きのこのオイルコンフィのレシピ。柚木さとみさんの常備菜。

投稿日:2016年9月8日 更新日:

きのこのオイルコンフィ 常備菜 作り置き レシピ

料理研究家の柚木さとみさんが考案した、常備菜のレシピをご紹介します。

「きのこのオイルコンフィ」です。

シメジやエリンギなど4種類のキノコを使ったオイルコンフィで、10分程度で簡単に作れます。

ちなみに柚木さんは、「からだがよろこぶ!菌活レシピ」などの、料理本を執筆しています。

(一部情報元:TV「スッキリ!!」2016年9月8日放映)

キノコのオイルコンフィの作り方

きのこのオイルコンフィ 常備菜 作り置き レシピ

「きのこのオイルコンフィ」のレシピです。

材料
エリンギ 1パック
シイタケ 1パック
シメジ 1パック
エノキ 1袋
タイム 4~5本
ニンニク 2片
EXオリーブオイル 250~300ml
適量
作り方
  1. エリンギとシイタケは、石づきを取って5ミリくらいの薄切りにする。シメジとエノキは、石づきを取ってほぐす。ニンニクは皮をむき、切らずに丸ごと使用する。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れ、エリンギ・シイタケ・シメジ・タイム・ニンニクを加え、弱火で5分煮込む。
    かさが減ってきたらエノキを加え、塩で味を整える。
    再び弱火で5分煮込んだらできあがり。冷蔵庫で4~5日保存できる。

きのこのオイルコンフィ 常備菜 作り置き レシピ
ニンニクとタイムのほのかな風味がよく合う、きのこの旨味が凝縮したオイルコンフィが出来ます。

このオイルコンフィは、そのまま食べるだけでなく、サラダに加えたりパスタの具にしたりと、料理に幅広く使えます。

また残ったオイルは、キノコの旨味が染みているので、フライパンに引いて肉を焼くと美味しいそうですよ。

関連レシピ