍の生活に役立つ得ワザ 2016年8月11日放映)

バニラシェイクの作り方

バニラシェイク

バニラシェイクのレシピです。

材料【1人分】
牛乳 140ml
マシュマロ 40g
作り方
  1. 牛乳とマシュマロを耐熱ボールに入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で2分加熱する。スプーンで混ぜてマシュマロを完全に溶かす。そのまま20分ほど置き、粗熱を取る。
  2. 1にラップをして、冷凍庫で3時間ほど冷やす。スプーンで混ぜたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

バニラシェイク
まず牛乳とマシュマロを耐熱ボールに入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で2分加熱します。

次にスプーンでかき混ぜて、マシュマロを完全に溶かします。

そして、粗熱が取れるまで20分ほど置きます。

バニラシェイク
粗熱が取れたら、ラップをして冷凍庫で3時間かけて冷やします。

ちなみに冷凍庫に入れても、完全には凍りません。
ババロアくらいのかたさに固まります。

バニラシェイク
最後にスプーンでよく混ぜます。

シェイク 作り方 レシピ バニラシェイク マックシェイク
グラスに注いだらできあがり。

作りたてはシャリシャリ感もありますが、全体的にはごく普通のシェイクよりもとろっとした食感なので、より濃厚な味に感じられます。

身近にあるものだけで、簡単に作れるところもいいですよ。

ちなみにこのバニラシェイクは、いろいろなアレンジが効きます。

電子レンジで加熱する前に、チョコソース(小さじ1と1/2)を加えると「チョコシェイク」に、抹茶(小さじ1/2)を加えると「抹茶シェイク」に、そしてインスタントコーヒー(小さじ1/2)を加えると「コーヒーシェイク」になるそうです。

関連レシピ