やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

奥田政行シェフの、チャーハンのレシピ。世界で絶賛されたチャーハン。

投稿日:2016年9月23日 更新日:

イタリアンの名店「アル・ケッチャーノ」のオーナーシェフ 奥田政行さんが考案した、家庭でも美味しく作れるチャーハンのレシピをご紹介します。

奥田さんは、世界の大舞台で活躍される超一流シェフで、このチャーハンは、ダボス会議で各国のVIPに絶賛された料理を、家庭用にアレンジしたレシピになっています。

材料費は1人前285円。
調理時間は、ご飯を炊く時間(25分)を除くと、たったの10分です。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」奥田シェフ&家事えもんのかけ算レシピ 2016年9月22日放映)

奥田シェフのチャーハンの作り方

奥田さんの「チャーハン」のレシピです。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間10分/炊く時間除く】
鶏ムネ肉 80g
玉ネギ 1/4個(62g)
ニンニク 17g(特大1かけ)
生米 200g
2個
ピュアオリーブオイル 40ml
塩・コショウ 適量
醤油 小さじ1/2
アイスコーヒー(無糖) 10ml
200ml
トッピング
ブロッコリースプラウト 1/2パック
パクチー 1枝
作り方
  1. 玉ネギは粗みじん切りにする。ニンニクは、半分をみじん切りにし、残りの半分は、切らずにそのまま残す。
  2. 鶏肉に塩・コショウで下味をつけ、オリーブオイル(分量外)を引いたフライパンで皮目だけを焼く。焼いている途中で1のニンニク(切らずに残した半分)を加え、香りを出す。
    皮目がこんがり焼けたら取り出し、フライパンに残った脂を、少しだけ別のフライパンに移す。(このフライパンは工程3で使用する。)
    取り出した鶏肉の上面の生の部分を半分切り取り、それをさらに2等分する。
    2等分した肉だけを元のフライパンに戻し、水(200ml)を加え、さっと茹でる。
  3. 工程2で鶏の脂を入れたフライパンにニンニクを入れ、炒めて香りを出す。さらに玉ネギも加えて炒める。
    玉ネギが透き通ってきたらオリーブオイルと生米を加え、玉ネギが薄っすらと色づき、米が透き通るまで炒める。
  4. 2(茹で汁ごと)と3を炊飯器に入れ、25分炊く。
  5. 炊き上がった4をバットに広げ、ヘラでほぐしながら、あおいで冷ます。
    一緒に炊いた鶏肉と2で焼いた鶏肉(皮目の方)を、包丁で1センチ角に切る。
  6. 5のご飯と鶏肉をフライパンに入れ、さっと炒め合わせる。
    フライパンの端に寄せ、空いた部分に卵を割り入れ、ヘラで混ぜて半熟状にし、ご飯と炒め合わせる。(白身と黄身は混ぜすぎず、敢えてまだらにする。)
    炒め合わせたご飯を端に寄せ、空いた部分に醤油を垂らし、少し焦がしてご飯と混ぜる。
    もう一度ご飯を端に寄せ、空いた部分にコーヒーを入れ、少し焦がしてご飯と混ぜる。
  7. 6を皿に盛り、ブロッコリースプラウトとパクチーをトッピングしたらできあがり。

写真をもとに、レシピを説明します。

奥田さんのチャーハンの作り方

【工程1】
まず、玉ネギを粗みじん切りにします。

そしてニンニクは、半分をみじん切りにし、残りの半分は切らずにそのまま残しておきます。


【工程2】
次に、鶏肉を調理します。

最初に鶏肉に塩・コショウで下味をつけ、オリーブオイル(分量外)を引いたフライパンで、皮目だけをこんがりと焼きます。

焼いている途中で、切らずに残しておいたニンニクを加え、香りを移します。

鶏肉の皮目が焼けたら、フライパンに残った鶏の脂を別のフライパン(工程3で使用する)に移し、鶏肉をフライパンから取り出します。


鶏肉をフライパンから取り出したら、上面の生の部分を半分切り取ります。

そして切り取った鶏肉を、上の写真のようにさらに半分に切ります。

ちなみに皮目の方の鶏肉も、この段階では上の方がまだ生の状態ですが、後ほど工程6で炒める時に、最後まで火を通します。


そして皮目の方の鶏肉はそのまま残し、2等分した完全に生の鶏肉だけを元のフライパンに戻し、水(200ml)を加え、さっと茹でます。


【工程3】
続いて、鶏の脂を入れた別のフライパンにニンニクを加え、炒めて香りを出します。そして玉ネギも加えて炒めます。


玉ネギが透き通ってきたら、オリーブオイルと生米を加え、玉ネギが薄っすらと色づき、米が透き通るまで炒めます。

ちなみにここで加える生米は、研いでいない米です。


【工程4】
次に、炊飯器を使ってご飯を炊きます。

工程2のフライパンに残った鶏肉を茹で汁ごと炊飯器に入れ、さらに工程3で炒めた米を加え、25分炊きます。

ちなみに鶏肉の皮目の部分は、炊飯器には加えず、そのまま残しておきます。


炊き上がりは、こんな感じになります。

加えた水分が少なめということもあり、ご飯は少し硬めの仕上がりです。


【工程5】
炊き上がったら、ご飯をバットに広げ、ほぐしながら団扇などであおいで冷まします。


ご飯と一緒に炊いた鶏肉は、残しておいた鶏肉の皮目の部分と一緒に、包丁で1センチ角に切ります。


【工程6】
そしてご飯と鶏肉を炒め合わせます。

次に上の写真のようにご飯をフライパンの端に寄せ、空いたスペースに卵を割り入れます。

卵をヘラで軽く混ぜて半熟状にしたら、ご飯と混ぜ合わせます。

ちなみに卵の白身と黄身は混ぜ過ぎず、敢えてまだらにした方が、美味しく仕上がるそうです。


最後に風味づけをします。

炒めたご飯をフライパンの端に寄せ、空いたところに醤油をたらし、少し焦がしてご飯と混ぜます。

コーヒーも同様に、少し焦がしてご飯に混ぜ、香ばしさをプラスします。

塩気が足りない場合は、最後に調整してください。


【工程7】
チャーハンを皿に盛り、ブロッコリースプラウトとパクチーをトッピングしたらできあがり。

出来上がったチャーハンは、素材の味をいかした優しい味つけで、焦がした醤油とコーヒーの香ばしさがほのかに感じられます。上品な味のチャーハンです。

ご飯は中まで味が染みており、少し硬めの仕上がりで、パラパラっとした軽い食感が印象的です。
鶏肉にも、しっかりとした歯応えがあります。
ゆっくり噛み締めていただくと、味わい深いお料理ですよ。

素材の味だけで勝負するシンプルなチャーハンなので、仕上がりは、料理のスキルの差がかなり出てしまいそうです。
奥田さんのレストランは山形にあるそうですが、お店の味が知りたくなりました。

※情報元のテレビ番組で、このチャーハンの食べ比べの比較対象になった、家事えもんの「チャーハン」のレシピも紹介しました。
家庭で作るレシピとしては、だれでも失敗なく作れる家事えもんのチャーハンの方がちょっといいと、私は思いました。

関連記事

チャーハンのレシピ厳選17品。基本のパラパラから人気のアレンジまで。

美味しいチャーハンの作り方を17品ご紹介します。基本のレシピはもちろん、ちょっと変わったアレンジレシピまで、どのチャーハンも簡単で人気が高い…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

クリスマス チキン ローストチキン パーティー 料理 メニュー

クリスマスのレシピ。パーティー料理の簡単メニュー100品まとめ。

クリスマスにおすすめの、パーティー料理100品をご紹介します。当サイトでは、主にテレビで話題になったプロの料理を紹介していますが、今日はその…

塩麹の保存方法。開封後は冷蔵が基本!長期保存なら冷凍もおすすめ。

塩麹(しおこうじ)の保存期間について解説します。市販の塩麹は、開封前であれば、常温で保存できるものがほとんどです。常温といっても、直射日光の…

溶けたアイスのレシピ11品。余ったアイスは再冷凍ではなく料理に活用!

溶けたバニラアイスのリメイクレシピをご紹介します。溶けたアイスを何とか復活させたい!そんな時には再冷凍という手もあり、1時間くらい冷凍庫に入…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

鶏もも肉の茹で方と茹で時間。余熱でじっくり!柔らか茹で鶏の作り方。

鶏もも肉の上手な茹で方と、茹で鶏にぴったりなネギソースのレシピをご紹介…

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…