やまでら くみこ のレシピ

人気レシピの作り方を分かりやすく紹介します。

学校では教えてくれない、商品としてのアート

公開日:2012/11/04

 「個性」や「自由」、そして「多様性」。私がまだ学生だった頃、美術の授業では、そうした言葉が重要視されていたように思います。いまの授業がどうなのかは知りませんが、あまり違いはないのかもしれません。 卒...

続きを読む

スポンサーリンク

翡翠色の瞳に託したイラク人の誇り by ハリーム・アル・カリーム(Halim Al Karim)

公開日:2012/10/27

今回紹介する作品は、是非、大きなサイズでご覧いただきたい作品です。flickrに写真がアップされているので、まずは下のリンク先をご覧ください。「アラブ・エクスプレス展」展示風景 by Mori Art...

続きを読む

スポンサーリンク

戦争をピンク色に塗り替える。暴力を吹き飛ばす脳天気な世界 by ゼーナ・エル・ハリール(Zena el Khalil)

公開日:2012/10/20

「Xanadu, Your Neon Lights Will Shine」 Zena el Khalil(2010) 「暴力」や「恐怖」、「絶望」。とても嫌な言葉です。これらの言葉を色彩で表現するとし...

続きを読む

スポンサーリンク

レバノン内戦の傷跡。火であぶった観光写真 by ジョアナ・ハッジトーマス&ハリール・ジョレイジュ(Joana Hadjithomas and Khalil Joreige)

公開日:2012/10/14

「War Postcards」(Wonder Beirut project) Joana Hadjithomas and Khalil joreige ラックに行儀よく並べられた絵はがき。旅先などでよ...

続きを読む

スポンサーリンク

コーヒーの出し殻でつくられた安重根と金九。韓国人アーティスト、イ・チャンウォンの不思議な作品

公開日:2012/10/06

左:「Hurrah!」、右:「A Day in Namsan 」 イ・チャンウォン(Changwon Lee、韓国) 2009 柔らかく浮かびあがったシルエット。まるで絵本のワンシーンのような、懐かし...

続きを読む

スポンサーリンク

ピックアップ記事

ジャクソン・ポロックのドリッピングを科学する。

ジャクソン・ポロックが描いた「ドリップ・ペインティング」は、一見、子...

村上隆のゲルニカ。「五百羅漢図」

村上隆さんの大規模な回顧展「Murakami-Ego」が、2月9日から...

コンクリート製「トリュフ」に暮らす(建築家:アントン・ガルシア=アブリル)

天然の岩の内部をくりぬき、そこに窓を設置したかのような構造物。これは、...

ロッククライマーがつくる彫刻  ダグ+マイク・スターンの「ビッグ・バンブー」

写真をご覧ください。木材を積み上げてつくられた、巨大な鳥の巣のような構...

音が描く模様。聞こえない音の視覚的な美しさ by カールステン・ニコライ(Carsten Nicolai)

子どもの頃、私は、雷が大嫌いでした。降りしきる雨の中、突然に光る空、そ...

セザンヌの絵が解き明かす、現代の脳科学

画家セザンヌが生きた19世紀、人間の感覚は、外の世界のありのままの姿を...

刺青から紐解く炭鉱夫の恐怖。山本作兵衛の世界

2011年5月、画家山本作兵衛の絵が、日本で初めて世界記憶遺産に登録...

地中美術館の「モネの一室」が素晴らしい。オランジュリー美術館との比較。

「睡蓮」によって大装飾空間をつくり出す。晩年のモネのそうした構想をも...

杉本博司の護王神社。この神社に直島の神は宿るのか?

瀬戸内国際芸術祭の開催地である直島で、「家プロジェクト」というアートプ...

モノに喋らせる。皿が泳ぐプール。 by セレスト・ブルシエ=ムジュノ(Céleste Boursier-Mougenot)

20世紀のアメリカで活躍した美術家、マルセル・デュシャンは、当時のアー...

サイト内を検索

このブログについて

このブログは、鎌倉在住の主婦が綴るレシピサイトです。

これは皆んなでシェアしないともったいない!と思った事柄を記事にしています。

最近の話題は、こんな感じです。

  1. 人気の簡単料理のレシピ
  2. 夕食やお弁当の節約献立
  3. 食材の基本的な調理法や保存方法
  4. 手軽にできる片付け・掃除術