レモン酢のレシピ。はちみつを使った石原新菜さんの作り方。

投稿日:2016年9月17日 更新日:

はみつのレモン酢

はちみつを使った、レモン酢の作り方をご紹介します。
石原クリニック副院長の石原新菜さんがすすめるレシピです。

ダイエットに効果があると話題のレモン酢ですが、石原さんによると、「美肌」や「血管の年齢の若返り」といった健康効果も期待できるとのこと。

酢に含まれる酢酸には、血管を拡張する効果があり、またレモンに含まれるクエン酸には、血流を改善する効果があるそうです。
そのため酢とレモンは、血流を良くする理想的なコンビなのだそうですよ。

(一部情報元:TBSテレビ「サタデープラス」レモン酢で血管若返り 2016年9月17日放映)

レモン酢のレシピ

はちみつを使ったレモン酢のレシピ

「レモン酢」のレシピです。

材料【12日分】
国産レモン 2個
400ml
ハチミツ 60g

※レモンは皮ごと使うので、国産を選ぶのがおすすめ。

作り方
  1. レモンはしっかりと洗い、水気を拭き取る。
    5ミリ厚の輪切りにし、1枚を8等分する。タネを取る。
  2. レモン・酢・ハチミツを保存ビンに入れ、かき混ぜる。フタをして一晩漬け込んだらできあがり。

使用する酢は、どのようなものでもOKだそうですが、肌への効果や美味しさを追求する場合は、りんご酢がおすすめとのこと。

1日に大さじ5杯以上(レモンの皮ごと)を摂ると、効果があるそうです。


レモン酢のレシピ
このレモン酢は比較的甘さ控えめなので、酢の酸味がやや強く感じられます。

そのままではちょっと飲みにくいですけど、料理にはジャンジャン使えます。

醤油を少し足してポン酢の代わりにしたり、焼き肉に少し垂らしてみたり、油と塩を混ぜてドレッシングにすると美味しいですよ。

ところで、当サイトでは、今回ご紹介レシピを含めて2パターンのレモン酢のレシピを紹介しています。
レモン酢の作り方2パターン」では、これらの比較も含めて、作り方や使い方や効能なども写真つきで詳しく解説しましたので、合わせて是非ご覧ください。

関連レシピ