しらたきのダイエットレシピ。家事えもんの担々麺。

投稿日:2016年10月21日 更新日:

しらたき担々麺

しらたき(糸こんにゃく)を使ったダイエットレシピをご紹介します。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した「汁なし こんにゃく担々麺」です。

しらたきを中華麺に見立てたヘルシーな担々麺です。

調理時間は8分です。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」家事えもんのかけ算レシピ 2016年10月20日放映)

汁なし こんにゃく担々麺

しらたき担々麺

「汁なし こんにゃく担々麺」のレシピです。

調理のポイントは、しらたきに鶏ガラスープの素を混ぜること。
旨味をプラスすることで中華麺に近づけ、食べ応えを出します。

材料【1人分:調理時間8分】
肉味噌
鶏ムネひき肉 80g
長ネギ(白い部分) 40g
味噌 小さじ2(12g)
大さじ1
醤油 小さじ1/4
ニンニクチューブ 小さじ1/4
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
コショウ 少々
しらたき(糸こんにゃく) 1袋
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
トッピング
ニラ 30g
ミニトマト 2個(30g)
ラー油 小さじ1/4
作り方
  1. 長ネギとニラはみじん切りにし、トマトは細かく刻む。
  2. しらたきを耐熱ボールに入れ、かぶるくらいの水を加え、電子レンジ(600w)で3分加熱する。
    ザルに上げて流水で洗い、水気を切る。鶏ガラスープの素を絡める。
  3. 肉味噌の材料すべてをフライパンに入れ、弱めの中火で混ぜながら火を通す。
  4. 2を皿に盛り、中央に3をのせ、その上にトマトと白髪ネギ(分量外:好みで)をのせる。まわりにニラを添え、ラー油を回しかけたらできあがり。

ごく普通の中華麺は、1人分で280kclほどのカロリーがありますが、しらたきで代用すると、たったの9kclに減らすことが出来ます。

しらたき担々麺
しらたきをそのまま料理に使うと、ツルンとしていて味が絡みにくく、物足りない味になりがちです。
でもこのお料理は、鶏ガラスープの旨味と生ニラのパンチの効いた風味をいかし、食べ応えを出しています。

肉味噌との相性も良く、とても美味しいですよ。

関連レシピ