表参道・原宿の休憩場所。東急プラザの「おもはらの森」がおすすめです。

投稿日:2014年5月13日 更新日:

おもはらの森

東京の表参道周辺は、昨年あたりから個性的な雑貨店が次々オープンして話題になりました。人気のカフェも多く、ゆっくり散歩するには楽しいエリアですよね。

先日私も、このあたりをグルッとまわってきたのですが、つい欲張り過ぎて、途中で歩き疲れてしまいました。
お腹もいっぱい。でもどこかでちょっと座って休みたい。そんな時、便利な場所って東京は意外と少ないです。でもこの日私は、フラフラ彷徨いながら見つけたんです。素敵な休憩場所を。

それは、東急プラザ表参道原宿の中にある、「おもはらの森」。ビルの屋上でちょっとした森林浴ができますよ。

おもはらの森

「東急プラザ 表参道原宿」は、神宮前の交差点の角にあります。
建物は大胆なデザインで、屋上緑化や風力発電など、環境にも配慮して設計されているそうです。

屋上には木が生えているのが見えます。「おもはらの森」は、この木々に囲まれたオープンテラスです。

おもはらの森

こちらは、東急プラザの入口。
万華鏡のようなエスカレーター。面白いですね。不思議な世界に誘われるような感じがします。

おもはらの森

6階まで上がると、スターバックスがあります。

おもはらの森

スタバの奥にある回転扉をぬけると、そこが「おもはらの森」。

おもはらの森

ご覧ください。花と緑がいっぱい。天気の良い日は最高です。
この日はディズニーのイベントが行われていました。

おもはらの森

このオープンテラス「おもはらの森」は、一般に解放され、憩いの場になっています。

おもはらの森

ちょっとお茶したくなったら、スターバックスがあって便利。青いパラソルの奥がスタバです。

おもはらの森

また、スタバの上の階には、「bills」というカフェもあります。

オーストラリアのシドニーに本店を構える「bills」。こちらのお店の「スクランブルエッグ」や「リコッタパンケーキ」は、地元のみならず、世界中の人から「世界一の朝食」と称され有名になりました。

「リコッタパンケーキ」を、私も是非食べてみたいと思いました。でも、私がお店を訪れた時には、すでに長蛇の列が。待ち時間は2時間とのこと。残念ながらこの日は諦めました。

おもはらの森

おもはらの森

おもはらの森

おもはらの森

おもはらの森

「おもはらの森」からは、表参道周辺が一望できます。

散歩中にちょっと休憩したくなった時、「おもはらの森」に是非寄ってみてください。